Posted by at

2013年06月30日

夏の色

今日で6月も終わり。

島の自然の色もめっきり濃くなり、目がチカチカしそうです(*-*)

これが島の夏の色icon125


~黒畦(くろあぜ)~


黒畦に行く途中のサトウキビ畑から見える海。


この坂道を下ると黒畦です。


島の人がよく釣りに訪れる場所でもありますicon127


う~ん、気持ちい~icon130


隆起した石灰岩に登って色んな種類の植物を観察するのも面白いし、
この上から見下ろす海がまた絶景なのです。
今回は上らなかったけど。次回やね。


~池に咲く花~

今日、運転している途中で偶然見かけた風景です。
場所はJA天城の選果場のすぐそばの池。
シマの皆さん、近くを通る際はぜひ見てみて~icon59




う~ん、風流だ~icon97


~夏の果物~

取り木3年目にしてやっと初収穫~icon67
ライチだすicon48


実も大きくなくさほど甘くはなかったけど、木が成長すればするほど
おいしくなるそうな。


うだるような暑さはたまらんけど、やっぱ夏はい~ね。
今日のビールも間違いなくウマいはずicon142 icon151

早く夕方にならんかな~  


Posted by トミヤムクン at 15:15Comments(2)徳之島(風景)

2013年03月07日

徳之島の夕日

自然の色ってスゴイね!




今日は姪っ子が進学で徳之島を離れるための壮行会。

こんな島の風景を忘れず、都会(といっても沖縄だけど)頑張ってほしいなicon97
  


Posted by トミヤムクン at 14:49Comments(4)徳之島(風景)

2012年07月21日

癒し彡

暑いながらも、全ての色が輝くこの季節。
色んな風景に癒されますicon125



どこまでも続く空と青い海、それに珊瑚のカケラが入りまじった白い砂浜







空に向かって伸びゆくひまわりの花icon122




そして今、最大の癒しが・・・・・・・・






THE・ケンG


じゃなくってicon10 父親そっくりの従妹の子供Nちゃん。

今日もこの写真で癒されてましたicon130

かわゆすぎるぜ~~~0(T^T)0
  


Posted by トミヤムクン at 22:14Comments(8)徳之島(風景)

2012年07月01日

梅雨が明け・・・

全ての色が鮮やかになったような気がする、ここ徳之島icon97

緑がまぶしいicon59 海の色が深いicon59 紫外線が目にくるぅ~icon59

そんな季節になりましたface16




ワタシが間借りしているきむきゅらの庭から見た海の向こうには、写真ではちょっと
見えづらいですが奄美大島を臨むことができます。


ここはとにかく眺めがよいので、晴れた日には海を見ながらランチなんてのも
おススメですよicon28(あ、もちろん宿泊もicon10


今年は梅雨時以外にも雨の日が多い年だったので、しばし夏日を楽しみたいと
思いますicon09

あ、でも紫外線には気をつけなきゃな~icon10
すでにワイルドに日焼けできる年じゃなくなったゼface07


  


Posted by トミヤムクン at 15:43Comments(6)徳之島(風景)

2011年02月08日

春!

今年は全国的に寒いといわれてますが、ここ徳之島も12月の中旬から
2月に入る頃まではかなり寒い日が続いておりました。

が、先週土曜日に春らしい日がやっと訪れてきました~!


今、いたるところで桜がほころびはじめていますicon48

海も午後は干潮になるという好条件もあって、海の中で貝獲りです!




が、日差しが暖かいとはいいつつ、やっぱり海の中に1時間以上も
いると手と足がガタガタですface07

お目当ての貝もそんなに獲れるワケでもなく、とりあえず1時間半
くらいで貝獲りを切り上げました。

そんな中、潮が引いた後な美しい曲線を描いた砂浜を発見icon67



お~!砂漠みたい~!
と、小さな自然の芸術に喜ぶMちゃんとワタクシ。


これから海遊びが楽しい季節ですicon125
  


Posted by トミヤムクン at 00:40Comments(11)徳之島(風景)

2010年10月16日

ビックと散歩

姪っ子が散歩のついでにと連れてきた愛犬ビック。

が、散歩のついでになぜだかそのまま我が家にいつき、早4ヶ月が
経ってしまいました。



あまり散歩に連れて行ってもらえず、暇そうにしているビック。

最初は預かり物くらいにしか思っていませんでしたが、ここまで
くると私の中にも“飼い主”としての自覚が芽生え始め、自身の
運動不足解消のためにもと、最近はビックと一緒に散歩を始めました。

が、紐を持ちながらの散歩がちょいと苦手で、なるべく野放し状態で
歩かせるために、歩く場所はほぼ農道icon122


もともとが従順なのか、割とおとなしくついてきます。
(でも生まれつきの喘息持ちで、ちょっとしたことでも咳がでて
 なんだか見ていて可哀相なビックですicon198



途中、紐につながれたヤギや・・・・



野放し状態のヤギなんかとも遭遇したりして・・・


従兄弟の家の前を通った時には、



今月生まれたばかりのお孫ちゃんが退院してきたっとことで
初めての対面ですicon67

ち、ち、ち・・・小さい!!!!!!

アーンド

かわいい(T▽T)icon67icon67icon67


こんな小さな状態から色んなものを見につけて大きくなって
ゆくんだな~(しみじみ・・・)


半径500メートルの世界ですが、なかなか充実したコース
(?)でしたicon130

お次はまた違う半径500メートルの旅(散歩)にいざ行かんicon59
  


Posted by トミヤムクン at 13:13Comments(8)徳之島(風景)

2010年08月31日

来た!!!

今回は台風の影響はそんなになさそう。。。と思ってましたが、

雨風が激しくなってきましたicon59icon03


そんな中、一輪だけ咲く曼珠沙華がしなやかに踏ん張ってます。



ガンバレicon67


ちなみに台風がやってくるというのに、我が家は押入れの床の
張替えなんぞやってます。

大丈夫か~icon10  


Posted by トミヤムクン at 17:39Comments(4)徳之島(風景)

2010年08月30日

岡前小学校・工事進捗状況

昨日、しばらく兄宅から預かっている犬を連れて散歩がてらに
工事中の我が母校・岡前小学校の工事現場へ足を伸ばして
きました。



工事期間も約半年となり、枠組みがかなり出来上がって
います。


そして、私も始めてみる完成予想図。icon15


おーっicon67かなり立派icon67face08

自分が巣立った校舎がなくなるのは淋しいですが、
これもまた歴史ですねicon97


ちなみに完成予定は来年の2月28日です。


岡小卒の先輩、後輩の皆さん、徳之島に帰省の際はぜひ
新しい校舎 or 工事中の校舎を見に行ってみてくださいface02  


Posted by トミヤムクン at 17:50Comments(0)徳之島(風景)

2010年08月26日

オレンジ色の風景

今日の夕方、兄が持ってきた魚を台所でさばいていると
急に窓の外がオレンジ色に染まりだしました。



なんだーicon67icon66face08

夕日の色ではなく、空気がオレンジ色に染まったって
感じです。



そのとき魚の内臓を取り出している最中で、やけに
大きい塊があると思いきや、小ぶりのタコがicon59

おえ~っっっっっicon59icon59icon59icon196


1度に2度ビックリです。。。
自給自足を目指しているとはいうものの、キツイ、、、
そして、クサイ、、、face07


ウロコと内臓くらいは海で処分してきてくれれば
楽なのにな~
なるべく家ではやりたくない作業ですicon10


こんな日は天気があれると予想しておりましたが、やはり
外は強い雨風となってしまいました。


なるべくエサとなっていたタコの存在を忘れ、これから
マリネにした魚をつまみにビールを飲みながら映画鑑賞
です。


姪っ子たちが大阪に帰ってからというもの、なんだか気が
抜けたような毎日ですicon198

  


Posted by トミヤムクン at 22:07Comments(6)徳之島(風景)

2010年08月25日

夏の思い出

今年の夏は大阪から姪っ子2人が帰ってきたりと、何かと
内容盛りだくさんの1ヶ月でした。

そんなワタクシの備忘録ですicon130




畦(あぜ)・プリンスビーチ

先週の木曜日、姪っ子たちと一緒に泳いできました。
リーフ内にある珊瑚礁では、小魚の群れや色鮮やかな
熱帯魚を見ることができました。
正に小宇宙の世界だったなぁ~・・・





海遊びに行ったとき、姪っ子たちがたくさんのウニを獲って
きました。
獲ってきたウニの身は、もちろん姪っ子たちにとってもらい
ました。
これもいい体験学習ですface02





お隣の従兄弟の家で、これから親戚の子供達と花火です。
みんなかわういicon06





わが天城町祭りの日は大雨になってしまい、建物の
影に身を潜めながらウドンを食べる破目に・・・face07
さすがのどしゃ降りにすぐに撤退しましたicon198





ビーチに散乱する珊瑚のカケラ。
手でかき回すと、シャラシャラと、なんともいえない音色を
かもし出しますicon160





海に向かって何を心の中で叫んでいるのでしょうかface02icon10





夕日が楽しい一日の終わりを告げます。。。




が、夜には夜のお楽しみが・・・icon53



伊勢海老・夜光貝・青ブダイ・タコのお刺身

同級生が帰省してきたり、久々に飲み仲間と居酒屋で飲みすぎて
しまったりと、昨日は休肝日にする予定でしたが、伊勢海老や
夜光貝などの漁が解禁されたため、豪華4点盛を目の前に差し
出されて、やっぱり飲んでしまいましたface07


はぁ~・・・シアワセ・・・icon125
  


Posted by トミヤムクン at 15:01Comments(2)徳之島(風景)

2010年06月29日

自然の神秘(3部作)

~虹編~

昨日の夕方、小雨が降ってすぐやんだと思ったら、外を見るとこんな
景色が広がっていました。



全景を映し出せないのが残っ念!!!
ここでも携帯写メの限界が・・・icon41

でも、見事な扇形のパーフェクトレインボーに思わず拝んでしまい
そうになりましたface06


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


~未確認飛行物体編~

そしてつい先日、夜空を見上げていると不思議な物体を発見しました。
小さな赤い光がはるか上空を直線に動いていて、最初は飛行機かと
思いましたが、突然その光が姿を消してしまいましたface08

そもそも夜間飛行って、ライトをチカチカさせて運航してません?
その時も2機の飛行機がライトをチカチカさせて運航しているのが
見えました。
果たしてあの赤い光はなんだったのでしょー???


昔“未知との遭遇”を見て以来、一度でいいから本物のUFOを
見てみたい!!!と思っておりましたが、もしかして叶ってたり
してface02icon10



うーん、あれがなんだったのか知りたい!
本気でYahooの知恵袋に疑問を投げかけてみようかと思って
おります( ̄へ ̄;)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~カニ編~


最近不思議なものをよく見るんですよね~

とある日の夜、部屋の床に放置されていたビニールビニール袋が
カサカサと動くので、
“ゴキブリ!?!?”
と、すぐさまハエたたきを持ってビニール袋を持ち上げると・・・



カニ~!?face08

驚くべきはこのカニの他にもう1匹、子ガニと思われるカニがいたこと。


一体どこからどう入ってきたのか?
おまけに親子かい!?
あまりにも不思議だったので、来月大阪からやってくる小学生の姪っ子
二人になんとか見せてあげたいと、2匹を捕獲して一旦ダンボール箱に
入れておいたところ、翌朝脱走されてましたicon108


実はこの日の数日前、外に置いてあったらタライの中に落ちたカニを
発見し、外に逃がしてあげたことがありました。

ちょっと作り話のような出来事ですが、お礼を言いに私の部屋まで
きたのかな~?

もしそうだったら、せっかくきてくれたのに捕獲してしまってゴメンicon59

と、反省しておりますface07

  


Posted by トミヤムクン at 12:42Comments(4)徳之島(風景)

2010年04月25日

風景写真と長崎に咲く牡丹

車を運転していると、心惹かれる風景に出くわしますicon17



ちょっと淡めのキレイな赤土です。



サーフィンスポットの里久浜(りくばま)ビーチにて



遺跡の看板につられて小道に入っていくと。。。
 ↓
こんな看板が。。。

 ↓
でも。。。

どこに遺跡が???face11


もしハブがいたら怖いので、原っぱには入りませんでしたicon10



徳之島にやってくる人はたいがいこの建物を見て、
“えっ!モスク???”
といいます。



正解は・・・・・


れっきとした役場です( ̄▽ ̄)

初めて目にしたときは、“斬新やなぁ~・・・”と思って
いましたが、今やすっかり町(天城町)のシンボルとなって
います(^^)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


コチラは以前インドに同行させていただいたKさんより
送っていただいた牡丹の写真です。(from 長崎)



基地問題で何かと騒がしい昨今、この写真を添えて優しい
言葉をかけていただき、心慰められました。


本当にありがとうございます!Kさん!



今、お体を悪くされているようですが、どうぞくれぐれも
大事になさってくださいね!!!

早く大好きな赤ワインが飲めるように、徳之島の空の下より
お祈りしておりますicon97
  


Posted by トミヤムクン at 17:57Comments(12)徳之島(風景)

2010年04月22日

岡前小学校・工事進捗状況

徳之島情報というより、岡前小学校を母校とするOBの方が
新校舎の工事の進捗状況を知りたいicon59

ということで、記事にしてみましたface16





遺跡の発掘さながらの光景。
ここに新校舎が建てられます。





みんなの遊び場だった土手はだいぶ切り崩されました。
校舎の解体よりも、こちらの方が寂しかったです。T0T




岡小のシンボルであるセンダンの木は移植され、隅の方へ
移動しています。
横が焼却炉ってのがちょっと気になりますが、今年もちゃ
んと花を咲かせましたicon131


ちなみに正門の位置も変わるそうですヨ。

こちらの情報はまた後ほどicon23


  


Posted by トミヤムクン at 09:03Comments(8)徳之島(風景)

2010年04月19日

基地移設・1万人反対集会

今日、徳之島で基地移設の1万人反対集会がありました。

人口が2万6千人なので、1万人も集まるんだろうかと思っていましたが
蓋を開けてみれば約1万5千人が集まったそうです!
(内地に住む島人や、それ以外の方もこられたのでしょう)




前回の反対集会の時は、徳之島移設案がほぼ確実視されている。
という情報が広がっていたので、切羽詰った気持ちでの参加でしたが、
今回は幾分か安心した気持ちもありつつ、でも油断してはならない
という気持ちで参加してきました。



ただ、米の普天間基地継続使用のニュースを目にしたとき、基地問題で
住民がニ分裂してしまったというある地域のことを思い出して、やりきれ
ない気持ちになりました。


今回の基地移設問題は、色々なところでしこりを残してしまいそうです。
果たしてどのように決着をつけるつもりなのか、しっかりとこの問題を
見続けようと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


集会前の前日、なんとなく海に行きたくなってぶらっとドライブへicon17

砂浜に下りると、白い花がじゅうたんのように砂浜を覆っていました。







本当に何もない島だけど、何かがたくさんある島です。

豊かな自然と人情あふれる島人の気質は、これからも守っていきたい
宝ですicon97

  


Posted by トミヤムクン at 02:00Comments(10)徳之島(風景)

2009年10月08日

台風の後に・・・

と、いうより、まだ強風が吹き荒れる中、昨日は
今しか撮れない光景を撮りに行きましたicon207

それは“ビックウェーブ”icon14icon15


メンバーは徳之島の秘境ガイドK君と、友人R、それと鹿児島から
観光にやってきたデルモ並みの美女icon113Aさんです。


まずは撮影に行く前に、パッションフルーツを育てている
ビニールハウスを見に行くと、見るも無残な様子にショッ
クを受けて帰ってきました・・・(T0T)



途中、兄のサトウキビ畑を通過。
若干倒れている箇所はあるものの、そこまでひどくなぎ倒される
事はなかったようです(よかった~)






さて、メインの被写体“荒波”です。


ムシロ瀬にて



花徳(ケドク)浜にて


本当の迫力はこんなものではありませんでしたが・・・
携帯写メの限界を感じるわ~icon10icon10icon10


が、思わぬ光景に出くわしましたicon67



闘牛の散歩icon206


徳之島では犬を散歩させる人の姿を見かけるより、闘牛を
散歩させている光景をよく見ることができます(^^)



そろそろ日も暮れかけ、第2のメインの被写体“夕日”を
絶好のポイントで写すことができましたicon22





まるで神が降臨してくるかのような神々しい光を放って
おりましたicon97


そして、最後は徳之島の“天然モアイ岩(勝手に名づけました^^;)”




さて、モアイはどこにいるでしょうか???


個人的に被害を被ったビニールハウスはともかく、全体的な
被害がそこまでひどくなくてほっとしました。


子供の頃はイベントだった台風ですが、大人になると
もう喜んでばかりはいられなくなりました( ̄- ̄;)
  


Posted by トミヤムクン at 18:14Comments(6)徳之島(風景)

2009年08月26日

夏の思い出(その1)

夏は帰郷する家族や友人、親戚がたくさんいてブログの更新が滞って
いたので、撮っていた写真を思い出代わりに残そうと思いますicon97


**鳥編**


ワケあって育てていたリュウキュウアカショウビン




旅立ちのとき



この後、飛びだっていきました。
元気でね~!icon41



**空編**

台風が近くまできたころ、空の色がオレンジ色に染まりました。



台風が近くまでくると、空気の色まで変ります。
自然の力はすごいですね!



**食べ物編**

さて、徳之島では一部の貝や甲殻類が8月20日前後まで禁漁と
なります。
禁漁が解けた後、海の男たちは一斉に海に向かいます!



シャコ貝


イセエビの味噌汁


イセエビ・夜光貝・アオブダイの刺し盛


こんな熱帯魚まで魚の煮付けに変身します


贅沢な食事に胃が疲れた後は、こんな感じで一休みです。(^^)↓



夏バテ防止のむじ~がい(氷を入れたおかゆ)とらっきょう



徳之島コーヒーを飲みにいきました!


落ち着いて感じの店内。
が、周りをみると、ウン十年前からの落書きが。。。
でも、それがまたいい雰囲気をかもし出していました。 ^^


徳之島産コーヒー
あまり渋みがなく、すっきりと美味しくいただけました



**甥っ子・姪っ子編**

甥っ子と姪っ子を連れて絶景の“犬の門蓋(いんのじょうぶた)”へ


愛嬌たっぷりの、りーちゃんです



体は大人、心は子供の小学校5年生・甥っ子ゆーり。
夢は日本の総理大臣!と以前ゆっとりました ^^;A



今年の夏は、こんな真っ青な海と空の色を見せてあげることができて
2人とも大満足!のようでした。


夏の思い出は、なんとなく特別なような気がします  


Posted by トミヤムクン at 15:17Comments(2)徳之島(風景)

2009年07月14日

夕涼み(ムシロ瀬)

蒸し暑い一日の終わり、昨日はムシロ瀬というところに夕涼みに行って
参りました。




花崗石が敷き詰められた景色が広がります。
まだ夕日が沈む前です。





夕日が徐々に沈み始める頃・・・





自然の雄大さを感じます・・・・





海の向こうへ夕日が沈んでいきます・・・

今日も一日ありがとう!!!




あ!それと岩場でこんなのを見つけました。



“亀の手”といわれる貝の種類なんですが、以前福岡の番組で
九州のどこかでこれを食べているところを見ました。

徳之島では食べている人はいないか、いてもほんの一握りの人達
だけなのか、私もまだ食べたことはありません。
食べたことのある方、ぜひ感想をお聞かせ下さい!\(^0^)/

  


Posted by トミヤムクン at 09:46Comments(6)徳之島(風景)

2009年07月11日

徳之島の空




仕事の途中、ふと空を見上げるとあまりの晴天ぶりにカシャ!



トライアスロン終了後の夕暮れ



夕日の色を受け、オレンジ色に染まる入道雲



青い空と海、そして赤いハイビスカスの色が夏を彩ります


この季節は自然の色がくっきりと鮮やかなので、ついつい色んな
風景に目がいってしまいますicon125


が、、、


やっぱり暑いっっっ!!!icon10icon10icon10


  


Posted by トミヤムクン at 11:03Comments(8)徳之島(風景)

2009年05月26日

徳之島の風景を見ながら思うこと

携帯で撮った写真を整理していたら、色んなところで風景撮影をしていたので、
アルバムとしても記録代わりに残しときます。^^



燃えるような色の赤土



畑の隅で華麗に咲く赤いグラジオラスの花



晴れた日の里久浜(りくばま)ビーチ



久々の小雨で山の緑が潤されています。
水は命の源ですicon03




親戚が経営する民宿前の海です。後ろに空港の滑走路が見えます。

以前は豊かな海の幸に恵まれていましたが、ここで獲れる海藻類や
魚の種類がぐっと減ってしまいました。
空港が出来て便利な生活になりましたが、それによって失うものも
ありました。

写真に写っている木は以前のような海に戻ってほしいと、その親戚が
植えたマングローブです。


今はどんな生き物がいるんだろうと、潮が引いた後に石を持ち上げてみると。。。


  


こんな小さな生き物達がひっそりと身を潜めておりました(^^)

昔の海遊びを思い出して、懐かしくなってしまいましたicon11




私が小学生の頃、学校では方言を禁止されていました。
それは本土の生活に追いつけ追い越せの風潮があったからだと思いますが、
今ではその方言を残そうという動きもでてきているようです。

一度失ってから始めて気づく地元の良さがあるのだと思いますが、完全に
失われる前に私たちの意識も変らなくてはicon59
マングローブはその象徴の一つなのかもしれませんicon125


ちなみにそのマングローブを植えた親戚が経営する民宿 『平和の森』 のHPです。
 ↓
http://www2.synapse.ne.jp/heiwanomori/


飾りっけのない、昔ながらの徳之島の民宿です。
素朴さをこよなく愛する方は、ぜひお越しになってみてください (^^)  


Posted by トミヤムクン at 10:54Comments(8)徳之島(風景)

2009年02月28日

徳之島より

まいど!トミヤムです!

徳之島に戻ってもうすぐ1週間になろうとしています。

思えばこの2週間、バタバタやったなぁ(--;)

福岡の家を引き払うときにつくづく思いましたが、
整理ベタの人間はモノを増やしてはいけませんね。

今回は部屋を引き払う日まで荷物の整理ができてなく、
ヘルプに来てもらったTさんから、

『ちょっと~っ!全然片付いてないじゃんっ!!!』icon197

『すっ!すみません~!!!私としてはほぼ完璧な
筈だったんですけど~ぉぉぉ・・・』icon41

『は~ぁ・・・・・まぁ、とにかく、早く片付けよう・・・』face07

と呆れられ、徳之島に戻ってからも仕事場の部屋の
確保の為に家の中を整理していると収拾がつかなく
なり、結局それらを燃やしてしまうと母からこっぴどく
叱られてしまいました。 ヘヘ・・・( ̄▽ ̄;)

仕事場にした部屋も父の憩いの場だったのですが、
私が占領したせいもあって恨みがましい目で睨まれ、
ちょっと気まずい雰囲気が2人の間に漂っておりますface13

(私って、、、あまり歓迎されてないのでは???)

とにもかくにもヘルプにきてくれたTさん、本当にありがとうっっっ!!!
お陰さまでワタクシ、こうやって徳之島に帰ることができました!!!


とはいいつつ、やっぱり福岡を出発するときは本当にさみしかった
なぁ~。
帰り道だった中洲のネオンや、途中角打ちに立ち寄る事も全て
日常じゃなくなるんだ。
やば~い、、、私、島でやっていけるんかなぁ~。。。

なんて心の中で弱音を吐きまくりでしたicon198



うるさくてたまらなかった高速道路を走る車の音も今となっては
懐かしいBGMのよう。icon17
思えばそれだけうるさいがゆえに毎朝目が覚めることができて
たんだよねぇ。


今では夜に聞こえてくるのは虫の音と風の音、そして遠くから
聞こえる海のさざ波の音だけ。

あ~~~ぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・・。
寂しいよぉぉぉぉぉ~~~(ウルウル)icon198icon10


なんて事を思いながら1日目が終了しましたが、2日目からは
そんな事を思う余裕さえありません。

住民票を移さなくちゃ!
あ、待てよ、その前に早く電話線とインターネットを開通させな
きゃっ!
インターネットって、NTTに電話すればいいんだよねっ!?
ぎゃ~っ!携帯電話が止められてるぅぅぅ~っ!!!


と、まぁ色々ありつつ、やっと昨日インターネットが開通
しましたっ!(ふ~っ・・・・)


そして昨日は姉が友人たちと飲みに行くというので誘われて
一緒に行ったものの、大阪のおばちゃんたち顔負けの
ド迫力にさすがの私も圧倒され、しばらく大人しく焼酎を
ちびちびと飲むしかありませんでした。

男性陣には、
『これが島なんだから、もっと自分をアピールしなきゃ!』
なんて事を言われ、南の島での穏やかな生活は徳之島と
いう土地柄、やっぱ無理やね。と悟ったのでした。

というわけで、益々パワーアップして頑張りますっ!


ワイド!←気合の掛け声ですv( ̄▽ ̄)v



久々の天気♪姉の家から帰る途中



夕日のあまりの美しさに感動。家の庭から。


あしび~がもいんしゃ~れ!(遊びに来てくださいね!)  


Posted by トミヤムクン at 15:50Comments(6)徳之島(風景)