Posted by at

2008年05月09日

女だけのバスツアー・糸島半島癒し旅レポート2

前回のレポートからかなり時間がたってしまいました。(反省・・・)

さて、今回はその続きです!

昼食を終え、向かったところは昼食場所のシーホースさんからほどなく近い『桜井神社』です。
ここは県の重要文化財に指定されているところですが、いつもはひっそりとしていて、
ちょっと心を落ち着けたい時にはお勧めの場所です。
まるで時間が止まったかのような静寂な空気の中、とてもおごそかな気持ちになることが
できます。

しかし、今回は桜満開の季節(今はもう過ぎたけど ^^;)、珍しく(?)大勢の人の
姿を敷地内で見かけることができました。
今回の参加者の皆さんも、桜が出迎えてくれる神社の門の前で興奮気味です!
本当にキレイな桜でした。。。
思い出しては感傷にふけってます。

神社やお寺の雰囲気が好きで、時たまそういったところをふらっと散歩してみたり
するのですが、今まで訪れた神社の中でもここはなんだか特別なものを感じます。
とはいいつつ、霊能力といったものがあるわけではないのですが・・(^^;)

桜井神社本殿や茅葺屋根の大神宮にお参りした後、一同向かったところは
田んぼ畑から民家の間を通り抜けていく『龍国寺』さんです。

ここもまぁ~、、、なんて素敵なところなんでしょう!!!
桜井神社とはまた違った趣があります。

私にとって桜井神社は精霊の存在を信じたくなるような場所だとしたら、ここ
龍国寺さんは宇宙を感じてしまうような場所でした。
ここでは穏やかなお人柄のご住職さんからこんなお話しを聞くことができました。

 ≪元々宇宙は一つの米粒のような小ささから始まったそうです。
 今も宇宙は膨張し続けているそうですが、全て一つだったものが植物になり、
 動物になり、今の世界が出来上がったそうです。
 それなのに、今の世の中は家族間での悲惨な事件や空しい争い(戦争)等が
 絶えません。
 私達は実は全てつながっているのに、それを感じることができなくなって
 いるんですね。
 そのつながりを感じることができれば、本当にいい世の中になると思うんですよ。≫


と、いうような内容でした。
一同ご住職さんのお話しを聞きながら、心穏やかになるひと時でした。
私達は個々ではなく、実はひとつのものから出来上がっている。
その意識が思いやりを生むんでしょうね。きっと。

この龍国寺さんは街中にあるお寺とは違い、誰でも本堂に上がってお線香を
あげることができます。
今回は特別に本堂の裏のお部屋を貸してもらえることになり通していただいた
ところ、裏庭にまたまた感動!!!

竹林とツツジの緑を背景に、湧き水でできた池を悠々と泳ぐ虹鱒(ニジマス)、
そしてまた現実の世界と隔離されたような雰囲気に、一同息を飲んでしまいました。

今回桜井神社や龍国寺さんを訪れてみて、街中では感じることができない
自分自身と自然との一体感を感じることができました。


そして今回の参加者の方からは、このようなお声をいただきました!


------------------------------------------------------------

≪Iさんより≫

森田さんのお話を聞いたり,お話したり,
企業されている方や会社を運営されている方と
お話でき,モヤモヤっとした気分がすっきりしました.

あと,伊都国!!いやぁ,面白かった.
身近なところにすごいものが!しかも格安で国宝が!!

歴史の奥深さに感動すると同時に,どれだけの人が
このことに気づいているのか,知っているのかなと
思いました.道路とか河川整備とかやってる立場なので,
知らないうちに(知らない振りをして?),大事なものや
大事なことを壊していないかなと.
あああ,
やっぱり,仕事ばっかりしてちゃダメだと反省+誓いました!

神聖な気分にもなれたし,美味しいご飯もいただけたし,
本当に癒された一日でした.

------------------------------------------------------------

≪Kさんより≫

バスツアーは、時が経つにつれ
「よかったなぁ。パワーもらったなぁ。」という実感が
どんどん湧いてきました。

正直森田さんのお話は、
今の私にわかる部分とわからない部分があったんですが、
「まずは体にパワーを」と言う点では効果覿面でした。

今までイライラした毎日を送っていたのですが、
心に余裕ができてるんですよね。

あの日、Mさんとと食事して帰った後、
子どもとたくさん話をして、
ダンナのマッサージまでしてました。
これは今までの私にはなかった事。自分でもびっくりです!

------------------------------------------------------------

≪Mさんより≫

先日の糸島の旅ではお世話になりました。
体調が良くなかったんですが、
結果的には行ってとても良かったです。

小説のなかのような一日でしたね。


------------------------------------------------------------


・・・・・・・・・・・・・・・・・・(TT)

このようなお声がいただく事ができ、本当に嬉しかったです!
ありがとうございます!

そして森田さん、今回は本当にお世話になりました!
森田さんは本当の癒しの旅先案内人でした。

もっと人を、自分を、周りを大事にしていきたい。
改めてそんなことを思える一日を過ごす事ができました。

人に、自然に、全てのものに感謝。ですね。
  


Posted by トミヤムクン at 20:40Comments(0)女だけの旅シリーズ

2008年04月14日

女だけのバスツアー・糸島半島癒し旅レポート1

4月5日(土)

若干曇っているものの、『糸島半島・癒し旅ツアー』に行って参りました!
女だけの旅シリーズとしては、初のバスツアーでかつ癒しがコンセプトのツアー
です!

なぜにこのようなツアーが誕生したのかというと、こちらのブログからご覧下さい(^-^)
 
http://tomiyamkum.yoka-yoka.jp/d2008-03.html

今回は癒しの旅先案内人として、森田さんが同行してくれました。
森田さんは女性企業家として活躍しておられましたが、今現在は業務を仲間に託して
4月1日より営利を目的としない相談室を会社内に立ち上げたそうです。
そんな森田さんのブログはこちらから!
 
http://akoakoako.seesaa.net/

最初の訪問地の伊都国歴史博物館では、糸島の歴史と展示されている国宝級の出土品を
地元のボランティアガイドの方が説明して案内してくれました。
(ボランティアガイドの方は何人もいらっしゃるそうですが、皆さん糸島の素晴らしさを
知ってもらおうと、平日に働いている方が休日は無給でやっていらっしゃるそうです)

ここは福岡県民の方でもなかなかご存じない方が多いようですが、私も始めて行ってみて
『知らないなんて、もったいない!』と思うくらい、見所満載の資料館でした。
のどかな田園風景の中にあるこの建物で、はるか昔のお話や出土品をみているだけで
ロマンを感じてしまいます。

はるか昔、交易地として栄えたこの地はどのようにして海の向こうの人達と
コミュニケーションをとっていたのだろう。

日本人として暮らしている私たちの祖先は、実はその人たちだったのかもしれない。
だとしたら、人種差別や部落差別なんて本当に意味のない愚かなことなんだ。
なんてことをつらつらと考えてしまいました。
この考えは、ツアーの最後に更に確信へと変わっていきました。

入館料も大人210円と非常に安いので、歴史に興味のある方はもちろん、
そうでないかたもぜひ!行ってみてください!(^0^)

(伊都国歴史博物館HP)
http://www.city.maebaru.fukuoka.jp/city/bunka/ito-museum/index.htm

伊都国歴史博物館を後にして、二見ヶ浦海岸で記念撮影。
曇ってはいたものの、海の透明度はばっちり!でした。
晴れている日は更にきれいでしょうね。

*記念撮影の写真は近日公開!

昼食場所の『シーホース』さんは二ヶ見浦海岸から丘を上に上がったところにあります。
元々はダイビングショップですが喫茶店としてもお店をやられていて、粋なおもてなしを
してくれました

私たちが行ったころショップの周辺も桜の花が満開で、その桜の枝を花瓶にかざし、
おいしいお食事とともに、竹筒に入った日本酒を用意してくれていました!
そしてランチメニューのほかに、山で採れた山菜を天ぷらにして出してくれたり
オーナーご夫婦のお心づかいには、ただただ感激でした。
ありがとうございます!


さて、次はいよいよ桜井神社です。

が、続きは次回のブログにて!(^o^)


~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤマ カズミ)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
~~~~~~~~~~~~~~~

サミット福岡に待ちにまった新入社員が入ってきました!

それまでもアルバイトとして週に何回かでてくれてはいるものの
これからはアルバイトではなく、社員としての立場です!

かわうい彼らのブログもぜひぜひご覧ください。
必見です!icon100

http://summithope.yoka-yoka.jp/

そして私も上司という立場になるのですが、そんな私にある友人がこんな本を
プレゼントしてくれました。

江口克彦著『上司の哲学』

正直、もらった瞬間は『ビジネス書かぁ~・・・』と若干躊躇してしまいましたが、
(ごめんねNちゃん!)本を開いてよんでみると、ビジネス書というよりは
老若男女関わらず、どんな世代、どんな立場の人でも共感できるような
”人としてこうありたい!”といえるような、人生哲学の本でした。

松下電器の創始者・松下幸之助の下で働いていた著者の目線から、松下幸之助の
人生(経営)哲学が語られていく内容になっているのですが、私はそれまで恥ずかしながら
松下幸之助に関する本を一冊を読んだことがありませんでした。
そして読み進めていくうちに、

『日本にはすごい人がいたんだ』

改めにそう思うことができました。
松下幸之助が神といわれるのには経営手腕はもちろん、実は人格的なことのほうが
大きかったのかもしれません。

松下幸之助の生まれたときからの境遇をここで初めて知りましたが、どのような気持ちで
身に起こった出来事をすべて受け入れ、そして人に対する無償の感謝の気持ちを持ち続け
られたのか、次回は自叙伝を読んでみようと思います。
何かお勧めの本があれば、教えてください!

てなことを書きながら、今晩は『サラリーマンNEO』の”がんばれ川上君”にハマって
しまいました(^^;) 知ってます???
すごい人を尊敬してやまない反面、どちらかというと個人的にはこういうキャラクターに
同感してしまいます。

でもちょっとでもすごい人に近づけるように、”がんばれトミヤム君!”icon09







  


Posted by トミヤムクン at 00:34Comments(3)女だけの旅シリーズ

2008年03月22日

女だけの糸島へのバスツアー!

今回は女だけシリーズでは始めてのバスツアーを企画しました!

私にとって、とても思い入れのある内容となりました。

女性の皆さん、ぜひご一緒しましょう!


~糸島半島癒し旅 優しい心になるために~
    (女性限定!バスツアー)


日時:4月5日(土)午前8時45分~16時半頃まで
人数:限定20名様 & 癒しの旅先案内人・森田さん同行
ご旅行代金:お一人様7,000円
※バス代・昼食代・ドリンク1本・入場料込み(前原歴史資料館)
※ご旅行代金は当日集金いたします。


朝9時:天神・日本銀行前を出発
10時頃:前原歴史資料館
11時半頃:浦姫宮
12時頃:昼食(シーホース)
13時半頃:桜井神社
~移動の途中、糸島で採れた野菜や特産品の見学&お買い物タイム~ 
14時半頃:龍国禅寺(本堂裏の部屋で休憩をはさみながら、本日最後の交流会)
16時半頃:天神・日本銀行前で解散



(桜井神社)
雰囲気があって、とてもよかったです。
日本ならではのよさを感じてしまいました。
神社好きにはたまらない空間ですよ~!(という私ですが、実は家系がクリスチャン^^)

スケジュールはざっくりと記載しておりますが、今回癒しの旅先案内人・森田さんが
ご自身のブログでも紹介されていますので、更なる詳細はこちらからご参照下さい。
 ↓
http://akoakoako.seesaa.net/article/89791499.html


なぜに森田さんが今回の癒しの旅先案内人なのか?

そのきっかけはこちらから!face02



~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤムクン)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
EMAIL:tommy@summit-fuk.com
*ちなみにサミット福岡はこんなトコ

http://www.summit-fuk.com/article/13164205.html
~~~~~~~~~~~~~~~

ここ最近、私の人生観にすごい影響を与えてくれた人がいます。
その人が今回癒しの旅先案内人になっていただけた森田さんです。

始めて森田さんに出会った時の第一印象は『上品そうなマダム』
しかしその実、会社を経営する『スーパーマダム!』でした。

森田さんとは不思議なご縁で知り合い、またまた不思議なご縁で知り合った
久米さんと3人でランチに行ったことから、私の”心の旅”が始まりました。
(ち、、、ちょっと大げさ???  ^^;)

なぜそんな話になったのか今思うととても不思議ですが、普通に会話して
いくうちに、今まで自分が感じていた心の不自由さを、一つ一つの話しの中で
解きほぐしてくれたのです。
正味1時間のランチ時間で、よくぞこんな濃い内容のお話しが出来たなと
今更ながらビックリ!face08

例えば私、被害者意識が人一倍強かったりする反面(実はネクラ?? ^^;)
ちょっとした事で加害者意識をすぐに抱いてしまう自分もいたりするのですが、
どうしてそのような感情を起こしやすいのか、会話をしていくうちに
その原因となる昔の古傷(トラウマともいう)が、ぱっかりと蓋が空いたかの
ように自分の中に溢れ出してきたのです。

自分の過去の何が原因だったのか、そんな事を今まで考えたこともなかったのに
今の私のネガティブな部分は全て過去からの積み重ねでできていたんだと
今更ながら納得させられるような出来事でした。

実は4年程前、とある自己啓発セミナーを受けたことがありますが、
『私にとって、完全にコレは違う!』
と半ばケンカ腰になり、すっぱりそのセミナーと縁を切った経験があって、
何となくすっきりしない気持ちを悶々と持ち続けていました。
(今思い出しても、腹が立つけど~)←コレがまだまだ修行が足りないところデス ^^;
でも、高かったんだもん~icon41

今回森田さんと話していて、自分を追及するって事以前に大切なことは、
自分自身を知るって事だと改めて思いました。
ここでは、ワタシのような人間にとっては。ですね。

もちろんすぐに100%変われるわけではないけれど、自分がどうやったら
自分らしく生きていけるようになるのか、とても大きなヒントにはなりました。

それは『悩まない私』です。

私は悩みを克服することが大きな成長だと勝手に信じ込んでいたのですが、
それを話すと、

『悩むなんて贅沢な人がすることよ』

と、おっしゃるではないですか。
その一言に強烈なパンチを受けて、しばし呆然。。。

『そ、、、そんな事、誰も教えてくれなかったですよ~!!!』
ね、私って被害者意識、強いでしょ?(T0T)

今回のバスツアーは、そんな森田さんがお勧めするコースを辿ってみました。

先週二人でその下見に行ってきたのですが、その行程の中に『前原歴史資料館』が
含まれており、何故に歴史資料館が???と不思議に思っていましたが、
その歴史資料館から始まり、最後は龍国禅寺で締め括るこの流れを、
森田さんや色んな方のお話しを聞きながら私が感じたことは、

『女性が元気になることが、回りを元気にする』

って事です。

人それぞれに解釈の仕方があるとすると、今の私にとってはまさにこれに尽きます。
心身ともに元気でいることが、一番の幸せ!
(て・・・・単純すぎ? ^^;)

蓋を開けてみれば、しょ~もないトラウマかも知れないけれど、かつての自分を
客観的に見つめなおしてみることで、大分心が軽くなったような気がします。
今までもかなりお気楽に生きてきたような気もするけど( ̄▽ ̄;)

今回のツアーでは人それぞれ感じることは異なるかもしれませんが、
それはとっても当たり前の事で、その感じたことをお互い認めあえたら
いいな。と思います。

女性同士の和(輪)をつなげて、みんなが自分らしくいられるような心地いい
空間を作っていきましょ~!

ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております!  


Posted by トミヤムクン at 15:44Comments(4)女だけの旅シリーズ

2008年02月05日

女だらけの飲み会!(琉球編)

はい!
女だらけの飲み会が決定しました~!

詳細は下記の通りです!


場所:琉球ダイニング One's屋

  福岡県福岡市中央区大名1-8-33 大名エイトビル2階
  (地下鉄空港線(1号線)赤坂駅 4番出口 徒歩5分)
  (地下鉄空港線(1号線)天神駅 2番出口 徒歩10分) 

 地図(”ぐるなび”から拝借!)
 ↓
 http://r.gnavi.co.jp/f224201/map1.htm

日時:2月9日(土)19時~約2時間
予算:3,000円~3,500円(お料理8品+飲み放題付き!)



今回のテーマは、前回の女だらけの旅で告知したとおり
≪自然への回帰&ついでに沖縄を楽しもう!!≫です。


自然への回帰。などというと堅苦しくなりそうですが、要は
環境のいいところで、身も心もリフレッシュしよ~!というのが
本来の目的です。

今回ご参加されない方も、興味がありましたらどしどしご参加
お待ちしてま~す!

琉球料理と泡盛で、気分だけでもオキナワンを楽しみましょ~!
  AND・・・・・・・・・・
沖縄を、エココロを、語りましょう!

お問い合わせ、お待ちしてま~す!icon100

~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤムクン)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
EMAIL:tommy@summit-fuk.com
*ちなみにサミット福岡はこんなトコ

http://www.summit-fuk.com/article/13164205.html
~~~~~~~~~~~~~~~  


Posted by トミヤムクン at 20:45Comments(0)女だけの旅シリーズ

2008年02月02日

女だらけの沖縄!

今回の旅のテーマは、ズバリ!

≪自然への回帰&ついでに沖縄を楽しもう!!!≫

です!

旅行内容としては、このような日程&プランを考えております。

ーフライト
3月2日(日)ANA485 福岡発11:45⇒那覇着13:25
3月4日(火)ANA490 那覇発16:30⇒福岡着18:05

ー宿泊
1日目:EMホテル・コスタビスタ(中頭郡)
http://www.costavista.jp/
2日目:ステーションホテル牧志 OR 法華クラブ那覇(那覇市内)

ースペシャル特典付き!
2回朝食付き
リフレッシュ3種類セット付き!(なんと約120分!)
・エアナジー
(体内の活性酸素を除去。疲れを癒します)
・EMカプセル
(個室利用。音楽、振動、温熱でリラックス効果を発揮!)
・排毒フットバス
(足裏に密着している小さな穴から毒素や老廃物の排泄するのを助けます)

※スパメニュー等への変更も可能です。
 追加料金などが発生する場合もありますので、お問い合わせ下さい。

ーご旅行代金(お一人様当たり)
(1名様1室ご利用の場合)・・49,000円
(2名様1室ご利用の場合)・・42,000円


丘の上にあるコスタビスタのカフェ。
沖縄の風を感じながら、ゆったりまったりランチでもいかがでしょうか。


そもそも自然への回帰とは何ぞや???

今や巷ではロハスやらマクロビオティック、スローフードなど
食事や環境問題に配慮した動きが盛んになっています。
その一つ一つの細かい違いはよく分かりませんが、基本的なつながりと
しては、昔の食や生活をもう一度見直してみようという事だと思います。

ホテル名の前にある"EM"の文字、ふっと見逃してしまいそうですが、
このEMというのが、このホテルの魅力の最大の鍵となっています。

EMとは琉球大学の名誉教授・比嘉照夫氏によって開発された有用微生物群の事を
いうのですが、このEMのすごさはこちらのホームページをぜひご覧下さい。
http://www.emro.co.jp/em/index.html#

このEMをふんだんに利用し、お食事や室内のアメニティにとどまらず、建物全体に
反映させたホテルが、今回宿泊する『EM ホテルコスタビスタ』です。

このページの締め括りの言葉が、EMの素晴らしさを象徴しています。

『腐敗か発酵か、根元の方向性を変える力を持ったEMは、従来とまったく
違ったロジックで問題を解決することが可能です』

全ての事に力を発揮する"EM"ですが、私が感動したのは環境浄化にも
非常に優れているということ。

かつて何を思ったかエコ型人間になろうと思い立ち、お風呂の洗剤は全て
無添加のシャボン玉石鹸に切り替え、これで2年間通していたものの、
何故か今年になって挫折してしまいました。

理由は母親から送られてきたシャンプー&リンスのセット一式(--;)
使わないともったいないという理由から一度使ったところ、やっぱり
石鹸と違って髪がサラサラになるのよねん・・・(T0T)
そこから洗髪に限っては石鹸に戻れなくなってしまいました。

密かに誇れるものを失ってしまったような気がしていたある日、
女だけのツアーもそろそろ考えないとな~。。。と目玉を考え
ふとコスタビスタのホームページから"EM"に行き着いたところ、
そのすごさに『これだ~!!!』と今また目覚めたような気に
なっております。(^^;)

とはいいつつ、まだこの存在を知ったばかりなので、実際に
コスタビスタに訪れ、体感してきます!
(なんと室内のアメニティもEM素材がバッチリ使われてます!)

AND・・・

弊社のお客様で、今でコスタビスタ内の施設内でヨガインストラクターを
されているSさんに相談を持ちかけたところ、ぜひ!沖縄のまったりとした
空気の中、ヨガを体験しませんか!とのご提案を頂きました。

Sさんも沖縄、そしてコスタビスタの魅力に取り付かれた一人です。
ヨガのレッスン自体、本土よりかなり安いらしいので、興味ある方はぜひ!
ご一緒しましょう!(^0^)


ヨガで心身ともにすっきり!

これもSさんからいただいた情報ですが、アメリカ人が多い沖縄では
ネイルサロンのデザインも本土とはかなり異なるそうなので、好きな方は
ぜひいってみてください!とおっしゃってました。

しかし残念な事に、その時期は久々の連休が取れてロサンゼルスに行かれる為、
今回はSさんの同僚の方をご紹介いただいてます!
※ちなみにこのロサンゼルス航空券も弊社で手配させていただいております!

AND・・・

1日目は癒しを体験した後、2日目の宿泊は那覇市内となりますが、
ここでは一転、那覇のディープな夜を堪能したいと思います!

沖縄民謡居酒屋など、やはり沖縄在住のお客様Yさん、そして何故か
沖縄の事についてはめっぽう詳しいOさんから色々ご提案いただいてます
私の沖縄の友達にも声をかけましたので、地元のオキナワンと一緒に
楽しみましょ~!

恒例の事前飲み会も予定してます!
もちろん沖縄料理屋さんですよ~
日時・場所は改めて告知します!お楽しみに!

お問い合わせはこちらまで!icon100

~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤムクン)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
EMAIL:tommy@summit-fuk.com
*ちなみにサミット福岡はこんなトコ

http://www.summit-fuk.com/article/13164205.html
~~~~~~~~~~~~~~~

最近、色んなものが値上げされ、世の中が暗い雰囲気に包まれつつ
ある今日この頃、朝の情報番組でとあるコメンテーターがこんな
事を言ってました。

『全ての商品を少なくして、値上げすればいいんだよ!
日本の食品の30%がゴミになってるんだよ。
そっちのほうがよっぽどもったいないよ!』

・・・・・・・・・・・・・

同感!
ていうか、目からウロコでした。

安い商品だと捨てるのにためらいはそんなにはないけれど、
それなりのお金をかけたものは、食品だろうが物だろうが、
確かに捨てることにためらう気持ちがでてきます。
そして、もったいない!という気持ちが生まれますよね。

値上げ=悲観的になるのではなく、あまり無理をしない程度に、
なるべくいいものを取り入れ、シンプルな生活&食へ移行する事。
それがこれからの日本の生きる道!?なんて事を思いました。

先週、『茶話会』という旅好き人間の会の幹事役のKさんが、
ガンを克服して久々に半年振りの会(飲み会)が始動しました。
そのKさんの考え方にも目からウロコぼろぼろの1日でした。

今までの自分の生き方が間違っていた事。
癌がそれを自分に教えてくれた。
癌によって、これからの人生を変えて行こうと決心した事。

Kさんがけらけらと笑いながら、『癌だったんですよ~とといえることが、
なんだかとっても今は嬉しいんだよね~』といってましたが、
ちょっと疲れたときに大目に見てもらえることとかも含め(^^;)
癌によって気づいた体のメカニズムに今とても興味があるそうです。

Kさん曰く、食によってアレルギーや花粉症も改善できるそうです。
そんなことが綴られているKさんのブログはこちら!
http://kumemuga.blog60.fc2.com/

考え方次第では、何事もプラスへ転じることができる事が
できるんですね。
同じ生きていくんであれば、そんな思考を身につけたいものですね。icon06

それでも・・・・・ビールの値上がりだけはやめて~!(T0T)  


Posted by トミヤムクン at 16:06Comments(2)女だけの旅シリーズ