2009年03月30日

講演会とパッションフルーツ畑へ

うつらうつらと寝ていた今日の朝、コーヒー農園のオーナー玉ちゃんから
『すごい人の講演があるから、よかったら来なさい』
という電話があり、せっかくだからと行ってまいりました!


講師は三重で地産地消を目的とした組織『もくもくファーム』の専務理事でもあり
観光カリスマという称号を持つ吉田修さんという方です。

http://www.moku-moku.com/
(かなり有名らしいですが、ご存知ですか???)


『もくもくファーム』という響きから、こじんまりとした団体を想像していたのですが、
行っている活動は基本の農業のみならず、レストランや宿泊施設経営から子供の
自然体験学習まで、幅広いものがありました。
もちろんその活動のベースになっているものは、地元にあるものをなるべく地元で消費
してもらおうという“地産地消”がテーマになっています。


今回は徳之島にて『百菜(ひゃくさい)』という地元で取れた生産物の直営市場が
オープンするにあたり、そのプロデュースを兼ねての講演会という事で入場料は
無料でした。


なんと、その後は直営市場で販売予定のパン・お惣菜・ジェラート等の試食会もあり
特にパンのおいしさには感動すらしてしまいました!(きてえかった~!)
しかし、隣のおじいちゃんが、

『ジェラートってなんね? なに?アイスクリーム?
そんなしゃれた名前つけられても、わしらにはわからんわ!』

とくだをまきつつ、試食をしておりましたが・・・(^^;A)



今回の講演を聴きながら思ったことは、農業でも会社経営でも成功するプロセスの
基本はほぼ同じだということ。


でも、その基本を忠実に沿うには、やっぱりそこには人間力というものが不可欠な
要素なんですよね~。。。
残念ながら、私には人間力というものが欠如しているような気がしてなりません。
田舎に帰り自分の未熟さというものをひしひしと感じております。
なので、人間力を養う為にはまず身近な事から実践しようと思っております。

身近な人を思い合えるようにする、なるべくみんなが使うトイレの掃除をする、
へんなプライドは捨てる。等等。
ワタシって、無用なプライドだけは強いのよね~( ̄▽ ̄;A)

自分の足元をしっかりと固めた上で、次のステップに進んでいきたいと思いまっす!



で、2時間半にも及ぶ講演が終わり、次は兄が栽培しているパッションフルーツ
ハウスへお手伝いです!icon16


パッションフルーツの花は昼過ぎから開花し、その日の内に人為的に受粉
させなければ花が閉じてしまうので、毎日の受粉作業がかかせないのです。icon113




(これがパッションフルーツの花です)



(パッションフルーツの実です。これから徐々に熟していきます)



(こんなところで栽培されています)



熟したパッションフルーツは他のフルーツに比べても特に香りが濃厚なので
食した後は部屋の中が甘酸っぱい香りに包まれます。
これがたまらなくいい香りなんです!!!


熟したパッションフルーツの中身をくり抜き、中に黒糖焼酎を入れて飲むと
またまたエース級のウマさです!



(こんな感じで皮をグラス代わりにして飲むのがツウ(かな?)^^;A)



とにかくフルーツもワタシの手にかかれば全て酒漬けになってしまうので、
飲みすぎにはくれぐれも注意したいと思っております  へへ v( ̄▽ ̄)v


  


Posted by トミヤムクン at 01:16Comments(2)徳之島(フルーツ&お野菜)

2009年03月25日

徳之島の夜光貝とコーヒー農園

姉のダンナから、ネットオークションに出してみたいと手渡された
研磨済みの夜光貝。

夜光貝とは南西諸島や沖縄でしか採取できない、本土では
ちょっと珍しい大ぶりの貝です。

元々は岩のようにゴツゴツした貝ですが、研磨すると
真珠のような光沢を放ちます。

どうですか!?icon100




真珠のようです。



ランプを中にいれると、幻想的な光を放ちます。


自然ってすごいですね~。

まさに、

『海の玉手箱や~icon27



で、今度は『畑の玉手箱icon118』です。




『日本で本格的なコーヒー農園を作りたい!』


と大きな夢を抱いて数十年前に都会から徳之島に移住してきたという
玉ちゃんファミリーから旅行の相談を受け、自慢のコーヒー農園に行って
参りました!



いつもニコニコ顔のコーヒー農園オーナー玉ちゃんと、イケメンの息子さんface02




コーヒーの花



花がこんな赤い実となります。
まるでルビーや~!



コーヒー1杯600円と、通常のコーヒーに比べて値段はお高めですが、
貴重な豆の中でも厳選された豆しか使っておらず、その製法や手間を
聞くと、一杯1,000円でも安いんじゃないかと思うくらいです。


徳之島ではもちろん、東京からもこの豆を求めてわざわざ徳之島へ
訪れる人がいるようです。
今日も玉ちゃんの携帯へ東京でレストランをやっているという
インド人のオーナーから注文が入ってきておりましたicon28


大量生産できない為、すぐになくなってしまうので私はあと1ヶ月
~2ヶ月待たなくてはならないそうです(--;)



そんな玉ちゃんオーナーのコーヒー物語をこちらからチラっとご覧
いただけます。
 ↓
http://www.glaubell.net/tokunoshima_1.htm




自然の中には宝石がいっぱい散らばっているなぁ~icon99


ロマンチックな言い方ですが、本当にそう思える今日この頃です。icon130

  


Posted by トミヤムクン at 22:15Comments(2)徳之島(フルーツ&お野菜)

2009年03月18日

やっと仕事場完成!

徳之島へ帰郷し、はや3週間が過ぎてしまいました。

この間、部屋の整理やインターネット・電話・ファックス・コピーの設置に
四苦八苦しながらも、やっと完成~icon67


(徳之島駐在所!)

アナログな私がなんとかやっていけたのも、できる人間が回りにいない
から。

『LAN回線?USB回線?それって何ですかicon60
『えっ!?ここって光回線はつながらないんですか?
 あんだけ大々的にコマーシャルやってんのに~icon08

と、こんなことを繰り返しながら、やっとこさ基本的な形は
整ったわけですが、人は追い詰められればなんでもできる
もんやな~と、今回はある意味自信につながりました。
エヘ v( ̄▽ ̄)v


と、一段楽したところで所用で役場と身内のお見舞いの帰りにいった
ついでに、友人とホテルのランチバイキング(850円也)へicon28


どうですか!?徳之島にもこんなオシャレなスポットが
あるんですよ♪


そして更にその帰り、徳之島の穴場を発見しようと何となく民家を抜けて
海へ向かっていくと、目の前に1キロほどの砂浜が広がってきました!icon104



この携帯写メでは分かりづらいかもしれませんが、
『徳之島に帰ってきて本当によかった~っっ!!!(涙)』
と、心の底から思える景色でした。

しかも、私この砂浜に来たのは初めてなんです。
周囲90キロ程度の島で、高校時代まで過ごしているというのに。。。(--;)


帰り道だった中洲のネオンも時折恋しくなりますが、そんなときは
コレを飲んで気分を発散!


黒糖焼酎に熟した島みかんをぎゅっと絞ったオススメの飲み方。


てなわけで。。。


今夜もルネッサ~ンスicon67 ( ^^)Y☆☆Y(^^ )


やっぱすっきやねん♪  


Posted by トミヤムクン at 01:38Comments(0)雑感

2009年03月11日

~心も体も自然回帰へ~バリ島でのニュピ体験はいかが?

毎度!トミヤムです!


ずっと天気が悪かったここ徳之島ですが、昨日は久々の
晴天に恵まれました。

入院している伯母のお見舞いがてら、気分転換の為に
遠回りして海岸線を車でプチドライブ。
真っ青な海と心地よい風がちょ~気持ちよかったです!
(^0^)


しかし、今回久々に家族と一緒に暮らしてみて色んな
事を考えるようになりました。

・年を取った親の今後のこと。
・これからの自分のこと。
・地域の人とこれからどのように付き合っていくか。
(この付き合い方のバランスが結構難しい・・・--;)


そんな事を思う中、今朝、地区内に住むおばあさんの
姿が見えなくなったという連絡がスピーカーを
通して聞こえてきました。

地区のみんなはおばあさんの事を知っているので
どこかに出かけるときは必ず気をつけて周りを見る
わけです。
それもあってか、その20分後位には無事見つかった
との放送が入りました。(よかったー!)


徳之島には“ユイの精神”という言葉があります。
簡単にいうと“助け合いの心”という意味になる
のですが、そんなみんなの精神がおばあさんの
命を救ったのだと思います。


朝からちょっといい気分になりました(^^)
ド田舎での生活も悪くない♪



強いて言えば、飲みに行くときに公共の足がない
ことくらいか。
て、そればっかり。。。( ̄▽ ̄;A)

===================================================================

≪チャイナエアライン利用≫~バリ島5日間!~


とにかく価格重視で行きたい方にオススメ!
3月までの出発日限定ツアーです!

出発日:3月16・17・19・21・24・27-31日


お一人様・ご旅行代金44,800円+諸税約12,000円


【ご旅行代金に含まれるもの】
往復航空券代金(福岡~台北経由~バリ間)*チャイナエアライン
宿泊費3泊分(2名様1室ご利用)*ヴィラリシホテル★★
送迎(混載車)*空港~ホテル間


【現地でお支払いしなくてはいけないもの】
インドネシアビザ/10米ドル(日本円払い1,500円)
デンパサール空港税15万ルピア(約1,300円)



3月末はバリ島の雨期が終わりかけの時期で、また3月26日は
「ニュピ」と呼ばれるバリ島最大の祝日となります。

「ニュピ」とは、サカ暦による新年を祝うバリ島最大の祝日で、
当日は、全ての人が一切の外出や仕事、食事を禁止され静粛に
神に感謝する1日を過します。

観光客は、ホテル内での食事・プール等で過すことは許されて
おりますが、外出は禁止されている為、ホテルチェックイン・
チェックアウトもできず、なんと!航空機も運航しませんので
出入国も出来ません(@0@)


観光客相手の一部の人間を除き、本当にみんなが一斉に
お休みしてしまうのです。


これを不便に感じる人もいるかもしれませんが、1年に1度
車も飛行機も一切飛ばず、自然の音だけが聞こえる島の中は
自分も自然の一部なのだと感じさせられる特別な1日に
なるかもしれませんよ。



(神々が住む島といわれるバリ島)


お問合せください!

===================================================================


1人暮らしの時は殆ど見ることのない時代劇でしたが、
今週久々に時代劇の王道“水戸黄門”を見ました。

水戸黄門様の役が変るたび、
『へ~今度はこの人がやるんやね~』
くらいの情報は得ていたものの、今回久々に見てビックリ!

うっかり八兵衛と風車の弥七が変ってるやないの~!!!
(え? い、いまさら??? ^^;A)

由美かおると揃ってこの3人だけは普遍のキャストだと思って
いたのに~・・・なんだかショック~・・(T0T)


しかし由美かおる、水戸黄門を見る限りでは全く衰えを
感じさせませんね。
入浴シーンも相変わらずお色気たっぷりやし、水戸黄門が
ずっと続く理由は実は由美かおるにあるのかも???


とにかく島に帰ると都会では気づかない変化を感じますわ~
( ̄▽ ̄;)


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!多謝!


**問合せ先**

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  株式会社サミット福岡
  福岡市中央区大名2-4-38-1006
  tel:092-739-7213(波来る夏い~さ~)
  fax:092-739-7217(波来る夏い~な~)
  mail:taira@summit-fuk.com
  総合旅行業務取扱管理者:平良卓司
  http://www.summit-fuk.com

でも“うっかり八兵衛”はやっぱ高橋元太郎でしょ~!  


Posted by トミヤムクン at 17:22Comments(4)インドネシア

2009年03月04日

大好評!燃油込みの釜山3日間!

毎度!トミヤムです!

徳之島に戻り早や十日。
あっという間に過ぎたようでもあり、すみ始めてもう1ヶ月
以上たつような感覚もあり、徒然なるままに過ごしております。

ふと外をみると、ウグイスが我が家の島みかんの花をつまんで
いる姿がみえますicon113

のどかやな~。。。。。。。。



なーんて事を言ってる場合ではありませんicon59
電話・ファックス・コピー機を早くそろえなくちゃ~!!!icon29
まだ段ボールもその辺におきっぱなしだし。。。face07

いつになったら落ち着くのでしょ~(T0T)

===================================================================

≪アシアナ航空利用≫~ロッテホテルに泊まる・釜山3日間!~


大好評の燃油代込みの釜山ツアーが4月・5月も引き続き
催行されることが決定しました!


4月以降はご旅行代金28,800円+諸税約3,245円からと
なっております。

もちろん宿泊はあの5星のロッテホテルです!
お子様の卒業又は入学記念、そしてお友達同士やご夫婦揃っての
ご旅行にぜひご利用下さい!

詳細はこちらからご覧下さい。

http://summit.zz.tc/ozpusan3


4月、5月は1年の中でも非常に過ごしやすい季節なので
2日目はお隣の古都・慶州へ足を運んでみるのはいかがでしょうか?


慶州は港町の釜山とは全く異なる趣があり、都市自体が
屋根のない博物館といわれるほど、芸術的な仏教遺産等を
至るところで見ることができます。

釜山からは車で約1時間の距離となり、オプショナルツアー等
でのご参加も可能です。

お問合せください!

===================================================================


今朝目覚めると、母が興奮した様子で兄に電話をかけているので
なんだろ~と耳を傾けていると、

『子牛が生まれてるよー!』icon206

というではありませんか!

思わず牛小屋へ駆けつけてみると、そこには生まれたばかりの
子牛と、子牛の体をきれいに舐めてあげている母牛の美しい
親子愛の姿が目に飛び込んで参りました。


『カワイイね~』
『うん、ほんとにカワイイね~』


感動的なシーンではありましたが、ゆくゆく競りにだされる
この子牛の行く末を想像すると、改めて食べ物を粗末に
しちゃいかんな~と思ったのでした。


from 徳之アイランドより


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!多謝!

**問合せ先**

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  株式会社サミット福岡
  福岡市中央区大名2-4-38-1006
  tel:092-739-7213(波来る夏い~さ~)
  fax:092-739-7217(波来る夏い~な~)
  mail:taira@summit-fuk.com
  総合旅行業務取扱管理者:平良卓司
  http://www.summit-fuk.com

そういえば昔、家畜に名前をつけて呼んでいたら
すごく怒られた記憶があります。
あの時は怒られた意味が分からなかったけど。。(--;)
  


Posted by トミヤムクン at 17:16Comments(4)韓国へ!

2009年03月03日

海遊び

福岡にいる頃は遊びに行くといえば、飲みに行くという意味
だったけれど、ここ徳之島ではそんなワタクシも比較的
健全に過ごしておりますicon130

一昨日は姉のダンナに誘われて海へ貝を採りに行きました。
なかなか獲物が物色できずにいると、巨大なヒトデを
発見!!!

紅葉のような美しさに思わず携帯写メをパチリicon207
でも、これじゃわかんないかな???


トミヤム命名・巨大紅葉ヒトデ

自然を相手に遊んでいると、

『やっぱ徳之島はサイコウやね~!』

と思えるのですが、なんといっても田舎の夜は早い・・・(--;)
どこでもドアがあれば、今は大名の『焼き鳥・赤兵衛』てな感じです。
焼き鳥はもちろん、ベーコン巻きプチトマト、レバ刺し、葉わさびetc・・・。
あ~っ!思い出すとたまりませんっ!

てな訳で1人ビールを飲みながらルネッサ~ンス!( ^^) Y☆Y(^^ )

今夜も家の前の街灯が暗闇を照らしてくれておりますicon53



  


Posted by トミヤムクン at 23:37Comments(2)徳之島(海)