Posted by at

2007年03月27日

グループで行こう!グアム3日間・4日間

今日、旅行業界の弟的存在・F野君が、またまた商品を携えてやってきました。

『トミヤムクンさん!たのんます!!これをぜひぜひ販売して下さい!』icon74

と差し出されたのが、『10名様以上で行く、グアム島3日間・4日間』

そういえば、グアムを最近やっていないな~と思っていたところだったので、
偶然にもいい素材がやってきました。face15

と、いうわけで、今回はグアムをご紹介です!


=グアム島3日間・4日間(10名様以上限定!)

●フライトスケジュール
往路:CO-916 福岡発(10:50頃)~グアム着(15:35頃)
復路:CO-915 グアム発(06:55頃)~福岡着(09:55頃)

●ご利用予定ホテル
グアムプラザホテル(お部屋指定なし)★★★

グアムのメインストリートに面して建ち、海の目の前。
免税店や話題のウォーターパーク「ターザ」に隣接しています。
ロビーは緑で溢れ、トロピカルムードでいっぱいです。
館内には、各種レストランやプールがあります。

●送迎(空港~ホテル間)
専用車をご用意いたします。

●お得な特典!!
・ご滞在中、グループ様用の夕食を無料でご提供!icon110
・市内、グアム空港内レストランでご利用できる『らーめんクーポン』を
 プレゼント!
・ご滞在中乗り放題のバスパスをプレゼント!
 ショッピング、観光にご利用ください!icon17


●ご旅行代金(5/5~5/31-日・月・火・水曜日ご出発限定)
 3日間コースの場合・・・お一人様56,800円
 4日間コースの場合・・・お一人様59,800円
 
 ※空港税・外国諸税13,875円は、別途かかります。

 
 復路便(グアム発)の時間帯が早朝なので、3日間はあまりお勧め
 できませんが、お時間がどうしても取れないという方にはGOOD!icon105
 



どうです!?グアムの海です!きれいでしょう!
グアムの海は透明度がとても高く、ホテルの目の前のビーチでさえこんな感じ!
 
グアムはよくハワイと比べられますが、まったく別と考えたほうがよさそうです。
街の雰囲気や規模も全然違いますし、正直、あまり洗練されているとは
いいがたいのですが、その素朴さがグアムのとてもよいところです(^^)

私のお勧めは、町からはなれたところにある、『海中展望台』です。
海の底に立てられた展望台から、グアムにいる色んな熱帯魚が見られます。
そこは桟橋を通っていくのですが、その桟橋から見た海がとっても!綺麗で
色とりどりの魚が泳いだりはねているのが見られます。
とても幸せな気分になれますよ!
が・・・写真を撮ってこず、お見せできないのが、とっても残念!(T^T)

5月まではグアムの乾季にあたりますので、非常にすごしやすいと思います。
おまけに飛行時間も4時間弱と、移動もラクラクicon20
社員旅行・家族旅行・ゴルフ・ダイビングツアーなどに、ぜひ、ご活用ください!


お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

明日はとうとう会社の説明会だ~!!!
あ~どうしよう!!!(どきどきどきどきどきどきどきどきどきどき・・・・)

そうなんです。
2008年度の新卒採用に向けて、弊社は初めて会社説明会を行うのです。
緊張のあまり、倒れたらどうしよう(焦!!)
社長・部長・ヒラ(私)毎に、話す内容はそれぞれ異なり、私は仕事内容に
関する説明、おまけに司会。ヤバイっす!

この蚤の心臓を何とかしたい(--;)
これから帰って一人リハです。(一人リハビリともいう)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。(茫然)

ん~、不安に思ってもしょうがないですね!
学生さんたち、明日はよろしくお願いします!
私たちもドキドキなんです~!
でも、ちゃんとお伝えできるように、がんばりますよ!(^0^;)  


Posted by トミヤムクン at 22:08Comments(5)グアムへ!

2007年03月24日

徳之島の闘牛大会 in 福岡!

我が故郷、徳之島に関連したHPをちょいちょい見る事があるのですが、
なんと!!福岡で徳之島の闘牛大会が催される記事を発見!

http://homepage2.nifty.com/sagyousyo/

この大会の実行委員長は、徳之島出身で現在福岡にて産業廃棄物処理場を
経営されている方で、徳之島を離れてかなり長くなるようですが、故郷に対する
思い入れの深さは並々ならぬものがあり、今回の闘牛大会開催に至ったようです。

田舎の町役場に勤める従兄弟に電話してみたところ、やはり島内の3役場全てにお話しが
いっているようで、何らかの形で絡んできそうそうです。
やはり行政の力があるのとないのとでは、できる事がまったく変わってきますもんね。

その闘牛大会では闘牛のほか、島の特産物の紹介コーナーや、島で収穫された
無農薬野菜などを使った自然食レストランなどを開店したり、かなり内容の濃い企画と
なりそうです。

私もかねてから、島の復興事業に何かしら関わっていきたいという思いがあったので、
そのHPの担当者の方にメールをしたところ、早速翌日にはお返事をいただきました。

てっきりシマンチュ~だと思ったら、島の闘牛と徳之島に魅せられた、数少ない
本土の徳之島愛好家らしいです。(^^)
大阪で障害を持つスタッフとともに食品を販売されており、障害者の自立に力を
注がれている素晴らしい方でした。icon06
(しかし、色んな弊害があるようで、日本はこういうところがまだまだ先進国とは言いがたい
ですね!)

しかし、闘牛大会の担当者は別におり、その方から連絡させますので、それまで
お待ちくださいとの事。
そして翌日の今日、担当者の方より連絡がありました。
話を聞くと、今は大阪在住の徳之島んチュ~だそうで、何と!今回の大会のために
福岡で闘牛を1頭購入されたそうです!
ひゃ~~~っっ!!!むちゃ高いやんか!icon196


そのHPに載っていた対戦表(予定)から、こんな牛を発見!




『ソフトバンクホークス号』
オーストラリア出身 1200kg カケ・速攻
8歳4ヶ月
牛主 福岡 Boft Bank Hauks

ソフトバンクって、闘牛も所有してるんですねぇ。
びっっくりicon59

今度、担当者の方が来福される際、お会いできるようなので、私にできる事を
じっくり話してきたいと思います!

福岡在住の徳之島出身の方や、出身以外の方でも闘牛に関心のある方が
いらっしゃいましたら、ぜひ、一緒に観戦に行きませんか?
一種独特な徳之島の雰囲気を、少しでも味わっていただけましたら
非常にうれしいです。icon125

徳之島以外からでも・沖縄・宇和島・星の村・四国・岩手など、全国から
ツワモノ牛が集結するそうですなので、かなり見ごたえはあると思います!
おそらく全国の闘牛ファンの集結場所にもなるでしょうね。
楽しみ~face15

期日は6/23(土)・6/24(日)を予定しています。
日程が近くなりましたら、このブログをかりてご案内させていただくかもしれませんが、
もっと具体的な情報がほしいという方は、下記のHPまでお問い合わせください。

メールアドレス:tomikazu0316@yahoo.co.jp

回答に若干お時間がかかる場合もあるかもしれませんが、必ずお返事を
させていただきます。


※今回はサミット福岡の富山ではなく、一個人としてのブログとなっております。
 ツアーを期待してみていた下さった方、申し訳ありません!
 次回はまたお値打ちツアーなどをご紹介させていただきます!


ここまで読んでくださった方に、感謝!です!
ありがとうございました!  


Posted by トミヤムクン at 22:19Comments(2)徳之島へ!

2007年03月20日

売り切れご免!コモドに泊まる釜山2日間・パート2!

今年度末、釜山ツアーの最後のたたき売りです!

前回ご紹介した、『コモドに泊まる釜山の旅3日間』の2日間バージョンです!

ちょっとそこまで感覚で、韓国旅行を楽しんじゃいましょ~!

●ご旅程

(1日目)高速船にて博多港から釜山へ出発
着後、釜山市内観光とショッピングへご案内

・龍頭山公園:釜山市民の憩いの場所
・国際市場:日用雑貨や衣類、革製品、おもちゃなどなんでも揃ってます!
 屋台などもずらっと並び、庶民の味が楽しめます!
・ロッテ免税店へご案内

ホテルチェックイン

(2日目)出発までフリータイム
韓国食料品店に立ち寄り、釜山港へ
高速船にて、海路、博多港へ


●最少催行人員:2名様より
●ご利用船舶:ビートル
●ご利用予定ホテル:コモドホテル(2名様室ご利用)
まさに韓国らしさを象徴したかのような外観のホテルです!
http://www.commodore.co.kr/japan/frame1.htm 
●往復送迎:他のお客様とご一緒になります。
●お食事:無し

=ご旅行代金=
3/26(月)発・・12,800円(残席わずか!)
3/27(火)・3/28(水)・3/29(木)発・・13,800円

現在販売されている激安ツアー”15,800円”から更にお安くなってます!

※博多港・釜山港で各自お支払いが必要なもの
博多港湾税400円・燃油サーチャージ800円
釜山港湾税2,600ウォン・燃油サーチャージ9,000ウォン

●利用便のご案内・・・    (往路)           (復路)
3月26日(月)発  JF105(09:30/12:25) JF218(14:15/17:10)
3月27日(火)発  JF101(08:45/11:40) JF218(14:15/17:10)
3月28日(水)発  JF101(08:45/11:40) JF218(14:15/17:10)
3月29日(木)発  JF101(08:45/11:40) JF218(14:15/17:10)


コモドのHPには、このようなコメントが載ってます

『艦隊の司令官である海軍提督で海洋都市․釜山を守る
李舜臣将軍を象徴したものです。
よって釜山の海を守り、艦隊率いる強い提督のイメージを
表現しました』

納得!一度見たら忘れられない外観のホテルです!



前回と同じコメントです。ハイ(^^∧;
ネタ不足バレバレですね。

お問い合わせはこちらまで!

 ↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
http://www.summit-fukuoka.com/
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本日は旅行オタクの集いです!
私たちプロよりも、断然!知識が豊富なので、
太刀打ち出来ませんが、また丸め込まれてきまーす!  


Posted by トミヤムクン at 20:29Comments(3)韓国へ!

2007年03月17日

新フライト就航記念=セブ島4日間(49,800円~)=

フィリピン航空のマニラへの運行時間が、従来より便利になりました!
今までは遅めのフライト、帰りはかなり朝早いフライトで、1日損をしているような
気になりましたが、この時間が逆転しました!(パチパチ)

行きは早く、帰りは遅めのフライトです。
そのため、セブ島へもかなり便がよくなりました!

出発限定のツアーです!
3/26ご出発に関しては、時間変更になってから初のフライトとなります。
6名様限定で、早いもの勝ちですっ!
初物尽くしが好きな方は、この機会にぜひ、どうぞ!

★★★リゾートアイランド・セブ島4日間★★★

出発限定(3/26・29・30)

●1日目
福岡発(09:25頃)~マニラ着(11:55頃)
着後、ご自身にて国内線へ移動、セブ島へ出発!
セブ島着後、ホテルへご案内いたします。

●2日目~3日目
終日自由行動

●4日目
朝、ホテルより空港へご案内いたします。
セブ島からマニラへ出発
着後、ご自身にて国際線へ移動
マニラ発(14:15頃)~福岡着(18:45頃)

=ご旅行代金
3/26ご出発の場合・・・・・・・お一人様49,800円(むちゃ安!)
3/29・30ご出発の場合・・・お一人様75,000円


ご旅行代金以外にかかる諸税・・約12,800円
※マニラ空港税金550ペソ・セブ空港税200ペソX往復=440ペソは
 現地にてお支払いください。(1ペソは約3.5円)

・最少催行人員:2名様
・ご利用航空会社:フィリピン航空
・ご利用予定ホテル:マリバゴブルーウォーターORタンブリビーチウエストクラス
 (2名様1室ご利用になります)
・往復送迎:混載車(セブ空港~ホテル間)
・お食事:無し
 
フィリピンの物価は、日本に比べて当然のごとく『安い!』です。
去年の5月にマニラ・セブ・ボホールを4日間という短期間で
回ってまいりました。
その時の様子をちょっとレポートさせていただきますicon06


初日の夕食。屋台にて、ほとんど食べかけの焼き鳥と地元ビールのサンミゲル。
なんと、焼き鳥1本3ペソなり~(約10円!)


知る人ぞ知る、かの有名な『バロット』です!
孵化する直前の卵を茹でたもの。
10ウン年前から、かなり興味のあったシロモノのひとつで、やっと出会えました~!(感涙)
勇気を出してたべてみました。
結果・・・・・・・・。
ゥま~いっ!!なんと、おでんの卵の味でした!


オプショナルの『アイランドピクニックツアー』で、セブ島からフェリーで1時間ほど
離れた小島へやってきました。
キレイでしょっ!?
ここにくるまで、海風に吹かれてのクルージング(?)もなかなかのモノでした。
ここでは日常を忘れ、シュノーケルで、ず~っとプカプカ浮いていました。(^-^)
その後の浜辺で食べたBBQとサンミゲルが、100倍おいしかったです!


セブ島はスパ&エステ施設も整い、女性にも大人気です。
日焼けした後は、スパ&エステでケアしてみては?


実は私、旅行業界のスタッフで構成されている『フィリピン会』なるものに所属して
いるのですが、今まで参加した事は2回だけ。
ハイ、不良会員です(笑)
これからまじめに参加して、フィリピンをもっと掘り下げていこうと思ってます。
多種多様な面を持っていて、かなり興味深い国なのですよ。フィリピンってicon99

お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
http://www.summit-fukuoka.com/
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


昨日、今日は、間際の旅行依頼がかなり入り、
久々にパニくっておりました。
正直、うれしい悲鳴です(^0^)
明日は福岡空港へ航空券のデリバリです。
ついでに本を持って、ロイヤルでランチでもしようかな?

空港に行くと、自分が旅行に行くような気になって
ドキドキします。
こんな休日もアリですね。(^-^)  


Posted by トミヤムクン at 18:42Comments(7)フィリピンへ!

2007年03月14日

売り切れご免!ラストスノーin 山形蔵王(16,800円~)

****このツアーについてはご好評につき、完売となりました。ありがとうございました!!(3/17)****


山形蔵王に関しては、これが今年のラストプライス!
(通常の約半額!)

スキーやスノボをやらない方も、温泉地で楽しめるという特典が
もれなく(?)ついてまいります!
スキー&温泉を両方楽しめる方には、Wでお得icon105

ちょっとそこまで。の感覚で東北に行かれるプランは、弊社では今年は
おそらくこれが最後です!

九州で今年はあまり感じることができなかった冬の感覚を、東北の地で、
ぜひ、体感してきてください!


●出発設定日:3/25-3/31帰着まで

●スケジュール
(1日目)
ANA797便 福岡空港発09:50~仙台着11:30
シャトルバスにてスキーのメッカ、山形蔵王へ!
仙台発12:30~山形蔵王14:30

(2日目)
出発まで、スキーORスノーボードをお楽しみください!
シャトルバスにて仙台空港へ
山形蔵王発16:00~仙台空港18:00
ANA800便 仙台空港発19:20~福岡空港着21:20

●ご旅行代金(3名様1室の場合)
お一人様・・・16,800円 (通常の約半額!)

※2名様1室でご参加の場合は、お一人様3,000円の追加料金で
 ご利用いただけます。
※リフト券オプション
 1日券@4,000円/2日券@7,500円/ナイター券1,300円
※今回は2日間でのご案内ですが、3日間~5日間までの延長も可能です。
 お問い合わせください!


◎最少催行人員:2名様より
◎ご利用航空会社:全日空
◎ご宿泊ホテル:ホテルハモンドたかみや
http://www.zao.co.jp/hammond/index.html
◎お食事条件:朝食1回、昼食0回、夕食1回(日替わりメニュー)
◎仙台空港/山形蔵王間送迎つき

(ご宿泊特典)
1.当日空室がある場合、早めのチェックインとチェックアウトが無料!
2.チェックイン前、チェックアウト後の入浴が無料!
3.夕食時、ソフトドリンクバー半額!
4.貸切風呂1時間半額!(通常2,000円-->1,000円)

なんと!このホテルは温泉街とゲレンデにも徒歩5分!
ラストスキーを楽しみたい方にはちょっと見逃せない料金と内容ですよっ!
暖冬で雪が心配という方は、次のHPでご確認ください。
3/12の情報では雪が戻り、新雪が降り積もっているようです。
さすが東北、まだまだいけそうです!

http://www.zao-ski.or.jp/


東北ならではのこの光景、この雪。いかがですか!?
今年の滑り収めを、絶好のロケーションでぜひ、楽しんできてください!


お申し込みはご出発日の10日前まで!
例:3/25ご出発の場合は、3/15の16時半までご予約を受け付けます!


お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


『派遣の品格』
とうとう最終回らしいですね。

毎回見ているわけではなかったのですが、たまに見ると
結構ハマってしまうドラマでした。

かつて2年間だけ、とある会社の派遣社員だったことがありますが、
あの頃をなんとなく思い出してしまいました。
いましたね~、へんな社員といいますか、上司が。

すぐに人に八つ当たりする、こちらに非があるクレームでは
ないのに、なぜかこちらが注意される。
おまけに年下の上司には媚を売る。
入った早々はブチ切れそうになったことも度々でした。(- -メ)

入ってかなり後で知ったことですが、この方には障害児のお子様が
いらっしゃり、このお子様の為に、本社への移動を断って環境のいい
福岡へ残られていたそうです。
私にはこの上司の側面しか見えてなかったけれど、いろんな
事情や思いをかかえていたんですね。

だからといって、派遣にはどんな態度をとっていいというものでは
ありませんが、こちらにも理解しようという思いがあれば、打ち解ける
日もいつかやってくるのではないか?
なんてことをちょっと考えてしまいました。

2年間のお勤めの後、その方からは
『お疲れ様でした!』
と笑顔で送り出してもらいました。

あれからウン年。

なつかしいな~・・・・。  


Posted by トミヤムクン at 13:35Comments(2)国内旅行!

2007年03月12日

あのコモドに泊まる釜山3日間! 

年度末って事で、色んなところから、『ここを売って、あれを売って!』てな
依頼がよく入ります。

今回は出発日限定の、『コモドに泊まる釜山の旅3日間』のご紹介です!

●ご旅程

(1日目)高速船にて博多港から釜山へ出発
着後、釜山市内観光とショッピングへご案内

・龍頭山公園:釜山市民の憩いの場所
・国際市場:日用雑貨や衣類、革製品、おもちゃなどなんでも揃ってます!
 屋台などもずらっと並び、庶民の味が楽しめます!
・ロッテ免税店へご案内

ホテルチェックイン

(2日目)フリータイム

(3日目)出発までフリータイム
韓国食料品店に立ち寄り、釜山港へ
高速船にて、海路、博多港へ


●最少催行人員:2名様より
●ご利用船舶:ビートル
●ご利用予定ホテル:コモドホテル(2名様室ご利用)
まさに韓国らしさを象徴したかのような外観のホテルです!
http://www.commodore.co.kr/japan/frame1.htm 
●往復送迎:他のお客様とご一緒になります。
●お食事:無し

=ご旅行代金=
3/27発・・17,500円(残席わずか!)
3/28、29発・・・18,500円
3/30,31発・・・24,500円

通常の販売額から、5,000円~15,000円お安くなってます!

※博多港・釜山港で各自お支払いが必要なもの
博多港湾税400円・燃油サーチャージ800円
釜山港湾税2,600ウォン・燃油サーチャージ9,000ウォン

●利用便のご案内・・・    (往路)           (復路)
3月27日(火)発  JF105(09:30/12:25) JF216(13:30/16:25)
3月28日(水)発  JF107(10:35/13:30) JF216(13:30/16:25)
3月29日(木)発  JF107(10:35/13:30) JF216(13:30/16:25)
3月30日(金)発  JF105(09:30/12:25) JF228(14:30/17:25)
3月31日(土)発  JF105(09:30/12:25) JF234(15:45/18:40)



コモドのHPには、このようなコメントが載ってます

『艦隊の司令官である海軍提督で海洋都市․釜山を守る
李舜臣将軍を象徴したものです。
よって釜山の海を守り、艦隊率いる強い提督のイメージを
表現しました』

納得!一度見たら忘れられない外観のホテルです!



先週、なんと!10代の高校生&中学生の姉妹2人が、初めての海外旅行と
いうことで、釜山にいかれました。
なんでも親御さんからの卒業祝いだそうです。

かわいいコメントだったので、ここにご紹介させていただきますね!


=釜山についてのコメント=

フェリーでの3泊4日の旅行でした!
まず一言でいうと…とっても楽しかったです(^O^)また行きたい!と思いました☆

初めての韓国&初めての海外旅行でとっても不安だったのですが、とても楽しい時間を
過ごせました☆

韓国で食べた物全部おいしかったです☆
私が食べたのは石焼ビビンバ・ジャージャー麺・サンギョプサル・トッポキです!
トッポキは本当に辛くて唇がヒリヒリでした・・・(+o+)時間がないと食べれませんね・・・汗
私が驚いたことは、メニューを頼む前に出てくる食べ物の量です!
それだけでお腹いっぱいになりそうなくらいで~(#^.^#)キムチとか出てくると
聞いてたけどこんなに多いと思ってなかったのでびっくりしましたぁっっっ!!

今回釜山タワーに3回くらい行きました!笑
釜山全体が眺めることができてとても良かったです☆
以外に釜山広いな~って思いました。
その他にもほとんどの建物の上に青い帽子みたいのをかぶっていたのが印象的でした。
水のタンクだそうです(^O^)釜山タワーは本当にオススメですよ!

やっぱり韓国は物も物価が日本に比べると安かったです♪♪
化粧品などが、日本より安かったのでたくさん買っちゃいましたぁ☆☆
夜が本当ににぎやかでとても楽しかったです!
お昼より夜の方がお店が出ていて楽しかったかもしれませんっっ(●^o^●)

今回の旅行で一番良かったのはガイドさんですね☆
手続きなどをしてくれるし、自由時間はあるし、本当に最高でしたぁ!
ツアーをしっかり組むよりこんな感じのが良いなぁ~っと思いました☆
それに2人に一人ガイドさんがついてくれてとっても贅沢な旅行でした(^O^)笑

サミット福岡さん本当にありがとうございました!icon06

おわり


・・・・・・・・・・・・・・か、、、かわいいっ!(T^T)

10代ってこんなに可愛かったっけ~と、我が10代を振り返り、
若干痛い思いをひしひしと感じております。
素直っていいですねぇ~・・・。(しみじみ)

これを読んで、釜山もいいかもしれないわね~と、思ったアナタ!
お問い合わせはこちらまで! ↓(^0^)↓


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

風邪です・・・。
なんと、今年は2度もひいてしまいました。
通年かかってはいたのですが、去年は1度もかからなかったので、
今年も大丈夫かな~とタカをくくっていたのがまずかった・・・。
鼻水がナイアガラの滝のように止まらんとです・・・(ヒロシ風)

今日はしっかり食べて、しっかり寝ます。
もちろん枕横には『ポカリスエット』です。
ウン年前にインフルエンザにかかった時、1日にポカリを2リットル
飲み続けること3日間、その時は短期間でなんとか完治しました。
さすがに、飲む『点滴』と呼ばれるだけあって、その効力はすごかった。
信じるものは救われるとですface15


あのときのようなつらい思いは二度としたくないので、今日&明日は
icon151を絶ち、ひたすらポカリを飲もうと思います。
明後日が楽しみですicon130

なにがって???

もちろんicon142です。(^0^)  


Posted by トミヤムクン at 20:44Comments(4)韓国へ!

2007年03月10日

九州各地から・カナダへGO!!!

この際、どんどんお得な料金を流出しまっす!

~出ました!エアーカナダで行く、カナダ往復航空券!!~

●出発日:4/1-19(滞在期間:10日間まで)

●フライトスケジュール(エアーカナダ)

AC 036 関西空港17:55 バンクーバー11:20
AC 035  バンクーバー13:25 関西空港16:25+1(翌日着)

※福岡・鹿児島・宮崎・熊本・高知・松山・仙台~関西OR伊丹空港間は
 往復とも全日空便で無料でお付けします。

●航空券料金
お一人様・・・68,000円
関西空港使用料2,650円
その他諸税15,500円
------------------------------
合計・・・86,150円

※日本発が(土)(日)の場合・・・5,000円追加
※カナダ発が(金)(土)の場合・・・5,000円追加

カナダ国内の他都市も、別料金で手配が可能です。
お問い合わせください。

各地からの国内線がついて、更に諸税込みのこの料金は
見逃せません!

カナダ(バンクーバーなら)で何をするか?
私なら真っ先に、公園巡り、美味しいレストラン巡り、中華街巡り、
映画館(安い!)、プチトレッキング等を楽しみたいと思います。

バンクーバーは小さな街ですが、見所がたくさんあって、色んな
方のニーズにこたえられますヨicon06


(ライトハウスパーク)
バンクーバー市内からバスで行くことが出来ます。
トレッキングコースも完備されていて、海に突き出たときの
眺めは絶景!初心者の方にもお勧め。


(中華街)
北米第2位の大きさを誇る中華街。
中国に行かなくても、ここで中国を味わうことができる(!?)
活気があって、ブラブラするだけでも楽しい街です!

お問い合わせはこちらまで



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

かつて、ワーキングホリデーの制度を利用して、バンクーバーに1年間
滞在したことがあります。
バンクーバーの第一印象はというと、

『山と海に囲まれた、自然豊かなきれいな都会(まち)』ということと・・・
『私、間違って違う街にきちゃったか???』

といったところでしょうか。(^^;)
その頃、香港が中国へ返還されることにより、多くの香港人がカナダへ
流出しており、バンクーバーの中華街は、北米第2位の大きさを誇る
巨大中華街となっておりました。
もちろん中心街でも、通り過ぎてゆく人の数が、白人よりも有色人種
(その中でもアジア系)がダントツで、ずいぶん違うイメージに
驚いたものです。

海外での生活は初めてだったので、色んなことに戸惑いはあったものの、
バイトの休日には、仲間と海岸に行き、流木でオブジェを作ったり、
公園を散歩しながらローラーブレイドを教えてもらったり(あまりの出来の
悪さに呆れられましたが・・・)、どこに行っても自然が身近にあったので
住み慣れると、将来はここに住んでもいいな~と思えるくらいに、
居心地よくなりました。

このブログを書き込みながら、今しみじみと昔の思い出にふけっております・・・。  


Posted by トミヤムクン at 16:55Comments(4)カナダへ!

2007年03月09日

=モニターツアー= 『望楼NOGUCHI登別』2日間

ご出発日限定(4/1帰着まで)!!

『望楼NOGUCHI登別』
ここは全室スイートルームのデラックスSPAリゾートとして、登別で今最も
注目されているホテルです。
http://www.noguchi-g.com/bourou/index.html

今回は、上のクラス『ラグジュアリースイート』をご用意いたしました!
この和洋室のお部屋の広さは100m2もあり、大きな窓からは登別の
自然が堪能できます。
全室露天風呂つきで、和モダンテイストのお部屋の内装と照明には、ホッと
心が癒されることでしょうicon102

施設設備やお料理内容はもちろん、スタッフのサービスにもかなり好評があり、
お客様からの声に真摯に耳を傾ける姿勢が随所に感じられ、きっとご満足
いただけるホテルです。

そんなお宿を、今回はモニター価格でご案内させていただきます!
一度ご宿泊すると、リピーターさんになるお客様が多いようですヨicon06


(1日目)
ANA795便 福岡空港11:10発~札幌・千歳13:20着
着後、送迎バス利用(14:30発/所要時間約1時間)

*温泉大浴場、露天風呂でおくつろぎの後は、ご夕食『創作・会席料理』を
ご賞味ください。

(2日目)朝食後、出発までフリータイム
送迎バスにて空港へ(ホテル10:00発/所要時間約1時間)

ANA794便 札幌・千歳13:00発~福岡空港15:35着


ロビーにあるソファで、ドリンクをいただきながら、ごゆっくりチェックイン
いただけますicon153


登別の自然を堪能しながら、露天風呂で日頃のお疲れを癒してくださいicon06


ご旅行代金(お一人様)*モニタープライス!
4名様1室ご利用の場合・・・49,000円
3名様1室ご利用の場合・・・52,000円
2名様1室ご利用の場合・・・59,000円

※2名様の場合はベッドをご利用いただきますが、3・4名様目からは
 和室のほうにお布団をご用意いたします。

※ホテル側のコンセプトとして、12歳未満のお子様はご宿泊いただけません 
 ので、ご了承ください。


★このコースのここがスゴイ!★
・通常より、約30,000円~40,000円安い料金設定!
・何曜日にご出発されても”同料金!”
・夕食・朝食は別室の個室をご用意!
・3日間コースをご希望の方は、2泊目は『札幌プリンスホテルタワー』を
 ご用意させていただきます。(お一人様追加料金・6,000円)
 もちろん朝食つきですicon172
・全日空のマイレージが加算されます!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~ご予約について~
1)ご搭乗される方のお名前(カタカナ)・年齢(生年月日)・性別をお知らせください。

全日空のマイレージに加入されている方は、マイレージ番号もあわせてお知らせください。
事前に航空会社にお知らせいたします。

2)お電話番号・航空券の郵送先をお知らせください。

※ご予約は10日前までの受付となります。
(但し、土・日・祝日は含みません。出発10日前が土・日・祝日
にあたる場合は、前営業日が予約受付の最終日となります。ご了承
下さい)

※ご予約と同時に、ご予約内容の変更・お取り消しについては取消料の
 対象となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に、実際にこのホテルにご宿泊された方からのお声を紹介させていただきます。


『デザインは、小樽蔵群のデザイナーが手がけたらしいので、文句の付け所がないです。
部屋、食事、サービスどれをとっても申し分ないのですが、際立ってスタッフの対応、
サービスが良かったです。
心からのサービスを心がけているのが伝わりました。ここまでサービスが徹底している
ホテルは北海道にはそうそう無いでしょう。大切な日に、大切な人と、大切な時間を
過ごしたい方には、おススメです』


いかがでしょうか?
2006年6月にオープンしたばかりのホテルで、当初はお客様からの手厳しい
意見もあったようですが、スタッフ一人一人が忠実に耳を傾け、ここまでの
サービスにつなげることができたようです。

本物を求める方にこそ、是非、お勧めしたいホテルです!icon06

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最近、私の中でちょっとした変化が起こっています。

それは何か?

『トイレ掃除』です(笑)

お恥ずかしい話、一般的な家事の中で、私はお掃除というものが、
苦手でした。
もう大っ嫌いといっていいくらい・・・(^^;)

料理は得意ではないのですが、基本的に作るのは好きで、洗濯も
やらなくてはしょうがないので、とりあえずは2・3日に1度はやります。
が、どうしても掃除だけは一大決心をしなければ取り掛かることが
できなかったんですよね。
結局去年の大晦日も掃除せずに、大阪に遊びにいっちゃいました(^^;)

それなのに、なぜ掃除(とりわけトイレ掃除)に目覚めることになったのか。
それは、とある本との出会いでした。
著者の方はある企業の社長さんで、創業時から今現在まで、会社の
トイレ掃除はご自身でやってこられ、この作業だけは今も誰にも譲れない
そうです。

この地道な作業をすることによって、その社長さんは謙虚になる姿勢を学んだようです。
もちろん、話はこれで終わるわけではなく、この方はもっと大きな事を成し遂げるのですが、
ちょっとゴーマンになりがちな自分にとって大切なことは、誰に対しても、どんな物事に
対しても謙虚な姿勢を身につけることだと、改めて(初めて?)”気づいて”しまったのです!

会社のトイレ掃除をこれから毎日継続していくことを宣言して、まだ1週間してたって
いません。
会社のやまのりさんからも、『つづくかな~?』とか『エライ事言ってる割には、全然
かわってね~な~・・・』と、ボツリと呟かれることもありますが、変わっていくのは
徐々になので~っ!と、相変わらずキレてます。(^^;)

道のりは長いですが、頑張ります!  


Posted by トミヤムクン at 11:47Comments(4)国内旅行!

2007年03月06日

売り尽くし!済州島ツアー3日間

なっ!なんでこんなに安かとですか~っ!?(ヒロシ風)

ふふふ、、それは後ほど解説させていただきましょうface16

まずはご覧くだされっ!icon100


=デラックスホテルに泊まる済州島3日間!(超お値打ち!)

●1日目
水:福岡発10:00頃-->済州島着11:05頃 
金・日:福岡発12:20頃-->済州島着13:25頃 

済州着後、昼食レストラン(プルコギ)へ。その後免税店に立ち寄り
ホテルへご案内いたします。
(ホテルのチェックインは15時以降になります)

●2日目
終日自由行動

●3日目
出発まで自由行動
※ホテルのチェックアウトは午前中となります。
韓国食料品店を経由して空港にご案内いたします。

火:済州島発19:30頃-->福岡着20:30頃
金・日:済州島発14:20頃-->福岡着15:20頃


=ご旅行代金(お一人様)
3/11・18・25(日)発-19,800円!!(通常価格33,800円)
3/14・21・28(水)発-19,800円!!(通常価格31,800円)
3/16・23・30(金)発-35,000円!!(通常価格44,800円)

ご旅行代金以外にかかる諸税・・約6,745円
※(空港税、燃油サーチャージなど)

・最少催行人員:2名様より
・ご利用航空会社:アシアナ航空(OZ)
・利用予定ホテル:済州グランドホテル(2名様1室ご利用)★★★★★
※済州島最大の高級ホテル
・往復送迎:混載車(空港~ホテル間)*途中、ショッピングの立ち寄りあり。
・お食事条件(朝食:0回、昼食1回、夕食0回)


ご覧のとおり決して、安かろう・悪かろうといった類のツアーではありません。
ご宿泊に関しては、なんと!デラックスクラスのホテルの上、2日目は
自由行動になっているので、お好きなことを楽しんでいただけます。
(ゴルフ・エステ・自然体験 etc・・・)

ではなぜ、こんなに安くできるのか?
ほら、よくあるじゃないですか。
デパートやスーパーでの『年末大バーゲン売り尽くしセール』
具体的にはちょっとご説明できないんですが、ツアーの
商品でも同じようなものがあるんです。face11

一番安い時期だと、諸税込みでもお一人様のご旅行代金が
26,545円と、国内旅行より格安の上、韓国は日本の物価の
6.7割といったところなので、かなりリーズナブルなご旅行を
お楽しみいただけます!

通常のご旅行代金に比べ1万以上は安いこのツアー、浮いたお金で
何をしましょうか?
私はさしずめマッサージと食べ歩きってとこでしょうか(^-^)
韓国料理、大好きですっ!

この時期を逃すと、なかなかこのような料金はでませんよ~!
パスポートを片手に、ぜひ、カレンダーとご相談ください!

お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


昨日は社内にて、来年度の新卒採用に関する説明会の
リハーサル行いました。
がっ、すでにこの状況でテンパってしまい、何を言いたいのか、
自分でもわからず、途中しどろもどろ。

終わったあとの反省会では、社長・平良から、

『トミちゃん、話が飛びすぎ!』

と指摘され・・・・・・・・(--;)

『ここの部分はあ~して、こ~して、ここの部分はこ~して
あ~したらどう???』

と最初から最後まで、枠組みまで考えてもらいました・・・・(;--)

今までは、大手旅行会社さんのパッケージ旅行の商品説明会に行く度、
『も~ちょっと分かり易い説明してくれんかな~・・・』
と、勝手なことばっかりいっておりましたが、いざ自分がやってみると
それとは比較できない位にぼろぼろでした。

批評する前に、まず自分がとりあえずやってみないことには
何にもいえませんね。
今までの自分に反省(恥!)です。

あ~、、、それにしても本番が怖い~っ!0(T^T)0

これから眠れない日々が続きます・・・・。  


Posted by トミヤムクン at 15:38Comments(5)韓国へ!

2007年03月02日

徳之島へも~れ~(いらっしゃい)

徳之島は、奄美大島から北へ40キロほど南下した、周囲約100キロの
自然豊かな島です。

4月以降は福岡発45,800円~(往復航空券・2名様1室/1泊付き)と
なります。(詳しくはお問い合わせください!)

全くお得でも何でもない料金だったりする訳ですが、まだまだ手付かずの自然が
たくさん残っていて、スローフードツアーの地にも選ばれた徳之島に、
ぜひ、も~れよ~icon06


(主な観光スポット)


(ムシロ瀬)
南国には珍しい花嵩岩の海岸線。
岩が広がり壮大な景観です。


(ソテツトンネル)
ソテツトンネルを抜けると展望台へ。
そこから島の美しい砂浜や町(村?)が見渡せます。


(喜念浜)
数あるビーチの中のひとつ。
ここに訪れてあまりの美しさにぶったまげた!
とは私の友人の談。


(犬田布岬)
アダンのトンネルを抜けて、断崖絶壁から望む風景は圧★巻!
ここには戦艦大和の慰霊碑もそびえ立っています。


(徳之島の闘牛)
〆はこれですっ!
横綱といえば、徳之島では力士のことではなく、
闘牛の王者のことをいいます!(これ、マジです)

他にもたくさんのお勧めのビーチや観光スポットがありますが、
本日はこんなところで・・・。(ネタがなくなるので・・)

お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

徳之島は佐賀県出身の、食環境ジャーナリスト金丸弘美さんが
最近注目している島でもあり、去年は金丸さんの企画により、
徳之島でスローフードツアーも実施されたようです。

http://www3.synapse.ne.jp/mcmaru/yurashii01.htm

スローフードという言葉、私が始めて耳にしたのは、4~5年前の
テレビの特集でした。
背景となったのは、もちろん発祥の地・イタリアでしたが、
日本にも”究極のスローフード”というものが存在しているらしく、
その究極のスローフードは佐賀県の農家で栽培されている
原始米(赤米)でした。(食べてみたい!)

スローフードというと、私の中では”安全・安心な食の追求”
といった、漠然としたイメージしかありませんでしたが、
スローフードには3大原則といったものがあるようです。

(1)消えつつある郷土料理や、質の高い小生産者の食品を守る
(2)質の高い素材を提供してくれる小生産者を守る
(3)子供たちを含めた消費者全体に、味覚の教育

なるほど・・・・。

確かに質の高い作物を作るとなるとコストもかかり、大量生産が
できない代わりに、高値で買ってくれる消費者がいなければ
その生産者も生活が成り立っていかないわけですよね。

私達一般消費者には、毎日高級食材を食するほどの余裕は
ないけれど、週に1度、無理でも月に一度は、ちょっと無理をして
本物の味を追求するってことは大切なのかもしれないですね。


だからというわけではないけれど、私の夢は、民宿経営&自家農園で
自分の食べるものは自分で作るということです。

いつ夢がかなうのかは、自分でも楽しみです(^0^)  


Posted by トミヤムクン at 17:35Comments(7)徳之島へ!

2007年03月01日

済州島3日間(スペシャル料金)

今回はゴルフ、ロケ地ツアーめぐり、済州島体験ツアー等、何かと楽しめる要素の多い
済州島をご紹介!


=済州島3日間

●1日目
水発:福岡発09:25頃-->済州島着10:30頃 
金・日発:福岡発15:40頃-->済州島着16:45頃 

済州島着後、免税店経由でホテルへ

※ホテルのチェックインは15時以降になります。

●2日目
ホテルにて朝食をお召し上がりください。
終日自由行動

●3日目
ホテルにて朝食をお召し上がりください。
出発まで自由行動
※ホテルのチェックアウトは午前中となります。
韓国食料品店を経由して空港にご案内いたします。

火発:済州島発19:00頃-->福岡着20:00頃
金・日発:済州島発13:30頃-->福岡着14:30頃

=ご旅行代金
3/21・28(水)発・・・31,000円 (通常価格32,000円)
3/18・25(日)発・・・32,000円 (通常価格34,000円)
4/04・11・18・5/9(水)発・・・27,000円 (通常価格28,000円)
4/1・8・15・5/6・13(日)発・・・27,000円 (通常価格28,000円)
5/16・23・30・6/6(水)発・・・29,000円 (通常価格30,000円)
5/20・27・6/3(日)発・・・29,000円 (通常価格30,000円)

=ご旅行代金(ゴールデンウィーク)
4/29(日)発・・・60,000円 (通常価格62,000円)
5/2(水)発・・・52,000円 (通常価格53,000円)
5/4(金)発・・・75,000円 (通常価格77,000円)


ご旅行代金以外にかかる諸税・・約7,345円
※(空港税、燃油サーチャージなど)

・最少催行人員:2名様より
・ご利用航空会社:大韓航空(KE)
・利用予定ホテル:済州グランドホテル(2名様1室ご利用)★★★★★
※済州島最大の高級ホテル
・往復送迎:混載車(空港~ホテル間)*途中、ショッピングの立ち寄りあり。
・お食事条件(朝食:2回、昼食0回、夕食0回)


お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

昨日は行きつけの居酒屋『ふじや』で、最後の飲み会を催しました。
なんと2日連続です!(^^;)。すきやね~。

『お酒も冷蔵庫から好きなのを勝手にのんじゃってくださ~いっ!』との大将からの
一声で、社長と私2人で普段は飲めない高級な日本酒を次から次へいただいてしまいました。
ありがと~っ!大将!

ここは本当に私にとっては居心地のいいお店だったので、昨日は涙をこらえながら呑んで
おりました。あ~つくづく名残惜しい!(T^T)
お店も徐々に落ち着いてきたころ、なんと大将がビール瓶を両手に、私たちの元に!

その後、いつもおいしい料理を提供してくれていたキッチンのスタッフさん
(クマさんとしておきましょう)も、きてくれ、初めてちゃんとお話しをする事ができました。
『プログ見ても、大将の事ばっかですよね~!』と突っ込みが・・・・(^^;)
今まで話す機会がなかなかなかったですからね!

このくまさん、年齢は間違いなく大将より上だと信じて疑ってなかったのですが、
昨日の話で実は22歳だと判明!大変失礼いたしましたっ!m(_ _;)m
くまさんも大将と一緒に家族共々名古屋へ行かれるようです。
なんと奥様&子供1人の妻帯者!
貫禄があるのは、そんな背景もあるからなのかしらん?

女の子2人のうち一人は、大学へ通いながらマックでアルバイト。もう一人は栄養士の
国家試験合格のために、勉学と研修に励むようです。
この2人もいつも笑顔で対応してくれ、予約の電話を入れると『トミヤムさんですよね?』と、
名前を言わなくても、すぐに分かってくれる所もとても気持ちがよかったです。
こういうところ、大切ですね!

大将からは、『期間は短かかったですが、本当にサミットさんとは濃いお付き合いをさせて
いただきました』とのお言葉。
ジ~ンときました。(T-T)

これからみんなにあえなくなるのは寂しいけれど、それぞれ次の目標に向かっていくところに
清々しさを感じました。私も頑張らなきゃ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とはいうものの、、、起きれませんでした・・・・。
本日は出社時間ぎりぎりでした。

私もまだまだですな~。
精進あるのみ。

という事で、購入しました。

『鏡の法則』

とある方のプログでお勧めの本という事で紹介されており、ウチの社長もかなり絶賛して
おりましたが、なかなか内容を教えてくれません。

『僕も泣いちゃったけど、ずっと親元離れて生活してるトミちゃんだったら、
きっとこの本いいと思うよ』との一言。

気になって、その日のお昼時間に早速書店で購入しました。
今日、家に帰って、掃除して、お風呂に入って、それから読みます。

明日の私は少しは変わっているでしょうか?

楽しみです(^0^)  


Posted by トミヤムクン at 19:00Comments(4)韓国へ!