Posted by at

2011年07月31日

9/21発・徳之島ディープツアー!

ワタクシ、毎週土曜日にサミット福岡の社長と交互にお得な
旅行情報などをメルマガで配信させていただいておりますが
今回は徳之島絡みということもあって、ブログでもご案内
させていただきますicon67


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前、私が福岡にいた頃に徳之島の体験型ツアーを発表したことが
ありますが、結局ツアー催行には至らずあれから約3年の月日が
流れてしまいました。

その間、ありがたい事に関東在住のTさんから強いご要望をいただき
今回改めて“徳之島ディープツアー”を発表させていただくことに
なりました!\(^0^)/



【9月21日発・徳之島ディープツアー4日間】


今回は福岡発着をベースに、東京・大阪・鹿児島からのご参加も
可能です!

福岡発着は2名様1室ご利用でお一人様93,500円・1名様
1室ご利用はお一人様96,000円となっております。

各地発着の料金とツアー内容についてはこちら
 ↓
http://goo.gl/rw2uR

をご参照ください。


奄美群島の中でも徳之島は他の島に比べるとマイナーな島という
こともあり、航空券代が高いのはもちろん島内での観光客用の
施設などは宿泊施設などを除くと殆ど皆無に近いものがあります。

が、これが“徳”の“島”といわれる所以で、この島は海・山・
川などの自然を軸に農業人にとって重要な土壌にも恵まれ、積
極的に観光客を誘致しようという島んちゅ~は殆どいません。


かくいう私も旅行業を生業としながら、徳之島の観光地化は
どちらかというと“NO”派の人間です。
理由はもちろん、徳之島の自然を出来る限りあるがままの姿で
残しておきたいという願いから。

が、それと同時に徳之島の良さをもっと沢山の人に知って
欲しい!という思いもあるんですよね~。

そんな矛盾した願いを叶えるとしたら、地域密着型のツアー
しかない!
そんな思いで改めて今回のディープツアーを発表しました。


ちなみに関東在住のTさんはお一人でも何とか徳之島に来た
いという思いが強く、今回はTさんお一人の参加でも内容を
変えて徳之島にお迎えしたいと思っております。


Tさんはもちろん、他の方のご参加もぜひ!お待ちして
おります!(^0^)


特に闘牛の練習風景はなかなか見れませんよ~♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


てな感じ。



旅費だけを見ると高いと感じられるかもしれませんが、徳之島に
来てからは個人的な買い物と最終日の昼食代が必要なくらいで
じっくりと内容を吟味していただけると、なかなか個人では体験
できないものも含まれているので、これを高いか安いかと捉え
るのはまさに
“アナタ次第”
ってトコでしょうかface16

徳之島では心を込めたおもてなしさせていただきますので
ご興味を持たれた方は、ぜひお問合せください。m(_ _)m



問合電話番号:0997-85-4749(不在の場合があります)
メールアドレス:tommy@summit-fuk.com



海の向こうに見えるトンバラ岩

  


Posted by トミヤムクン at 17:16Comments(5)徳之島(行事)

2011年07月27日

徳之島サン

昨年度、ちょっと変わったパッションフルーツの命名をブログで
募集したところ、“徳之島サン”に決まった黄色いパッションの
収穫が始まっていますicon122

とはいっても徳之島サンを生産している農家はまだあまりなく、
徳之島サン生産の先駆けとなったトミヤム農園は去年から今年の
春にかけては色々あって、今年はパッションフルーツを育てる
ことができませんでした。



が、福岡の同業者・N原さんからは、一昨年からずっと徳之島の
パッションフルーツをお中元としてご利用いただいており、今年も
ありがたい事にたくさんのご注文いただきました。
ありがとうございますicon67


トミヤム農園には今年ご提供できるものがありませんが、親戚の
岡村農園協力の元、N原さんのお客様へはこのような感じでお送り
させていただきましたicon100



赤&黄色のパッションフルーツの詰め合わせです。
まるで宝石箱や~icon97(by・トミ麻呂 face16

ちなみに赤のパッションは爽やかな酸味と甘さが特徴で、黄色の
徳之島サンは濃厚な独特の甘さが際立っていて、一度口にされた
方は病みつきになるほどの美味しさですicon06


飲兵衛の私はというと、やっぱ今年も・・・



オリジナルカクテルicon67 icon116

酸味のある赤いパッションに黒糖焼酎を注ぎ、岡村農園宅にて
ダリヤミ(晩酌)させてもらいました。


大変美味しゅうございましたface06



ワタクシも兄のRイチと協力し、トミヤム農園を再開したいと
思いますicon67

ガンバルぞっicon09  


Posted by トミヤムクン at 16:44Comments(10)徳之島(フルーツ&お野菜)

2011年07月22日

ヒーリング☆ジョギングコース(クロスカントリーパーク)

ここ、徳之島の天城町には“クロスカントリーパーク”という
山腹にあるジョギングコースがあります。

足場が芝生なので足にも負担がかからず、まさに私のような
マラソン初心者にはうってつけのコースですが、それ以外に
走りながら(歩きながら?icon10)気持ち良いのはなんといっても
このマイナスイオンicon59




山からの“気”が体の中に入り込んでくるようですicon122




さすがに山の中にあるだけあって・・・・


程よいアップダウンが何気にキツイicon10
(ちょっとした山歩きって感じですface02



コースの途中では、大きな岩がところどころに見られます。


う~ん、岩好きには・・・



たまらんicon59



ここが出発地点となる広場です。

建物の中にはトイレやシャワールームもあって、スポーツ合宿で
こられる方にとっては嬉しい環境です。
が、シャワールームは鍵がかかっていたので、もしかして事前に
使用許可がいるのかもicon79


夏場の暑い盛りはセミの泣き声ばかりですが、この時期でも早朝
だと鳥のさえずりが山中に響きます。

家の中にいても鳥の鳴き声で目が覚めるくらいですが、それが
またGOODicon67icon105


ちなみにここは全体で1周2キロのコースと、途中で広場に下る
1キロコースがあります。


もし徳之島にこられる方がいらっしゃいましたら、ちょっとした
山歩き気分でもよいので、ぜひいらしてみてください。
ここは海もいいけど、山もオススメですよ☆




  


Posted by トミヤムクン at 15:58Comments(4)徳之島(観光地)

2011年07月18日

里親募集(?)

先月、姉ん家のネコが子猫を5匹出産しました。

避妊手術をするちょっと前に妊娠していることが分かり、予定外の
子猫の誕生に最初は戸惑っていた姉でしたが、そのうちの二匹は
知り合いが希望してもらってくれました。

んで、今いる3匹はほとんど同じ模様で、今こんなにかわゆい
盛りです。
 ↓



 その中で一番のチビちゃんicon188
 ↓

どんだけカワユイんだ~icon67icon41


最初は里親を探す予定が、最近は姉が手放すのを渋っていて、

「本当に大切にしてくれる人なら考えるけど・・・」

と、里親探しにかなり後ろ向きになってますが・・・face11

子ネコのうちはホントに可愛いもんね~・・・
あんたの気持ちが痛いほど分かるよ。姉ちゃん(T^T)



徳之島在住の方限定で、子猫ちゃんたちとの面接をご希望の方は
ぜひお知らせください(-_^)



  


Posted by トミヤムクン at 21:31Comments(8)徳之島(動物)

2011年07月13日

突然の訪問者

昨日お風呂から上がって自分の部屋に戻ろうとすると
足元でなにやら黒い物体が仰向けになってジタバタ
している姿が目に飛び込んできました。

「ごっ!ゴキちゃんicon60

が、よ~く見てみるとクワガタのメスにも似たような風貌。



ちょっと見づらいけど、頭の部分がちょっとへこんでいて・・・


横から見ると小さい角が一本生えてます。

もしやこれってカブトムシ???


私が記憶する限りでは、カブトムシ系は確か徳之島には
いなかったハズ。
もしや新種発見icon60face08

と、ややテンション高くネットでこの昆虫の事を調べて
みると、どうやら新種でもなんでもなく日本では沖縄や
南西諸島に生息している“タイワンカブトムシ”という
やはりカブトムシの種類なんだそうです。

それと同時にこのタイワンカブトムシの幼虫が今月沖縄の
南大東島で大量発生し、サトウキビや椰子の身を食い
荒らしているという記事を発見。


げっicon67農家にとっては大敵じゃんicon59icon196


正体が分かったらリリースするか従姉妹の子供にあげよ
うかと思っていたけど、知ってしまった以上はリリース
はないなぁ・・・。

このカブトムシの寿命が尽きるまで、とりあえずは
飼うしかないか~icon10


それにしても、少なくとも私はこのタイワンカブトムシを
今まで見たことがなかったけど、もしや徳之島でも異常発生
してるなんてことないのだろうか?


ちょいと心配icon10  


Posted by トミヤムクン at 18:38Comments(4)徳之島(動物)

2011年07月08日

徳之島トライアスロン(こんなトコがいいんです)

トライアスロン競技中の写真をまとめているサイトがあるので、
ご興味のある方はぜひご覧になってみてください。
 ↓ 
http://www.tokunosima.com/tida110705.html

*徳之島万華鏡より*
(本土在住の島人がよく見ているサイトで、私も福岡にいる
 頃はここから島の情報を得ていました)



こちらは親戚が経営している民宿・平和の森のホームページです。
右のバーに行事アルバムがあるので、こちらもどうぞご覧ください。
 ↓
http://www2.synapse.ne.jp/heiwanomori/

*民宿・平和の森より**

ここはトミヤム家の母方の本家でもありますが、ここの長男Y兄&
娘のRちゃんがトライアスロンの常連で、個人的に民宿の前で
エイドステーションを設置してくれています。

私もここのエイドステーションで氷を首に巻いてもらい、その後
だいぶ楽になりました。
その節はおぼらだれん!(ありがとう!)


こんな感じで島では公のエイドステーションの他に、個人的な
エイドを度々みかけます。

お店や自宅の前でホースで水をかけてくれる人達の他に、タライ
に氷水をはってくれていたおじいちゃんとおばあちゃん、冷水を
含んだスポンジを競って渡してくれようとする子供達。

そんな心遣いがあるから、こんな私でもたった10キロではある
けれどゴールできたんだと思います。



実際色んな大会に出場しているアスリート達からは、
“徳之島の応援は一番!icon105
なんて声も聞かれます。

暑いけれど徳之島の自然を満喫できるのもこの大会の良さかな?
徳之島は海だけではなく、山や川などの自然にも恵まれていて
野生児(?)にはたまらない環境なのですicon125


ワタクシ、来年も参加することを心に決めてランの練習を続けて
おりますが、私のように一部の競技だけ参加してみたいicon67
てな方も、色んな参加形態があるのでご興味があればお知らせ
ください\(^0^)/






自然あ~ふれる徳之島♪ 人情の島ユイの島♪
禎一馬君のご当地ソングより)



たった今スコールが降りましたicon03
徳之島に本格的な夏が訪れようとしています。




  


Posted by トミヤムクン at 10:17Comments(4)徳之島(行事)

2011年07月05日

2011年-徳之島トライアスロン (終わった~!)

とりあえず、何とか無事に10キロを完走しました!

“制限時間内にゴールできれば上等!”

な~んて言われていたワタクシ達ですが、とりあえず1時間早い7時間で
ゴールできました!

一人参加の鉄人達に比べたら、まだまだ足元の100キロ先にも近寄れ
ないワタクシですが、日頃の怠惰な日常を送っているわが身を振り返ると

“我ながら今回だけは頑張ったわ~・・・”

と、達成感だけは鉄人並みに味合わせてもらいました。

いや~・・・それにしても・・・・熱かった・・・・・icon10




【トライアスロン前夜祭・7月1日(金)】


  

この日は前夜祭&レース説明会。
婦人会の皆さんの島料理と徳之島出身のバンドの音楽で盛り上がり
ましたicon65
この日は久々のヤギ汁を堪能。
最後の一杯でした。ラッキーicon97



大阪在住の島人・Tさんと久々の再会。
一昨年からマラソンを始め、今年初のトライアスロン参加を決めた
そうですface08
すごいicon67



【トライアスロン当日・7月3日(日)】


ヨナマビーチに続々と選手が集まってきました。



スタートの8時までカウントダウンicon67 10・9・8・・・
(見ているこっちまで緊張する~icon10


スタートしましたicon67
(きゃ~icon67みんなカッコよすぎるぞ~icon67

が・・・


この日は波が高く、最初の5分でリタイヤする人、途中でおぼれて救助
される人、さまざまでした。

司会の人も言っていたけれど、
“リタイヤする勇気も必要”
それくらい海の条件は悪かったです。


そんな中、我がチームのDIK君が55分で2キロを泳ぎ終えて戻って
きましたicon67



この細い体でよく頑張ったicon67
エライicon67


んで6人体制の駅伝チームはそれぞれのスタート場所へ移動。
私はマラソン走者のスタート&ゴール地点となるB&Gへ。


ここはバイクからランに切り替わる場所でもありますが、
そんな中、こんなロケ隊を発見face08




水色のTシャツの後ろには“なにわ突撃隊”のロゴが。
クイズ紳助くんの撮影だ~!


今回は若手の芸人3人組がリレー形式でトライアスロンに挑戦する
企画で徳之島にやってきたんだそうです。
75キロのバイクを完走し終えた芸人さんの一人は、息も絶え絶えに
インタビューに答えてましたface02icon10


さてさて、この3人の結果はテレビにて・・・と言いたいところ
ですが、放送日はこれから決まるのかな?

分かり次第告知しますねicon13


さてさて、ここで待つこと約3時間。
あまりの暑さにすでに熱中症寸前です~icon10

あまりよく覚えていないけれど、バイク担当のMSKと交代する際、
“私、どうしよう~・・・”
と、走る前からすでに弱音を吐いていたらしい。

実際4キロ地点あたりまで、朝食べたカロリーメイトさえも吐いて
しまいそうでしたface07

が、心もとない走りながらも何とか10キロを完走。
所要時間は約1時間20分なり。
鉄人たちが何ゆえ鉄人と呼ばれるのか、よ~く思い知らされた1時間
20分でもありました。
(この暑さの中でこんなレース、ありえんわ~icon10

ここで第二走者のMTNさんに代わり、私はみんなとゴール地点でMTN
さんを待つことに。



ゴール地点に戻ると、マッサージのボランティアテントがあり、
氷水で冷やしたバスタオルを何層も重ねてくれました。
どんだけ気持ちよかったことか・・・icon41
ありがとうございましたicon67


んで、早速の・・・・・




おビア( ̄▽ ̄)y


緊張から解き放たれて呑む3日ぶりのビールに、心も体も潤され
ました。
は~・・・ウマイ・・・



この後、無事にMTNさんもゴールし、この後は後夜祭に突入です。




徳之島出身のシンガーソングライター・禎一馬君のご当地ソング
“ユイの島~徳之島~”では、みんなで踊って大盛り上がりでしたicon14


そんなステージ場からちょっと離れたところでも、我々“チーム・
ファミリー”は宴会を繰り広げておりました。


応援してくれたみんなもお疲れさんでしたicon59


が、これで終わるはずもなく・・・・




Qおじさん宅にて反省会兼宴会へと続くのであった~。


みんな異様に黒いけど、写真のせいicon79icon10



今回参加して思った徳之島トライアスロンの良さを、次回のブログで
しっかりとお伝えしたいと思いますicon67icon09

  


Posted by トミヤムクン at 12:15Comments(6)徳之島(行事)

2011年07月03日

いよいよ・・・


トライアスロン当日icon67

昨日まで緊張していたせいか、もともと決めていた3日前からの
禁酒も全く苦にならないくらいだったけど、とりあえず今の気分
としては

“ノリで走るっきゃないicon67 icon16

って心境に至ってますface02icon10

これから第一競技のスイムの応援に行ってきま~す!


  


Posted by トミヤムクン at 06:28Comments(8)徳之島(行事)