2007年04月28日

お試しバンコク4日間

ほんのちょっと、タイを体験してみたい!

ハイ、こんな感じでいかがでしょうか!?icon100


なんと!直行便利用にも関わらず、ご旅行代金が39,800円!
学生旅行・社員旅行などに、ぜひご活用ください!


出発日:5/15・17・22・24・29・31
    6/5・7・12・14・19・21・26・28


=1日目
TG-649にて、福岡発11:45~バンコク着15:05
着後、ホテルへご案内いたします。

=2日目
ホテル内レストランにて朝食をお召し上がりください。
バンコク市内観光&ショッピング&ランチ
(暁の寺院・王宮・エメラルド寺院)
ショッピングご案内後、ホテルへ

=3日目
ホテル内レストランにて朝食をお召し上がりください。
出発まで自由行動
※ホテルのチェックアウトは12時までになります。
夜、空港へご案内いたします。

=4日目
TG-648にて、バンコク発00:50~福岡着08:00


・最少催行人員:2名様より
・利用航空会社:タイ航空(TG)
・利用予定ホテル:エコノミークラスホテル★
・送迎:他のお客様とご一緒になります。
・観光付(2日目)
・お食事:朝食2回、昼食1回、夕食0回


●ご旅行代金(2名様1室ご利用の場合)
お一人様39,800円
福岡空港使用料945円
航空保険料1,200円
現地空港税2,600円
燃油サーチャージ8,800円
-------------------------------
お一人様合計額53,345円


●注意事項(**必ず見てネ!!**)
このツアーはご予約後3日以内にパスポートのコピーと
全額ご入金が必要です。

以降は出発日に関わらず、ご予約の変更・お取消しは
取消料の対象となりますので、ご注意ください。


お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
http://www.summit-fukuoka.com/
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


最近、睡眠不足が続いています。

なぜかというと、この前本屋に寄った際、【数独】の
上級者編を購入してしまった為です。

【数独】とは、9つある9つのマス目に、縦・横と同じ数字が
重ならないように1~9の数字を埋めていくというもの。

今までは週刊文春の『手こずるパズルシリーズ』の、おそらく
初級か中級編しか挑戦した事がなかった私ですが、”上級編”と
いう、数独ファンには挑発的(?)とも受け取れる殺し文句に、
思わず購入しちゃいましたv(^^)v

し・か・し、一度これに手をつけてしまったら最後。
全て解き終わってから、安らかな眠りにつきたいと思うのですが
どうしても突破口が見出せず、気が付けば夜中の2時。
諦めて眠ろうとすると、数字の入ったマス目が頭の中を駆け巡り、
眠れずに起きて、また挑戦する羽目に・・・。

それでも解けず、またまた気づけば夜中(朝方)の4時。

『あかん・・・・』(頭の中のつぶやき)

とりあえず、平日の夜はなるべく本を開かないようにしました。
手がでそうになりますけどね(^0^;)

あ~!!!もう歯がゆい毎日が続いております。


しかし、頭のトレーニングが異常にはやっている昨今、
数独にご興味のある方は、LET'S TRY!!!

http://www.nikoli.co.jp/ja/puzzles/sudoku/

  


Posted by トミヤムクン at 16:30Comments(2)タイへ!

2007年04月21日

びっくり価格!バンコク往復航空券

通常価格の約半額の料金で、なんと!直行便利用のバンコク往復航空券が
GETできるチャンスですっ!
この機会にぜひ!ご利用ください。

出発日限定!バンコク往復航空券 =¥34,800!

●フライトスケジュール(タイ航空利用)
TG649 福岡11:45 バンコク15:05・・毎日運行
TG648 バンコク00:50 福岡08:00・・毎日運行

*滞在期間は0日間まで!
*発券後のご予約変更不可!

●出発日と料金
   出発日: 5/08, 10, 15, 17, 22, 24, 29, 31
        6/05, 07, 12, 14, 19, 21, 26. 28

   料金: ¥34,800
       (福岡/バンコク往復)

       ¥37,800
       (福岡/バンコク/プーケット(又はチェンマイ)往復)

   *福岡空港税、燃油サーチャージ、航空保険料、バンコク空港税
   (合計¥13,445)は別途必要となります。
   *プーケットとチェンマイにいかれる場合は、諸税が更に別途かかります。

予約の受付は出発の3日前迄!
ただし、ご予約後3日以内のお支払い・発券が必要となるため、ご予約の際は
下記の手続きをお願いいたします。

1.パスポートのコピーをファックスでお送りください。(092-739-7217)
 ※お送りいただく際に、ご住所・電話番号・予約内容確認書のお送り先
 (ファックスかパソコンのEメールアドレス)を記載してお送りください。

2.ご予約内容確認書をファックスかパソコンのEメールにお送りいたしますので、
 内容をご確認後、全額お支払い下さい。

※発券後の変更・取り消しは取消料の対象となりますので、ご注意ください。

お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
http://www.summit-fukuoka.com/
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この2週間、なにやら慌しい日が続いています。
ありがたいこってです。

仕事が一段落して、ちょっと親に電話してみました。

地元(徳之島)にいるころは、サトウキビの収穫の時期ともなると
休みの日は畑に駆りだされ、ブーブーいいながら親の手伝いを
していましたが、その親もだんだん体の不調を訴えるようになり、
子供としては、心配な日々が続いています。

地元を離れ、かなりなが~い月日が流れてしまいましたが、
親孝行できる時間はあとどれくらい残されているんだろうかと、
ふと考えるときがあります。

大した事は何もできないので、1週間か2週間に一度、電話で
話すくらいですが、最近せつなくなっちゃうんですよね~。
なんでだろう?
あの頃ブーブー言いながら手伝いしていた自分をどついて
やりたい心境です(^^;)

『年とればとるほど、親の偉大さを感じる毎日かな』

ハイ、親は偉大です。
何もないところから、6人の子供を育て上げた。
スゴイですよね。

余談ですが、私の友人に16人(15人?)兄弟というのがいます。
母親は2人ですが、さすがにこの記録は島の中では塗り替えられて
いないそうです。(当たり前か face11 )  


Posted by トミヤムクン at 20:35Comments(6)タイへ!

2007年04月14日

まだまだイケる!ゴールデンウィークの旅!

今日はさらっといっちゃいます!
GW、まだまだイケますよ~!!!

●グアム4日間
4/28 ・ 29 ・ 5/1 ・ 2 ・ 4日の出発
お一人様93,800円~+諸税

・最少催行人員:2名様より
・利用航空会社:コンチネンタル航空
・利用予定ホテル:オハナベイビューグアム(お部屋指定なし)★★
 http://obv.outrigger-japan.com/
・送迎(空港~ホテル間)他のお客様とご一緒になります。
・特典
 滞在中乗り放題バスパスつき
 ハードロックカフェのドリンククーポン1枚

●ソウル3日間
4/29 ・ 30 ・ 5/1 ・ 5日の出発
お一人様47,000円~+諸税

・最少催行人員:2名様より
・利用航空会社:大韓航空
・利用予定ホテル:梨泰院クラウン、セントロ、セントラルクラス★
・送迎:他のお客様とご一緒になります。
 往復ともショッピングつき

●初めての台北3日間
4/30 ・ 5/1 ・ 5日の出発
お一人様51,000円~+諸税

・最少催行人員:2名様より
・利用航空会社:チャイナエアライン
・利用予定ホテル:キリン、フォーチュン、パラダイスクラス★★
・送迎:他のお客様とご一緒になります。
・観光付(2日目)
・お食事:朝食2回、昼食1回、夕食2回
※2日目の夕食は、あのニューヨークタイムズ紙に世界10大レストランと
 して選ばれた『鼎泰豊』にてお召し上がりいただきます。
 これはお得!


この他にも、シンガポール、バンコク等にも空席がでてきています。
日程やご希望都市をお聞かせください。
お調べいたします!


日程によってご旅行代金が変わりますので、詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
http://www.summit-fukuoka.com/
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


昨日、一昨日は、新卒採用二次選考会を行いました。
説明会は全社員(といっても3人・・・・(^^;))で行い、
第一次選考会は、社長とやまのりさん、そして第二次は社長と私と
いう組み合わせでした。

このような採用活動は初めてなので、私も緊張している上に、
学生さん達の緊張も何やら伝わってきて、どのような展開に
なるのだろうかと、少々不安ではありましたが、話が進むにつれ、
1グループ1時間30分という時間の、なんと短かった事か。

いや~、興味深い学生さん達の宝庫でした(^^)
飲み会の席だったら、もっと突っ込んで聞きたい事が山ほど
ありましたヨ。

今日は簡単なご報告まで。

仕事がたまってる~!!!  


Posted by トミヤムクン at 17:35Comments(2)ゴールデンウィーク!

2007年04月07日

GW・チャーター便で行くアンコールワット5日間!

最近、私の周りではなぜかカンボジアが大ブームです。
昨年、知り合いが『あっほ~』というイベントを、住吉神社で行ったのですが、
そのイベントの中心が『~107+1 天国はつくるもの~』というドキュメンタリー映画で、
その内容を伝えるには、ちょっと言葉では言い表せないので、ご興味のある方はこちらの
ホームページでご覧になってみてください。
http://tentsuku.com/

天国をつくるもの、略して”てんつくマン”が製作したドキュメンタリー映画ですが、
この人の周りでは環境問題を始め、カンボジアやアフガニスタンの孤児を救う
活動がかなり盛んに行われています。
たった一人の人間の思いが、こんなにたくさんの人の心を動かせるんだって事の
象徴ですね。

その一員(?)である『森源太』さん(通称源ちゃん)というアーティストが、
5月から2年間のカンボジア修行に行くそうですが、そこで何をするかというと
『ストリートライブ』だそうです。
それで生計を維持していくのだそうですが、果たして言葉が通じるのだろうか?

ちょっと心配してしまいましたが、そんな事は全然問題ないらしい。
確かに、てんつくマンのHPを見ると、なんとかなりそうな気がするから
スゴイ。
テーマは『やるか、やらないか』 ですからね~。

先月、知り合いが森源太さんのライブを主催したので、いってきました。
源ちゃんの歌声はとても澄んでいて、カンボジアやカンボジアの子供たちに
対する熱い思いを切々と語っていて、じ~んときてしまいました。

CDを購入すると、もれなく源ちゃんの直筆のお言葉をCDケースに
書いてもらえるということだったので、もちろん!購入しました。
利益の一部はカンボジアの孤児院などにも寄付されるそうです。
書かれた言葉はというと、

『生まれてきてくれてありがとう』

これ、源ちゃんの歌のタイトルなんですよね。
これは減ちゃんの人に対する思いなんだろうな。きっと。

カンボジアの事をお話ししてくれたのですが、間近で見る源チャンの目が
すんごくきれいにすんでいて、自分の濁った目が少し恥ずかしかったです(^^;)

てんつくマンを始め、色んな人をを虜にするカンボジアって、一体どんな国
なんだろう。
その魅力をもっと知ってみたくなりました。

という事で、皆さんご存知『アンコールワット』のご紹介です!


~GW・直行便(チャーター)で行く、きままにアンコールワット~


4/28(土)福岡発13:00→シェムリアップ着16:20
着後、現地係員の出迎えを受けて、ホテルへ

4/29(日)
早朝:アンコールワット朝日観賞(好天の場合)
朝:ホテルにて朝食
午前:アンコールトム観光
昼食はカンボジア料理をお召し上がりください。
午後:アンコールワット観光
(途中、ショッピングあり)
夕刻:プノンバケンにて夕日鑑賞
ホテル着は19時ごろになります。

4/30(月)
終日自由行動

5/1(火)
出発まで自由行動
ホテルは出発までご利用いただけます。
夜、ホテルを出発

5/2(水)
シェムリアップ発04:00→福岡着11:30


◎最少催行人員:2名様
◎利用航空会社(予定):アンコールエアウェイズ
◎ご利用予定ホテル:シティアンコールクラス(2名様1室ご利用)★★
◎送迎:他のお客様とご一緒になります。
◎お食事:朝食3回、昼食1回


≪料金≫
お一人様114,800円
福岡空港使用料945円
その他諸税約8,200円
----------------------------
合計123,945円

※現地空港税25米ドルは別途必要です(現地払い)
※カンボジア入国にはビザが必要です。
1.申請時6ヶ月以上の残存期間のあるパスポート
2.写真1枚(4.5cmX3.5cm)
  を、4/11(水)までにご用意ください。
3.アンコール遺跡群入場パスを添付するための証明写真
  (同サイズ程度のもの)が別途1枚必要です。


3日目には各種オプショナルもご用意しております。

また、4/28・5/2ご出発で違うコースもございますので、
お問い合わせください!


お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
http://www.summit-fukuoka.com/
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


今日、尊敬する人は誰か?
という事を社長から聞かれました。

即効で『母です』と答えたのですが、世の中には老若男女問わず、
すごい人が多すぎて、それ以外答えようがないんですよね~。

なんでこのような事を聞かれたかというと、社長が学生さんとの
面談で聞かれたから。だそうです。
聞かれた質問は、なぜだか必ず人に振るクセのある社長なんですface11


ちなみに社長の尊敬する人は『稲盛和夫』氏。
京セラ、KDDIを設立した方だそうですが、なんせ無知な私は
社長から聞いて始めて知りました。

その方が執筆した『生き方』という本にいまハマっているそうで、
内容はというと、”人間として一番大切なこと”が綴られている
そうです。
(後で本屋に立ち寄ってみますね、社長!)

ちなみに我が社のやまのりさんは、ちょっと考えてから

  『中村雅俊』

と答えたそうです。
ちょっとぶっとんでしまいましたicon108

さすがジャニーズ、モー娘にも精通しているだけあって、
ミーハーやな~。
学生さんもちょっと笑ってたそうですが、これは
雰囲気をほぐすための演出だったと信じたい・・・(--;)


とにもかくにも、尊敬する人は誰か?ということで
その人のキャラクターが見えるな~と思いました。

ウチの会社はてんでバラバラですが、このバランスがいいんだろうな。
きっと。
唯一共通していることは、3人とも”酒がべらぼうに強い”ってことだけですface15  


Posted by トミヤムクン at 18:19Comments(10)ゴールデンウィーク!

2007年04月04日

砂漠にそびえ立つ近未来都市・ドバイ5日間!

今、世界中のクレーンの3割がドバイにある(らしい)ということを聞いたことがあります。
今まさにドバイは建設ラッシュで、かつて漁業や真珠の輸出を主な産業としていた
小さな漁村は、世界の商業の中心地と生まれ変わっています。

あるセミナーでこの20年間のドバイの街の移り変わりを、年代別にスライドで見せて
もらったのですが、ほとんど砂漠だったその地に、いまや『スタウォーズ』で見たような
近代都市にあっ!という間に変貌を遂げているのですから、度肝を抜かれてしまいました。

そういえば、主役のルークスカイウォーカーの故郷も砂漠のような星だったんですよね。
う~ん、そう思うとスタウォーズ好きな人にはドバイはたまんない都市かもしんないですね!

東京の下町の風景が徐々に失われている。なんていわれますが、ドバイはそれどころの
比じゃないもんですね。

今や住民の殆どが外国人で占められているドバイですが、おそらく昔からそこにいた住民も、
毎日毎日がめまぐるしく変わって、ノスタルジックに浸るどころじゃないんだろうな~。

あっ!前置きが長くなってしまいましたが、今回は『お手軽ドバイ5日間』のご紹介です!


≪出発日:5/16~31日の間≫

(1日目)
福岡発10:50~台北・香港経由~ドバイ着20:45
着後、現地日本語ガイドがホテルへご案内いたします。

(2日目~3日目)
終日フリー

(4日目)
出発までフリー
ホテルはご出発までご利用いただけます。
夜、現地日本語ガイドが空港へご案内

(5日目)
ドバイ発00:10~香港・台北経由~福岡着20:45


◎最少催行人員:2名様
◎利用航空会社:キャセイパシフィック航空
◎ご利用予定ホテル:カラマホテル(2名様1室ご利用)★★
◎送迎:他のお客様とご一緒になる場合がございます。


≪料金≫
お一人様110,000円
福岡空港使用料945円
その他諸税約17,400円
----------------------------
合計128,345円 ←かなりお値打ち!


※追加料金でホテルのグレードアップも可能です。
 お問い合わせください。



(砂漠の中にこんな夜景が!!)


(もちろん街をちょっと離れると砂漠です。ラクダが愛いですね~)


(ラストは福岡のマツケンこと、我が社の平良社長!
世界初7ツ星ホテルバージ・アル・アラブをバックにエッヘン!)


お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
http://www.summit-fukuoka.com/
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

前回、会社説明会のことをチラッとお話させていただいたんですが、
まさにその日、私の携帯に超!お得意様からの電話が・・。
ある事を想定して、ドキドキしながら電話を取ると・・・。

やっぱり・・・。

そうなんです。当日出発の依頼だったんです(T0T)

さすがに説明会をすっぽかす訳にはいかず、休憩時間の10分間に
航空機・ホテル・ガイド・専用車の手配を各方面に依頼。
『おっしゃ!』と一人ガッツポーズを決めていると、すでに時計の
針が休憩時間をすぎていました。

ぎゃ~っっっ!!!

あわてて会場に入り、学生さん達に謝った後のスピーチでは、ダブルの
緊張で途中、声が震えてしまい、絶叫(?)してしまったのですが、
その様子をみて社長は、
『失敗してもいいから頑張りな!』
やまのりさんは
『あ~、大丈夫かいな。助けてやらんといかんかな~』
と思ったそうです。

なんだか、父親と母親と出来損ないの息子(?)のような関係ですね(^^;)

ということは、来年は弟や妹分ができるってことか。
う~ん、しっかりしなきゃ~!!!

ちなみに本日は、我が社の第一次選考会が行われた日でした。
私は今回は業務の為、オフィスにいたので参加できませんでしたが、
2人とも、目をキラキラさせながら帰ってきました。
素晴らしい若者がこんなにたくさんいる!って事に刺激を受けた
ようです。

明日は2日目。
もっとワクワクして帰ってくるんだろうな~。
楽しみです!  


Posted by トミヤムクン at 22:52Comments(5)ドバイへ!

2007年04月03日

出発日限定!広州お値打ち航空券!

広州といえば、『食は広州にあり』という言葉が思い出されますが、
広東オペラというものも観光客に大人気だそうで、広東オペラって
一体???と、調べてみると、これは『京劇』を指すのだそうです。
にゃるほど。icon188

京劇といえば、中国版の歌舞伎といったものをイメージするのですが、
ちょっとかじってみたい人には、映画、『さらば、わが愛。覇王別姫』が
お勧めです!(ハイ、私の独断です!)
中国映画界の巨匠、チェン・カイコー監督の作品ですが、映像の美しさと
いい、ストーリーといい、配役の素晴らしさといい、芸術作品としては
”1級品!”でした。
興味のある方は、ぜひ、お試しあれ(^0^)


今は亡き、香港映画界の大スター、レスリーチャンが主役の一人を演じてます。


~お値打ち価格!広州往復航空券(出発日限定!)~

CZ-334 福岡16:15 広州18:35 ・・ 毎日運航
CZ-333 広州11:30 福岡15:25 ・・ 毎日運航

CZ・・・中国南方航空

出発日・・・4/6(金)11(水)の2日間のみ!
最大滞在日数・・・21日間まで(ご予約変更不可)


航空券料金26,000円(通常の販売額は60,000円!!!)
福岡空港使用料945円
その他諸税11,000円
--------------------------
合計・・・37,945円


上海航空券だと、かなりお得な料金もチラホラでてくることも
ありますが、広州でこの料金は通常。あり得ません!
食に文化に観光に、広州をたっぷり堪能してくるチャンスです!

お問い合わせはこちらまで!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株式会社 サミット福岡
富山(トミヤマ)
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38-1106
電 話:(092)739-7213
FAX:(092)739-7217
http://www.summit-fukuoka.com/
e-mail:tommy@summit-fuk.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

先週3/28(水)に、弊社初の会社説明会が行われました!
何の為の会社説明会かって???

この季節になると、街中でリクルートスーツをよく見かけますよね。
そうなんです!来年の新卒採用に向けた会社説明会なのですっ!

まさか自分が採用活動に関わる事になるとは、今までの人生で
考えられなかったことなので、

『ちゃんと人前でキチンと仕事の事を伝えられるだろうか?』

とか、

『途中で気を失わないだろうか?』

など、社会人らしからぬ苦悩の日々を送っておりました。
実際、途中で発狂してしまったけどね~(T^T)


受付を終えて会場に入ったとき、74名の学生さんの後姿に
一瞬、ひるんでしまいましたもんね。

あの光景は、かなり迫力がありましたね~。
正直、ビビりました!(笑)←今だから笑えるけどface13

今までは、ほとんどなれない端末(●ナビ)を使ってのやりとりだったので、
これを使いこなすのに必死で、正直、学生さん達の顔がよく見えていなかったと
いうことがありましたが、実際学生さんたちと対面してみて、やっと私の中で
●ナビに命が吹き込まれてきたという実感が沸いてきました。
おかしな表現ですけど、これが学生さん達と我が社を結ぶパイプみたいな
ものですからね。

今では採用活動も出会いのひとつだと、はっきりと感じることができます。

採用活動はまだまだこれからで、ようやく一歩を踏み出した
ところですが、これからどんな学生さん達と来年は一緒に
働けるのか、楽しみ&プレッシャーが半々ってとこでしょうか。

もちろん、このプレッシャーには成長するキーワードがたくさん
隠されているんですけどねっ!

そのひとつは私にとっては、今回の採用活動です。
そのチャンスを与えてくれた社長には感謝。ですね。
飲み会でしか主導権を握った事がない私にとって、
今回は、私の人生の中で史上最大のリハビリだった事は
間違いないのですからicon09

ふがいないMCでしたが、それでもやる前とやった後では、
意識は徐々に変わってきていると思います。

もともと南国気質の人間なので、バリバリのキャリアウーマン
にはなれそうもありませんが、私なりのバリバリを
追求していくつもりです!v(^^)v

来年入ってくる新入社員のカラーをひきだせるように、益々
頑張らねばっ!  


Posted by トミヤムクン at 00:10Comments(3)中国へ!