2009年04月30日

日がな一日

昨日が休日だということを、朝目覚めてテレビを見てから気づきました。

ちゃんとカレンダーは毎日見ないとダメですね。 ^^;


で、この日はぼろぼろになったケータイを新機種に取り替える為に
遠出をして“亀津(カメツ)”という徳之島随一の繁華街にあるケータ
イ屋さんに行ってまいりました。

新しいケータイは防水加工になっており、これなら海にいって少々
ぬれても大丈夫かも!と思ってチョイスしたものです。face02

新機種をゲッツしたので、早速写メで海の風景を撮ってきました。





里久浜(りくばま)・少し波があるので、たまにサーフィンをする人の姿を見かけます。






もずくはもう残っていないだろうかと、ヨナマビーチというところへ足を
伸ばしてみました。
駐車場で若いファミリーたちがBBQを楽しそうにやっている中、
孤高のもずくハンター・トミヤムはたった一人でもずくを探しに海の中へicon108
(本当にダレもおらず、ちょっと侘びしかったりしてicon198





獲り尽くされていたと思っていたもずくですが、やはりいくらかは残っていました!
この水面の下で揺れているもずく、見えますか???
この日は2時間頑張って、結構な量をゲッツできましたicon59



持ち帰ったもずくを塩漬けにし、姉が伊勢海老汁があるというので物々交換へicon51icon52
これは今日の夕食に食べます( ̄▽ ̄)v


自然の恵みに感謝icon01

  


Posted by トミヤムクン at 11:06Comments(4)徳之島(海)

2009年04月21日

読みたい本

あまりビジネス書の類には全く興味が沸かないワタクシでしたが、
やっと、

読みたい!!!


と思える本に巡りあえました。icon91

それは。。。


『僕たちはいわばサラリーマンです。 竜兵会



というやつ。icon73

勉強家の人には罵られそうですが、私にとってはビジネス書といって過言は
ございません m(_ _)m 


インターネットのエンターテイメント記事で色々取り上げられたので
ご存知の方はたくさんいらっしゃるかと思いますが、ダチョウ倶楽部の
上島竜平を社長になぞらえて、社長に言いたい事をどんどん言って
下っ端がどんどん頭角を表していくというこの“竜兵会”。
知れば知るほど不思議な組織なんですね~。
(ま、組織といっても実のところ単なる飲み仲間らしいですがicon142

社長やリーダーという存在は、普通は下っ端からみると恐れ多い
存在たるものですが、この“竜兵会”のリーダーである上島竜兵は
下っ端から罵倒されながらも、なぜかしらお互い風通しのいい関係を
保っていけている稀有な存在のようです。icon97



この書籍を発行するにあたって開いた記者会見でも、後輩である
はずの土田晃之からは、

『買う価値ない』icon15


最近小説家として大活躍の劇団ひとりからも、

『文化人になりたいので、竜兵会にいたことをなかったことにしたい』icon15


なんて、言われる始末。face07


私だったらキレそうですがicon101、こんな事を後輩芸人がサラっといえる雰囲気を
作った“上島竜兵”という人間がどんな人なのかwikpediaで検索した
ところ、久々にネットを見て爆笑してしまいました。icon14


その中のほんの一部“上島竜兵”という人間像です。




*芸能界での阪神タイガースファンの集まりである「中野猛虎会」の一員である。
同会では書記を務めているが、会長であるダンカンや副会長の松村邦洋と比べると、
タイガースに関する知識はあまり無い。

また某番組[要出典]で「最も心に残る阪神の試合は?」の質問に「天覧試合」と
答えていた(かの有名な「長嶋のサヨナラホームラン」が出た天覧試合は1959年に
行われていて、上島が生まれる前の出来事である)。 icon15



*土田などの後輩芸人を飲みに連れて行った際に先輩として悩み事を聞いてやるはずが、
酔いが回るにつれ逆に人に対して「俺はこれからどうすればいいんだ!」icon10と泣いて苦悩を
吐露することがある(土田が若手時代に「上島さん」から「上島」と呼び捨てにするきっか
けになった)。 icon61



*後輩と飲んでいると酔ってお笑いについて熱く語るのが恒例となっているが、土田曰く、
「何にも面白くないから、ただの拷問」。icon95
ある時、「上島が語ろうとしたと同時に店のブレーカーが落ちる」ということが3回続けて
起こるという奇跡が起きたことがある。 icon97


*「虹をつかむ男」にホームレスとしてワンシーンの出演をした際、山田洋次監督に
「今日用意された衣装の中に、竜ちゃんの役にしっくりくる衣装がない!」
との理由で翌日に撮影が延期され、帰ろうと私服に着替えた瞬間に山田監督に
「それだ!!」と見初められ、結局私服で出演した。 icon15



とまぁ、こんな感じ。face07
これ以外にまだまだエピソードがあるってのがスゴイ!


基本的に真面目を事を書くwikpediaにここまで書かれる“上島竜兵”という存在。
まさに奇跡の男です。icon97

下っ端のレベル以下にまで下がり、遠慮なく彼らの言いたい事を言わせて
面白さを引き出すという新しいリーダー像。



個人的なことでは最近6歳の姪っ子にまで名前を呼び捨てにされ、オバさんと
しての威厳を取り戻さなくては!
な~んて事を思っていましたが、基本的なところでしっかりとつながって
いれば、その他の事はあんまり考えなくてもいいかもな~なんて
思ってしまいました。icon01



そういえばWBCの原監督像についても、とある記事にこんなことが書かれて
ありました。

『今の時代に必要なリーダーは、原監督のような癒し系なのかもしれない』

熱血の男・星野も好きだけど、WBCで優勝した今回の“サムライジャパン”。
原監督がそんなに強く全面にでていないような気がしましたが、
いかがでしょう???


今の時代、今の日本。
たくさんのリーダー像が出現してきました。

今回は上島竜兵に勇気付けられましたicon09
こんなリーダー、ありやね ( ̄▽ ̄)


いつかは姪っ子・甥っ子を束ねたいという野望を持つトミヤムオバァなのであった~

  


Posted by トミヤムクン at 23:33Comments(0)雑感

2009年04月13日

自給自足生活(海編)

『私、自給自足の生活を目指してるんだ~』


という私の言葉を聞き、自給自足生活のエキスパート・トミヤム姉が
最近何かと私を外に連れ出してくれます。



今回は週末の2日間、旬のモズク獲りへ行ってまいりました!





バケツいっぱい取れました!
野生のモズクは太くてシャキシャキとした歯ごたえがあります。
これを食べると市販のモズクは食べられなくなりそうですface07





モズクと一緒にとってきて“とぅびんみゃ~(飛ぶ貝)”。
(正式名称が分かりません!ごめんなさい!)





こんな小さな貝ですが、味は最高に美味しいんです!
その日もビールのおつまみにいただきましたicon151
プハーっ!icon108




この日は4時間以上モズク獲りをしていたので、お腹がすいたところで
姉夫婦とランチです。icon28
(天気がよくて、海がむっちゃきれいでした!)


実は先週はうちの母とその妹(おばちゃん)とアオサをとってきたのですが、
こちらもかなり大量で、今こんな感じで干されております。

(実はホンの一部)



こういう生活をして思うことは、やはり食育は大切だなということ。
自分で実際に食材をとり、それを調理して食べるとなると、めったなことでは
食事を残したり捨てることができなくなります。

例えば自分がとってきたものでない食材にしても、“きっと大変な思いをして
とってきたんだろうな~”と想像を巡らす事ができるようになるだけで、食材に
対するありがたさがぐっと増してくるのです。


心の豊かさは感謝の心からしか生まれてこないと思います。
まず私は基本的なことからそれを実践していき、それを伝える仕事(人生)に
つなげていけたらな~。と思うのです。


自然の恵みに感謝!


と、いうわけで、庭で自生している島みかんをしぼった黒糖焼酎で
1人カンパイですicon152





うん、サイコー!icon105

  


Posted by トミヤムクン at 23:43Comments(4)徳之島(海)

2009年04月06日

徳之島の写真(与名間ビーチ)

曇り空の中、今日はプチドライブで昔よく行った与名間(ヨナマ)ビーチという
ところへ行ってまいりました。icon17






















と、色んな角度から写真を写してみましたが、このビーチでは色んなアクティビティが
本土価格に比べて格安で楽しむ事ができます。icon100



カヌーは1時間で子供100円、大人200円icon67



そして更に、この近くには町役場がバンガローを安くでレンタルしています。icon100



1棟二人利用で6,000円、一名追加する毎にプラス1,500円で借りることができます。












中はさすがに見ることができませんでしたが、昔親戚一同でレンタルして
バンガローの前にあるBBQスペースで宴会をしたことがあります。

疲れたらバンガローの中で一休みしたり、小さい子供を寝かせたりなど、
用途は色々ですicon130




ちなみにバンガローのある高台から見える与名間ビーチ
晴れていたら、もっとキレイなんですけどね~。。。


バンガローについての問合せ先ですicon100

天城町役場企画課
〒891-7692 鹿児島県大島郡天城町平土野2691-1
TEL 0997-85-5149 , FAX 0997-85-3110 , MAIL kikaku07@yui-amagi.com


私も今年の夏はここで友人たちとBBQパーティーをすることになりました。icon206icon142


すでに喉が麦酒を求めてうなっております icon142( ̄▽ ̄)icon151  


Posted by トミヤムクン at 23:16Comments(0)徳之島(海)