2012年06月25日

2012年☆徳之島トライアスロン☆

昨日6月24日(日)・徳之島トライアスロンが開催されました!

今年はワタクシ、観光連盟のボランティアとしてエイドステーションにて選手の皆さんへの
水分補給に努めておりましたicon11


       
       
       

テント内には続々人が集まり、アツい応援が繰り広げられましたicon57

この日は雨-->曇り-->晴天へと見事に予報が覆され、毎年参加してくださっている
福岡の“ももっこスクバロ”のランナー・す~さんも
「こ、、、今年はいつもよりキツい~!!!」
とエイドステーションで悲鳴をあげておりました。
たしかにテントの中にいても紫外線の強さをビシバシ感じたもんね~(^□^;)


       
共催者の大塚製薬さんから提供されたスポーツドリンクの粉を、氷一杯のバケツに大量に投入face16
      
       
なんとこちとら蛇口のついたバケツですicon67
アウトドアの場面ではむっちゃ重宝しそうですicon53


       
       
本土からアルバイトにやってきた夜の蝶たちも応援にかけつけ、男性スタッフ陣のヤル気もMAXにicon09

今年も全国各地から550名超の選手の皆さんが集まり、島に熱いパワーを振りまいて
くれました。

ドリンクを用意するのにいっぱいいっぱいで、たくさんの選手の勇姿をなかなか写真に
おさめられませんでしたが、徳之島万華鏡さんのHPで見ることができますので、
ぜひご覧になってみてくださいicon67


選手のみなさん、本当にお疲れ様でしたicon67icon67icon67


       
       

夜は選手や地元住民と一緒になって毎年恒例のパーティーです。


       

私も今日はボランティアで頑張った(つもりicon10)ので、この日は観光連盟主催の
BBQで、福岡から取り寄せたという丸腸を遠慮なくおいしゅういただきました。

3年以上ぶりの丸腸、やっぱりおいひ~!!!!(涙)

ごっそさんでした face06


ボランティアもいいけど、まがりなりにも選手として参加した去年の興奮を思いだすと
来年はダイエットもかねてまた団体戦で頑張ってみてもいいかな~・・・。とたるんだ
お腹をみてふと思うのでありました。


やっぱりアスリートの肉体って、かっこいい!

さすがにそこまではなれないけどicon10、ちょっとは緊張感のある
バディを手にいれたいとつくづく思ったね。わたしゃ。


来年もその先もずっと行われていくであろう行事なので、選手としてはモチロン
ボランティアでもぜひ徳之島にお越しください! 

まっちゅれゆんど~!(お待ちしております!)\(^0^)/
  


Posted by トミヤムクン at 16:23Comments(6)徳之島(行事)

2012年06月19日

朝起きたら・・・

いつの間にか台風が過ぎ去っていました( ̄▽ ̄;A)

眠る寸前には風で家がガタガタいっていたのでちょいと心配してましたが、
寝酒が聞いたのか、どうやら爆睡していたようですZzzzz



台風の後とは思えないほど、割とおだやかな海。


今回は大した被害ももなかったようだし、とりあえずよかったX2

ちなみに次の日曜日(6/24)は徳之島ではトライアスロン大会が開かれます。
次の台風で影響がでなければいいなぁ。

去年は駅伝部門で10km走りましたが、今年は町の観光連盟に加入したので
ボランティアで頑張りますicon09

  


Posted by トミヤムクン at 13:35Comments(11)徳之島(雑感)

2012年06月18日

石垣のある風景(其の一)

ちょっと前に、徳之島では“石垣のある集落”として知られる阿権(あごん)に行って
参りました。
その中で、おそらく島内で一番有名な石垣のある家が今回紹介する場所なのですが・・・

民家なので場所などは詳しく言えないのですがicon10ここは石垣が立派なだけでなく、
家の敷地を飛び越えて道のほうにまで枝が広がるがじゅまるの木も、一見の
価値アリです。



立派な門構えicon97
実は昔からの由緒ある建物。



石垣にはソテツやクワズイモのほか、巨大化したポトスががじゅまるの木に
這うようにして伸びていました。



圧巻なのはこのがじゅまるのくねくねと伸びた枝icon59
見上げると今にも覆いかぶさってきそうなくらいの迫力です。
(個人的に今まで見たガジュマルの中で一番スゴイ存在感を放ってます!!!)

“絶対このがじゅまるには何かが住んでいる”

そう思わせるような“何か”がこのがじゅまるの木から発せられていました。

ここでトトロを見ても、絶対に驚かないね。わたしゃicon111

そんなことを感じさせる不思議な場所でしたicon97



ところで明日の午前中には徳之島にも台風が上陸してきそうです。

あまり歓迎されない台風ですが、実は海を浄化してくれる海の掃除屋さん
でもあるのです。

でも、てげてげ(お手柔らか)にお願いしたいところですガ・・・(^^;A)
明日はたぶん家からはでられないだろうなぁ・・・。


沖縄・南西諸島の方々はお互いに気を付けませう。
and
本土上陸の際には皆々様もどうぞお気をつけください。



合掌face06


  


Posted by トミヤムクン at 21:16Comments(2)徳之島(観光地)

2012年06月14日

メール復旧

一昨日の午後前後あたりから不具合のあったメールが今やっと復旧しましたー!

が、その間のメールは削除されております・・・・・・・・

もしメールをいただいた方がいらっしゃったら、本当に申し訳ございません・・・。


メールの調子もそうだけど、昨日は自分で作った料理の何かに当たってしまい、
夜に何度も目が覚めて、自分自身もただ今絶不調face07


色んなことにまだまだ未熟なアタクシでございます。


合掌face06


  


Posted by トミヤムクン at 18:54Comments(6)

2012年06月13日

メールの不具合


昨日(6/12)の午前中からメールサーバーに不具合がでており、
メールの送受信ができません。
(会社のメールアドレスのほうです。tommy@summit~の方1)

サーバー側に調査してもらっていますが、その間のメールは
全消去しなければならないようなので、もしその間にメールで連絡を
くださった方がいましたら、申し訳ありませんが電話(固定または
携帯)へご連絡くださいますよう、お願いいたします。

復旧しましたらまたこのブログで報告させていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。





  


Posted by トミヤムクン at 21:14Comments(0)

2012年06月11日

徳之島掃除に学ぶ会

のお掃除活動にに初めて参加してきました。

今回の掃除場所は秋利神(あきりがみ)大橋にあるトイレ。
徳之島中から30人を超えるボランティアが集まりました。
※ボランティアとはいっても、実際に会を運営している徳之島掃除に学ぶ会会員の方は
お金を出してまで行っている活動の一環だそうです。すごいな~。。。


ここは橋の下に深い渓谷を見下ろすことができ、森の奥から鳥のさえずりが聞こえて
くる絶景ポイントです。


今は怒涛の梅雨時期で、この日もここにたどり着くまでに深い霧に覆われて
運転するのがちょっと怖かったくらい。
大橋の赤い色が深い緑の中に鮮やかに浮かびあがります。



全員がトイレに入りきらないので、一部の方(とはいっても結構多い)は外の草刈り
作業に回っていました。



メインのトイレの中もいっぱいいっぱいです。


自らトイレを磨く天城町の観光連盟会長。
(本当は私がやらなくちゃいけないハズなのに・・・ありがとうございました!!!)



同級生も参加していて、こちらは男子トイレをせっせと磨いていました。

ご覧のように、基本は“素手”のようです。


以前、会社のトイレを磨くことで自らの精進を実践されていた会社社長の本を
読んだことがありますが、やはりその社長も基本は素手でトイレを磨くことを
習わしとしていました。

とはいっても、どうしても抵抗感があってできずにいたのですが(それ以前に掃除
自体が大の苦手icon10)、今回の掃除の会に参加し、素手でトイレを磨く皆さんの姿を
目の当たりにして改めて自分の未熟さを感じました。
やっぱりまだまだやね。アタシface07


今回は都合もあり一時間ちょっとしか参加できませんでしたが、フルに参加した
同級生曰く、
“2時間以上やっても全部が全部キレイにならなかった”
だそうです。
あれだけの人数で、あれだけやったのにも関わらず。です。

今回の活動に参加して、トイレをキレイに使うのはもちろんのこと、汚れている
ところがあれば、自分にできる範囲内のところでキレイにしてからトイレをあとに
しようと決心したのでありました。


ちょっとづつ精進。


合掌face06


  


Posted by トミヤムクン at 21:46Comments(2)徳之島(行事)

2012年06月09日

与論献奉うん連発

かなり時間がたってしまいましたが・・・

先週、奄美群島の移住体験ツアーの最終打ち合わせのために再び奄美大島に
行ってまいりました。
各島(奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部・与論島)のツアー告知がいよいよ
始まります。

告知されましたらまた改めてお知らせいたしますので、お楽しみに!

担当者が再び集まるのはツアー終了後(11月以降)になるので、ツアーの成功
をお祈りし、まずは与論献奉で乾杯!


とうとなが~しface06

 
                          
                          最後は奄美のオリラジでおしまい。


各島それぞれのオリジナルプランで島の魅力をアピールします。

移住を検討されている方は、告知まで今しばらくお待ちください。



とうとがな~しface06







  


Posted by トミヤムクン at 09:12Comments(4)徳之島(行事)