Posted by at

2012年10月20日

性格悪い娘

て、ワタシの事です(-_-)

かな~り個人的ブログになってしまいますが、他の母娘関係ってどうなのかな?
と思ってここに綴らせてもらいます。

今年で齢75の母。
嫁いできたときから苦労の連続で、昔はそれはそれは子供にとっては怖い存在
でした。

6人の子供も巣立ち、祖母から父に至るまで家族の4人を介護し、去年からは
やっと母も自分の人生だけを考えることができるなぁ。。。

と思っていたら・・・。

子供の面倒をやたら見たがり、特に兄と私はスポイル状態face04

楽なんだけど、感謝しているけれども・・・・・・

も~ほっといて欲しい!!!

てなことを切に感じている今日この頃。


特に母は一緒に暮らしている私があまりにも雑だから、見るに見かねて
ってこともあるんだろうけど、一人暮らしが長かったせいか自分のペース
で過ごしたいというワガママなワタシにとっては、母の面倒見の良さがち
ょっとツラく、素直になれない分、母に申し訳ない気持ちもあるのです。

最近、自分の中で母との関係がうまくいかなければ、これから先、私の
人間としての成長はないなぁと、いい大人としての焦りを感じないわけ
でもなく・・・。


母は自分でいうのはなんだけど、色んな苦労を乗り越えてきたせいか
人への憐みや許す心がとても広く、昔々、ワタクシが超怪しいセミナー
にあやうくハマらずにいたのも、母の存在があってからこそなのです。

「親御さんも一緒に参加してもらって、一緒に成長しましょう」
なんていわれた時に、
「アンタが母から人生見習え!!!」
と、憤慨しちゃったもんね(心の中で)

それくらい母は私やほかの姉妹にとっても大きい存在ではあるのです。



と、ここまで書いて・・・


そっか~

母を母としてだけではなく、人生の師と仰いでみればいいんだねicon59face08

そうすれば、母に対する自分の甘えが少しはなくなるかもicon60

てなことを思ってしまった。

性格悪い娘だけど、もしかしていい弟子にはなれるかも。


もしこんなワタクシにアドバイスいただける方はいたら、耳に痛い
言葉でもいいので、ぜひお聞かせくだされ。

母に優しくなれない自分に、喝を入れて身を引き締めたい気分
なのです。


40過ぎれば人は達観しているであろうと思っていた若かりし頃。

人は年取るだけじゃ~成長しないね。

てなことが真理だってことだけは分かった。


相変わらず、悩みのレベルが低いな。アタシface07

  


Posted by トミヤムクン at 22:47Comments(13)

2012年10月16日

徳之島でエコツーリズム

ここ一年、徳之島の観光に関する研修や協議会に参加する機会が多くなり、
昨日もエコツーリズム推進協議会なるものに参加してきたんだけども、島の
プロフェッショナルの集まりの中、ちょっと恐縮してしまいましたicon10

周囲わずか90キロにも満たない徳之島だけれど、歴史・文化・自然、何に
おいても知らないことが多すぎだな。アタシ(--;)
知れば知るほど、島の宝って島の人間が思っている以上に奥深いぞ~icon59


それ故に、島の貴重な固有種が外部からくる人間によってかなり乱獲されて
いるという話しがありました。
そんな輩から島の宝を守ろうと奮闘されているNPO虹の会さんの活動、
ホントに脱帽ものです。


地元の宝を守るには、やっぱりそこに住んでいる人間がそれを意識すること
なのよねん。

以前、地域発着型ツアーの研修で学んだことだけど、まず地元の人に地元の
良さを再認識してもらうっていうことが地域活性化には欠かせないということ
だったけど、何をおいても地元の人間が主体になることが必要不可欠なんだね。

てなことを改めて感じました。

世界自然遺産登録に向けて、着々と歩み続けているここ徳之島。
その夢が断たれないように、まずは自分たちが動き出さんとね。

まずは山で不審な車を見かけたら、すぐに通報できるネットワーク作りから
でも始めますかicon59icon08


これ以上、自然が荒らされませんようにface06




  


Posted by トミヤムクン at 13:11Comments(6)

2012年10月13日

徳之島からハワイへGO!

「ねぇねぇ、ハワイ行の計画を立てたいから、みんなで集まらん?」

という友人の提案から早や2か月。

なかなかみんなの都合が合わなかったり、集まろうとした日に台風が直撃、
-->家や周辺がトンデモないことになってお互いなかなか時間が取れずに
いたところ、ふと気がついてしまった・・・。

てっか、出発予定日まであと1週間しかないやーんicon59icon196

ま、状況的に家がまだこんなもんでicon15


(大工道具置き場と化している一室。大工さんたちが忙しすぎて、なかなか
 工事が回ってこない~icon10

私は行けるどころじゃないけど、行くと決めた友人二人は行く気まんまんなので、
忙しいところむりやり自営の職場に押しかけてパスポートを用意してもらい、

出発7日前 : とりあえずアメリカ入国に必要なESTA申請とパック旅行の申し込み
 ↓

出発3日前 : 連休明けの回答でホテルが取れないことがわかり、あわてて飛行機
          とホテルを個別に手配。
          現地に知人がいるってことで、送迎はその人にお任せ。
 ↓

出発1日前 : 航空券とホテルバウチャーのデリバリー


てな流れになりました。
ふ~、久々に焦った焦ったicon10( ̄▽ ̄;A)

そしていよいよ当日・・・・

徳之島子宝空港⇒鹿児島⇒福岡を経由していざワイハーへ!


あぁ、いいなぁ~・・・。懐かしのハワイ航路icon20
金網越しに心だけは一瞬フライしてました(え~んicon41



徳之島からだけど、ハワイ気分で “マハロ~” icon125


二人とも楽しんできてねーicon67
約束のビンテージアロハ、待ってるからねーicon67


さーて、こちとら明日っからまた台風対策かなicon66


今年はホントの当たり年。
宝くじもついでにあたってますよーにicon59

なんとなくやけ気味(T^T)


合掌face06  


Posted by トミヤムクン at 02:55Comments(8)

2012年10月03日

台風17号のその後・・・

今回は今まで体験した台風の中でも、史上最強の勢力をもって我々に
襲いかかってきました。

ハッキリいって、初めて身の危険を感じたねface07




浅間集落の見事な景観を誇る樹齢約100年(とも言われている)のガジュマルが
倒れ・・・




あちらこちらにトタン屋根等の残骸が散乱し・・・・


電柱が倒れていたり、電線が切れまくっていたりと散々な様相でした。



そしてここはとあるお宅の光景・・・


 

屋根は引っ剥がされ・・・・・

 

サッシのガラスが散乱している中、柱に突き刺さっているガラスの破片が
抜けず、しようがなく突き出した部分だけを取り出しました。

どんだけ恐ろしい破壊力なんだよーーーicon59icon08

 

 



散乱散乱で、涙もでてきやしない・・・

ま、我が家なんですけどねface07


今回は同じような被害かそれ以上の被害を被った家が多々あり、
毎年恒例の町の体育祭も中止となりました。

みんなしばらくは家の片付けや改装で大忙しだ~icon10


 

水浸しになったものはとりあえず外に全部運び出し、日干し
している最中の我が家。


 

そんな中、自分たちも大変だろうに差し入れをしてくれる人がいたり
洗濯や食事の心配をして声をかけてきてくれる友人がいたり、
人の温かさがづくづく身に沁みました(T-T)
本当にありがとうicon59
一生この親切は忘れませんicon41


改装工事が落ち着くまでは夜は姉夫婦宅に身を寄せ、それ以外は
とりあえず日常を取り戻しつつあります。



それにしても、どんなにどんなに復旧させても追いつかない
ほど台風が容赦なく襲いかかり、今日も九電さんや工事車が
島中を駆け巡っています。


みなさん、本当にご苦労様です。
どうぞくれぐれもお体をご自愛ください。


合掌face06








  


Posted by トミヤムクン at 10:54Comments(12)徳之島(雑感)