2009年02月28日

徳之島より

まいど!トミヤムです!

徳之島に戻ってもうすぐ1週間になろうとしています。

思えばこの2週間、バタバタやったなぁ(--;)

福岡の家を引き払うときにつくづく思いましたが、
整理ベタの人間はモノを増やしてはいけませんね。

今回は部屋を引き払う日まで荷物の整理ができてなく、
ヘルプに来てもらったTさんから、

『ちょっと~っ!全然片付いてないじゃんっ!!!』icon197

『すっ!すみません~!!!私としてはほぼ完璧な
筈だったんですけど~ぉぉぉ・・・』icon41

『は~ぁ・・・・・まぁ、とにかく、早く片付けよう・・・』face07

と呆れられ、徳之島に戻ってからも仕事場の部屋の
確保の為に家の中を整理していると収拾がつかなく
なり、結局それらを燃やしてしまうと母からこっぴどく
叱られてしまいました。 ヘヘ・・・( ̄▽ ̄;)

仕事場にした部屋も父の憩いの場だったのですが、
私が占領したせいもあって恨みがましい目で睨まれ、
ちょっと気まずい雰囲気が2人の間に漂っておりますface13

(私って、、、あまり歓迎されてないのでは???)

とにもかくにもヘルプにきてくれたTさん、本当にありがとうっっっ!!!
お陰さまでワタクシ、こうやって徳之島に帰ることができました!!!


とはいいつつ、やっぱり福岡を出発するときは本当にさみしかった
なぁ~。
帰り道だった中洲のネオンや、途中角打ちに立ち寄る事も全て
日常じゃなくなるんだ。
やば~い、、、私、島でやっていけるんかなぁ~。。。

なんて心の中で弱音を吐きまくりでしたicon198



うるさくてたまらなかった高速道路を走る車の音も今となっては
懐かしいBGMのよう。icon17
思えばそれだけうるさいがゆえに毎朝目が覚めることができて
たんだよねぇ。


今では夜に聞こえてくるのは虫の音と風の音、そして遠くから
聞こえる海のさざ波の音だけ。

あ~~~ぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・・。
寂しいよぉぉぉぉぉ~~~(ウルウル)icon198icon10


なんて事を思いながら1日目が終了しましたが、2日目からは
そんな事を思う余裕さえありません。

住民票を移さなくちゃ!
あ、待てよ、その前に早く電話線とインターネットを開通させな
きゃっ!
インターネットって、NTTに電話すればいいんだよねっ!?
ぎゃ~っ!携帯電話が止められてるぅぅぅ~っ!!!


と、まぁ色々ありつつ、やっと昨日インターネットが開通
しましたっ!(ふ~っ・・・・)


そして昨日は姉が友人たちと飲みに行くというので誘われて
一緒に行ったものの、大阪のおばちゃんたち顔負けの
ド迫力にさすがの私も圧倒され、しばらく大人しく焼酎を
ちびちびと飲むしかありませんでした。

男性陣には、
『これが島なんだから、もっと自分をアピールしなきゃ!』
なんて事を言われ、南の島での穏やかな生活は徳之島と
いう土地柄、やっぱ無理やね。と悟ったのでした。

というわけで、益々パワーアップして頑張りますっ!


ワイド!←気合の掛け声ですv( ̄▽ ̄)v



久々の天気♪姉の家から帰る途中



夕日のあまりの美しさに感動。家の庭から。


あしび~がもいんしゃ~れ!(遊びに来てくださいね!)  


Posted by トミヤムクン at 15:50Comments(6)徳之島(風景)

2009年02月18日

春スペシャル・アメリカ往復航空券&徳之島へ向けて

こんにちは!富山です!

私事ではありますがこの度、故郷・徳之島に戻ることになりました!


とはいっても、サミットを辞める訳ではありませんよ!(^0^)
サミットの徳之島駐在員として、新たなる旅行業の可能性を
広げるべく、かつ地元に貢献できる旅行会社として頑張って
まいります!


旅行業の可能性とは???

そう。旅行業にも色々あって、我々のような代理店もあれば
J○Bさんのように大手の旅行会社、現地の手配(ホテル・送迎等)
を請負う会社など多岐にわたっているのです。

そして私は通常業務を行いつつも、徳之島で旅行客の受け入れを
行おうと思っております!(YES! WE CAN)


とはいいつつ、観光地としての知名度以前に名前さえ知られて
いない島なので(涙)、通常の観光ではなく自然体験や
南国独自の農業体験などをメインに行っていく予定v(^^)v

山・海・川・鍾乳洞等、南西諸島それぞれの島の特徴が凝縮
された自然の中での体験ツアー、皆様いかがでしょうか?(^^)


≪ムシロ瀬≫
ムシロを敷き詰めたような岩がここの名前の由来です。
大好きな場所ですicon06

===================================================================

≪全日空利用≫~アメリカ・エコ割航空券!~


この料金はちょっと驚きっ!
春一番のキャンペーン料金です!
いかがでしょう!?icon100

出発日:4/1~23
期 間:3泊5日~21泊23日迄
区 間:九州各地~成田経由~アメリカ
(福岡・北九州・長崎・熊本・大分・佐賀・宮崎・鹿児島・沖縄)

西海岸往復航空券・・・31,400円
(サンフランシスコ・ロサンゼルス)

東海岸往復航空券・・・41,400円
(シカゴ・ニューヨーク・ワシントン)


【別途かかる諸税】
成田空港使用料2,040円・現地空港税7,540円・燃油44,600円
発券手数料2,100円(合計56,280円)


**共通事項**

★出発日によって追加料金がかかります。
・日本発 月・土曜の場合 7,000円追加
・アメリカ発 金曜の場合 7,000円追加

★3月31日までに予約・発券が完了していること。
かつご予約後72時間以内の発券

★発券後の変更・お取消しの場合の払戻しはありません。

★日本発が日曜日・アメリカ発土曜日は利用不可となります。




アメリカといえば、今年一月よりビザの取得が必要になった
事をご存知でしょうか?

ニュースなどでもかなり取り上げられていたのでご存知の方も
多いかと思いますが、昨年までノービザで入国できていたので
旅行会社のスタッフでさえ、ついついビザが必要な事をお伝え
するのを忘れてしまいそうです(--;)

でもこれって非常に重要なことなんです。
ビザを取得しなかったことによって、実際に飛行機には
搭乗できないので、ビザがきちんと申請されたかどうか
しっかりとチェックしましょう!
(どっかの消費者金融のCMみたいですね --;)

ビザの申請というと色んな書類が必要だったり手間がかかると
思われがちですが、今回のアメリカビザについてはインター
ネットから申請することができるのでとっても簡単☆

ちなみに申請に必要な情報と申請はこちらからご覧いただけ
ます。

http://usa.zz.tc/visa


日本語をクリックしていただくと日本語で表示されますので
ご興味のある方は一度除いて見てください(^^)


お問合せください!

===================================================================


やっぱり島に帰るとなると、福岡で過ごした今までの出来事が
走馬灯のように思い出され、なんだか切ない今日この頃(;;)
毎日色んな人に会っては壮行会を開いてもらっていますが、
飲み仲間にだけは不足してなかった事をしみじみ実感。icon142icon151

でも帰ったらすぐに仕事ができる環境を作らなくてはいけないので
しばらくは大人しくしときます・・(^^;A)



ちなみに私のかねてからの希望は島を拠点としつつ、本土との
行ったり来たりの生活(仕事)
そしてやがて徳之島で民宿を経営することicon125

そんな夢に近づけるようにこれからも頑張ります!icon108


弊社のマツケンこと平良社長、イケメン・S水君と共に
これからもサミット福岡をどうぞよろしくお願いいたします!m(_ _)m


次回のブログは徳之島より発信いたします!\(^0^)/
ちなみに私のメールアドレスはこれまで通り変りませんので!
tommy@summit-fuk.com
までいつでもご連絡をお待ちしておりまーす!


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!多謝!


**問合せ先**

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  株式会社サミット福岡
  福岡市中央区大名2-4-38-1006
  tel:092-739-7213(波来る夏い~さ~)
  fax:092-739-7217(波来る夏い~な~)
  mail:taira@summit-fuk.com
  総合旅行業務取扱管理者:平良卓司
  http://www.summit-fuk.com

ぜひ徳之島に遊びに来てください!
お待ちしております!m(__)m  


Posted by トミヤムクン at 17:05Comments(12)アメリカ

2009年02月12日

平和学習に行って参りました!

先週の土曜日から日曜日にかけて、長崎のランタンフェスティバルと
平和学習に行ってまいりました!

弊社のスーパーアドバイザー・I氏が企画してくれたもので、
平和学習については自らが被爆者であるという山川剛先生から
お話しを聞くことができました。

山川先生が語ることは単に知識としての戦争や原爆のお話し
ではなく、私達自らの想像力を使って被害にあった方の
苦しみ、悲しみを知ってもらおうというものです。


平和像の前では、やはり自らが原爆の被害にあい52歳で亡く
なられた反原爆詩人・福田須磨子さんの詩を読み上げられました。


『何もかも いやになりました
原子野に屹立する 巨大な平和像
それはいい それはいいけど そのお金で何とかならなかったかしら
“石の像は食えぬし 腹の足しにならぬ”
さもしいといって 下さいますな
被爆後10年を ぎりぎりに生きる被災者の 偽らぬ心境です』



(噴水の向こうに見える平和像)

平和の象徴である平和像ですが、建立するにあたっては
現在の価値に換算すると数億円の費用がかかったそうです。

単に表から見えるものだけではなく、その裏側に隠された
いくつもの真実に目を向ける事こそが、実は大切なことなんだと
思い知らされました。

今回は平和公園から始まり、爆心地公園、浦上天主堂、山王神社と
場所を変えながら、原爆の爪あとから想像できる事をいくつか
教えていただきましたが、そこから見えてきたものは、原爆の
すさまじいまでの威力と、生き残った人たちの深い心の傷でした。

自分自身が、そして大切な人達が同じような目に遭った時、
たとえ生き残ったとしても、希望を持って生きていくことが
できるんだろうか?


そんな事を想像するとやりきれない思いではありましたが、
幹の部分がほぼ空洞になりながらも、樹木医といわれる木の
お医者様に修復を重ねてもらいながら必死に生きている2本の
山王神社のクスノキの姿に、少し救われたような気持ちに
なりました。

こんな私がいうのもおこがましいのですが、苦しくても
生き続けることによって伝えられる何かがきっとあるの
ですね。

『戦争の知識だけ詰め込んでも、それは決して生きること
にはつながらない』

最初に山川先生がおっしゃられた言葉ですが、平和学習の
最後にその意味が何となく分かったような気がします。

“想像力を働かせ、考え、疑問を持つ”

初歩的なことかもしれないけれど、その作業を日常から
行うことで物事の本質を見極められるな目を養いたいと
思いました。


そんな平和の語り部である山川先生には夢があるそうです。
それは2000年元旦の朝刊にあったある論説文から
始まるのですが、その論説文を抜粋します。

(ちょっと長くなりますが、感動する一文です)

≪特派員だった20数年前(1977年頃)、豪州ブリス
ベーンの小学校の女性教師と機中で隣り合わせた。

『日本では新一年生にまず何を教えますか?』
『“あいうえお”と“数字”ですね』

その小学校では1ヶ月かけて、バクテリアから人類誕生に
至る悠久の時間と、大宇宙のちっぽけな惑星である地球の
中に、けし粒みたないブリスベーンがある事を教える。
このはるかな時空が、たまたま1点で交わって、みんなは
この教室に集うことになった。

『これは奇跡以外のなにものでもありません。だから
仲良くしましょう』
と話すのだという。
『一年坊主にそんな難しい話がわかりますか?』
『いえいえ、目を輝かして聞いています。だからいじめなんて
皆無なのよ』

幼子に、まず人間としての座標軸を示し、命の大切さを
教え、さらに愛や友情や連帯まで予感させる素晴らしさ。
一期一会と言うべきか。21世紀に向けて、心の荒廃と
「日本病」の治癒は、この辺りから始めなければ駄目なのかも
しれない≫


山川先生がこの論説文に深く興味を持ったのには訳があります。
実は山川先生は原爆の語り部であると共に、36年間小学校で
教鞭をとっていた事があるのです。

≪もし今でもそのような授業を行っているとしたら、実際に
その授業に参加できないだろうか?
そしてできれば多くの人にこのような授業があるということを
知ってほしい≫

それが今の山川先生の夢と希望だそうです。

もしブリスベンの教育に詳しい方がいらっしゃったらぜひ
ご連絡いただけませんでしょうか?
山川先生に連絡を取らせていただきたいと思っております。

ちなみに山川先生が行っている平和活動の一環をこちらからも
見ることができます。

http://www.nhk.or.jp/nagasaki/program/heat/heat19.html
http://www.shimoda-print.co.jp/database/review/i_0051.htm
http://www.kaichosha-f.co.jp/image/SYOHYO/j_008.htm
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/0208/genbaku/kiji/kiji07.html


今回は戦争と原爆のお話しを通して、生きる事の意味を
考えるきっかけにもなりました。

主催していただいたIさん、ありがとうございました!


水面にうつるランタンが幻想的で美しかったですicon06
  


Posted by トミヤムクン at 18:14Comments(0)平和について

2009年02月06日

私のお部屋はお花屋さん♪

・・・・・・・・・・・・・

まぁ、らしくないタイトルから入ってしまいましたが・・・( ̄▽ ̄;)

男らしい殺風景なワタクシのお部屋が最近花で埋め尽くされ(?)
目が覚めるとお花のある生活って、こんなに豊かなんだなぁ~と
幸福な気分になる今日この頃です。




かわいいでしょうicon67icon66
右側のお皿に入っているポプリもどきは以前もらったお花が枯れたときに
一部ドライフラワーになっていたので、お皿に散らしてみました。

あたしもたまにはやるなぁ~(自画自賛icon06



しかし、やはりオトメ心にだけはさせてくれません。


昨日、某居酒屋さんからこんなものをもらっちゃいましたicon100




焼酎バーセットです!

マジでうれし~~~っ!(T▽T)


家に帰るとオトメ心とオヤジ心が交差する風景の一部です。

皆さん、温かいお心遣い本当にありがとうございました!m(_ _)m


多謝!

  


Posted by トミヤムクン at 19:43Comments(5)雑感

2009年02月05日

中華料理を食べつくせ!まるごと台湾3日間

毎度!トミヤムです!

最近街を歩く度、若者の肌の白さにただただ感心して
しまう今日この頃。
若かりし頃は、

『人間は外見じゃないよ!中身だよ!』

そんな言葉を自分の都合のいいように解釈し、アウトドアに
出かけては肌を痛めつけていたワタクシですが、最近やっぱり
気になるのがシワ・シミ・たるみ(--;)

そんな時、雑誌で見かけたとある記事。

≪IKKOが大絶賛!今韓国コスメのBBクリームが大人気!≫

なんでも日焼け防止・化粧下地・ファンデーション・肌の保護・
年齢ケアの効果が一つになっているという夢のようなクリーム
なんだとか。icon97

これだ~icon67

韓国でしか手に入らないかと思いきや、今日何気に寄った
ドラッグストアではBBクリーム専用の棚があるほど品数が
豊富に揃っておりました。

もちろん即購入です!
そして新しい物をすぐに試したくなるのが人の常( ̄▽ ̄)
会社に戻るなりトイレの洗面台でせっせと顔を洗いBB
クリームをつけてみると、確かに通常のリキッドとは違い
スゥ~っと肌に馴染んでいくような気が。。。

早速わが社のイケメン・S水君にこのクリームの事を話した
ところ、
『実はボクも今日こんなの買ってきたんですよ!』
と、取り出したのが歯のホワイトニングケアface15
(さすがにイケメンは気を使うところが違うね!)

S水君:新庄ほどとはいいませんが、僕も常に白い歯を目指しますよ!

私:じゃ~私はIKKO目指して頑張らきゃ!

(ん?IKKOを目指す(??))

どんだけ~ぇぇぇ!!!である。face07

===================================================================

≪エバー航空利用≫~台湾まるごと3日間!全食事付き!~


観光&ショッピング&全食事がついたお得なプラン!
某旅行会社さんから特別に提供してもらいました!
全体で30名様限定だそうです!

お食事は台湾料理・点心料理・四川料理と中華の王道を
お召し上がりいただきます!
家庭料理の味と言われるルーロー飯(台湾版豚丼)等、
食べ応えのある内容。icon110

更に2日目には足つぼマッサージを20分お付けします!
足は心臓から流れてきた血液を再び心臓に送り戻すポンプの
ような役割を担っているので『第二の心臓』と呼ばれている
ほど。icon06
少々痛くてもガマンする価値アリですよ!(^0^)


出発日限定:2/16(月)・24(火)・3/9(月)・16(月)

お一人様32,000円!

【別途かかる諸税】
福岡空港使用料945円・現地空港税1,100円・燃油7,600円


ご旅行についての詳細はこちらからご参照下さい。
 ↓
http://summit.zz.tc/brtpe

台湾のF4というグループをご存知ですか???
いまや日本でもお馴染みになったこの4人組は日本でも
大人気のドラマ『花より男子』の台湾版ドラマから生まれた
超スーパーアイドルです!icon12

そんな彼らが台湾の観光大使に就任された時に記者会見で
お勧めしている観光地やお食事は、今回のツアーにも組み
込まれていますので、ぜひご覧下さい♪

http://taiwan.zz.tc/f4

お問合せください!

===================================================================

そういえば某知人(♂)が以前福岡空港でIKKOを見かけた
ところ、あまりの足の美しさに目が釘付けになったそうな(@@)

あれから目覚めたのかどうかはわかりませんが、最近その知人が
足繁く通うバーのママがいわゆるおネエMANS系で、御年
60歳を超えているにも関わらず肌は超真っ白かつモチモチ。icon121

お金かけてるんだろうな~と思いきや、

『あら~、私いつもこれ一つで済ませているのよ~』

と、カウンターの下から取り出したのは正味30グラム程の
一般のクリーム(おまけに1本千円以下ですと~!)

『ファンデーションなんかもつけてないのよ~。
 あと気をつけていることといえば、絶対に肌を焼かないことね!
 ちょっとでも日が差しているうちは日傘は絶対に手放せない
 わよ~』

はぁ~・・・・・・・(感心の溜息・・・)


タイムマシーンで昔に戻ることが出来たなら、外で肌を
焼きまくる若かりし頃の自分を叱ってやりたいと思う
今日この頃です。(T^T)


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!多謝!


**問合せ先**

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  株式会社サミット福岡
  福岡市中央区大名2-4-38-1006
  tel:092-739-7213(波来る夏い~さ~)
  fax:092-739-7217(波来る夏い~な~)
  mail:taira@summit-fuk.com
  総合旅行業務取扱管理者:平良卓司
  http://www.summit-fuk.com

しかし、やっぱり真夏の海はサイコーやね!icon01  


Posted by トミヤムクン at 15:39Comments(0)台湾へ!

2009年02月02日

和牛の里・よし久

先週土曜日は博多・筑紫口にある和牛専門店・
『和牛の里・よし久』というお店に行って
参りました!

ここはオーナーが故郷・徳之島出身という事もあり
以前から気になっていたお店の一つ。

敷居が高そうで今までなかなか足を踏み入れることが
できませんでしたが、今回は同級生のM君に指揮を
とってもらい、やっと行くことができました~!
(GOOD JOB!icon105 M君!)

実際店内に入ると落ち着ける雰囲気の作りと照明になっていて、
敷居が高いというよりも、ゆっくりくつろげるといった感じ。
居心地はバツグンによかったですicon130

今回頼んだコースは焼肉+肉&モツ鍋+〆のチャンポン
&おじや+デザートがついて6,000円という、
私にとってはちょっとしたバブリーコース♪

し・か・し、、、、

焼肉が焼肉というよりジュ~スィ~なステーキ並みの
ボリューム。icon206
そんなお肉を口に含み、甘い肉汁が口の中に広がった
瞬間・・・・・・・・・・・・・・・・・

『う、、、うま~いっicon67icon59

なぜかみんなで爆笑してしまいましたicon14
本当においしいものを食べると、人間って笑いがでてくるん
ですねぇ。

肉&モツ鍋(にくもつ鍋と呼ぶらしい)は、見た目が
まるでバベルの塔の如く、程よいコクの赤いスープが
キャベツ・肉・モツによく絡まって絶品!の一言!icon105


近くで見ると迫力満点icon67ある意味火山icon66

その後のチャンポンはもちろん、みんなをうならせ
たのはやっぱりオオトリのおじやでしょうか。

お肉とモツ&野菜の甘みが凝縮されたスープで煮込んだ
おじやは、一升瓶の黒糖焼酎を飲みきった我々の胃袋を
優しく包み込むように満たしてくれました。

オーナーの里さんは、自称・黒糖焼酎アドバイザーとしても
焼酎のおいしい飲み方を伝授してくれますので、お好きな
方はぜひ!(^^)
場所は博多駅・筑紫口から徒歩3分程度のところですicon100

和牛の里・よし久
http://r.gnavi.co.jp/f316600/

あ、ちなみにここのお店の特徴の一つは、スタッフの女の子が
やたらかわいいということですicon06
おまけに性格の良さは、オーナーの折り紙つきだそうですよ。
そんな彼女達の笑顔に癒されたい方もぜひ行ってみて
くださいまし。v( ̄▽ ̄)v
  


Posted by トミヤムクン at 17:25Comments(8)おいしいシリーズ!