Posted by at

2008年02月29日

3月限定!済州島3日間

明日からもう3月。
寒さも和らぎ、春はもうそこまで来ています。

今回は久々に、韓国のハワイ・済州島です!


=済州島・フリータイム3日間!=

●1日目
水:福岡発10:00頃-->済州島着11:05頃 
金・日:福岡発12:20頃-->済州島着13:25頃 

済州着後、免税店・民芸品店に立ち寄りホテルへご案内

●2日目
終日自由行動

●3日目
出発まで自由行動(ホテルのチェックアウトは午前中)
韓国食料品店を経由して空港にご案内いたします。

火:済州島発19:30頃-->福岡着20:30頃
金・日:済州島発14:20頃-->福岡着15:20頃


=ご旅行代金(お一人様)
3/9(日)・12(水)・19(水)・26(水)・・・23,800円!
3/16(日)・23(日)・30(日)・・・25,000円
3/14(金)・21(金)・28(金)・・・35,000円

ご旅行代金以外にかかる諸税・・約6,615円
※(空港税、燃油サーチャージなど)

・最少催行人員:2名様より
・ご利用航空会社:アシアナ航空(OZ)
・利用予定ホテル:済州ロベロ・済州ニュークラウンクラス(2名様1室ご利用)★★★
・往復送迎:混載車(空港~ホテル間)*途中、ショッピングの立ち寄りあり。
・お食事条件(朝食:0回、昼食0回、夕食0回)



済州島にはこんな壮大な景色と、、、



春になると、色とりどりのお花を楽しむことが出来ます!
(これはツツジかな??)

日本のお花見もよいけれど、異国の地で情緒を味わいながら春を
感じるのもまた味わいがありますね。


お問い合わせはこちらまで!



~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤムクン)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
EMAIL:tommy@summit-fuk.com
*ちなみにサミット福岡はこんなトコ

http://www.summit-fuk.com/article/13164205.html
~~~~~~~~~~~~~~~

つい一昨日、縁あってあるお二人とランチに行くことになりました。

その内の一人、Kさんは2年前に家族3人(旦那様と小学生のお子様2人)の
ツアーリーダーとなり、1年をかけて世界一周した最強の旅のツワモノ。

そして、そのKさんが一目置いているというMさんは、会社を経営されている
バリバリのキャリアウーマンにも関わらず、笑顔がステキなマダムです。
このMさんとは最近になり、女だけの旅シリーズを通して知り合うようになりました。

家族を引率して無事に世界一周から戻り、その後ガンを克服し前向きに生きる
Kさんこそ、私にとって尊敬する人物でしたが、そんなKさんがそこまで慕う
Mさんって一体???

お二人の話す内容に耳を傾け、更に私の下らない話も聞いてもらい、そのたった
1時間半の間に、KさんがMさんを慕うその理由をひしひしと感じました。

Mさんは今まで自分でも気がついていない悩みや不安の原因を、話しているうちに
徐々に気づかせてくれるのです。
私はその根本的な原因が具体的なビジョンとして蘇り、かなりびっくりしてしまいました。

『そういえば、あの時からだ。。。なるほどな~。。。だからあたしはこんなに下らない事で
悩んでしまうんだよね~。。。』

目からまさにウロコがおちる瞬間でした。

心には構造があるんですよね。
誰もが個性を持って生まれてきたのではなく、周りの環境で形成されてくるものなのだと
改めて『納得』させられてしまいました。

実は以前、会社の社長とこんな会話をしたことがあります。

”性善説と性悪説。どちらを信じるか?”

社長:もちろん性善説でしょ~!

私:いやいや、ありえないですよ!人は生まれてきた瞬間に悪!悪!ですよ!
 人としての教育を受けて、初めて人は人間になれるんじゃ~ないでしょうか!?

社長:・・・・(絶句)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私って人間ってば一体・・・(T0T)


性善説・性悪説という二つの区分ではなく、人は生まれてきたときは真っ白なんだな~。。
と今は思えるけど、こんな事を言った私をよくぞ見守ってくれた社長に感謝ですわ(^^;д)

もう一人のスタッフ”ヤマノリさん”の答えが気になるところです。

早速来週当たり、聞いてみようと思いますface15  


Posted by トミヤムクン at 21:43Comments(2)韓国へ!

2008年02月23日

直行便で行くハワイ6日間!(お一人様でもOKです!)

先月ハワイ観光局主催の『ハワイセミナー』へ行ってまいりました!
ハワイセミナーは毎年1~2回、各主要都市で旅行会社向けに行われる
のですが、つくづくこのセミナーを一般の方向けに行ったらいいのになぁと
思います。


*改めて感じたこと。やっぱハワイはい~わ~・・・(ウットリ・・・)*


ハワイの魅力の一つである大自然がスクリーン一杯に広がり、そこにウクレレの音が
重なった瞬間、気持ちがトリップしてまるでハワイにいるかのような錯覚に
陥ってしまいます。
ここまで癒される気持ちになれるセミナーって、なかなかないと思いますよ(^^)

そのセミナーにて、ハワイを舞台にした4つのストーリーが公開されました。
ご興味のある方は『マイストーリー』のところをクリックして見てみてください。
  ↓
http://www.gohawaii.jp/

*私のお気に入りは、本当の色(父と息子シリーズ)と&母娘の旅シリーズの2つです。
 ハワイをベースによくこんなストーリーを作り上げたな~と、ある意味、感心しながら見てました。 
 そう、旅はストーリーなんですよね。
 私もそんな気持ちで、旅作りをしたいと思いました。
 (いまさら???・・・・^^:)

今回は偉大なるハワイに敬意を表して、チャーター便・ハワイツアーのご案内です!

~福岡から直行便で行くハワイの旅(4泊6日)~

●出発日&旅行代金

3月13日(木)・・・お一人様112,000円
3月19日(水)・・・お一人様112,000円
3月23日(日)・・・お一人様109,000円
3圧29日(土)・・・お一人様107,000円

※お一人様でもご参加可能です!(追加料金32,000円)

*旅行代金に含まれるもの
往復航空券(福岡~ホノルル間)
宿泊費(2名様1室)★★エコノミークラス
混載車送迎(空港~ワイキキ市内)
滞在中乗り放題バスパス付き

*別途必要な諸税
福岡空港使用料945円・現地空港税6,720円・燃油サーチャージ25,000円


福岡からハワイへの直行便がなくなり、足が遠のいていた方にはこのチャーター便利用は
朗報です!

もちろん追加料金でデラックスホテルへのご宿泊も可能です!

お問い合わせはこちらまで!


~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤムクン)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
EMAIL:tommy@summit-fuk.com
*ちなみにサミット福岡はこんなトコ

http://www.summit-fuk.com/article/13164205.html
~~~~~~~~~~~~~~~

サミットでは不定期ではありますが、女性限定の企画旅行を行っています。

3月は『女だけシリーズ』で沖縄を企画していたのですが、見事に参加者
”ゼロ”でした(わはは)

でも今回は、何故サミットがそのシリーズに力をいれるのか、そのコンセプトは
何なのか、改めてそれを見直すことができたので、違う意味で収穫が得られました!
(ありがと~!ノミバイザーN子様!)

しかし、沖縄に行く気マンマンだったこの気持ちは抑えきれないので、
今回は『沖縄・女一人旅』を決行します!
もちろん・・・参加者は私一人ですface11

とはいいつつ、2日目には沖縄の友人と合流、その日の夜は姉夫婦が故郷の徳之島から
ワタシに会いに(?)沖縄に来ることになったので、なんちゃって一人旅になりそうな
気配をヒシヒシと感じておりますが。。。

今は飛行機のチケットしか予約していないので、那覇の民宿をリサーチして
いるところです。
いつか民宿をやりたいと願う私にとって、この情報収集がムチャ楽し~!

この情報収集自体が楽しくて、出発日が来ることが待ち遠しいのか待ち遠しくないのか
よく分からない状況になってます。
旅行は準備期間が一番楽しいっていいますもんね(^^)

とはいいつつ、、、その前にたまってる仕事片付けなきゃ!!!(きゃ~!)  


Posted by トミヤムクン at 20:36Comments(2)ハワイへ!

2008年02月16日

映画のお話

今回は旅行ネタがないので最近見た映画とドラマのお話しです。

以前から見たかった映画『あるスキャンダルの覚え書き』のDVDをようやく
借りる事ができたのですが、それにアメリカで大人気のドラマ『Lの世界』の
第一話分が特典で収録されていました。

『Lの世界』については、雑誌やインターネット上でたまに目にする
事があり、同性愛の話しでかつ『フラッシュダンス』(かなり昔の映画 ^^;)で
脚光を浴びたジェニファー・ビールスが出演している程度の知識しか
ありませんでしたが、いや~、、、、、感想としてはかなりキワドくて
びっくりでした!!!

アメリカのテレビドラマはヌードはご法度かと思いきや、どうもそうではないんですね。
コレが個人ブログだったらこと細かく書かせていただきたいところなのですが、
ちょっとここでは遠慮します(^^;д)


ダンス映画の金字塔!(かな?)
この映画のジェニファービールス、むっちゃかわいかったな~icon102


その衝撃で、その前に見た『あるスキャンダル~』が若干かすんで
しまいましたが、イギリスの名女優ジュディ・リンチとオーストラリアの至宝
(と勝手に私は思っている)ケイト・ブランシェットは期待以上にすごかったです!
特にケイトはすんごい美人!て訳ではないんですが、独特のオーラと雰囲気があり
演技の幅も広くて、この人ホントに凄い女優さんだと思います。

最近の映画では『エリザベス・ゴールデンエイジ』に主演してますが、あの辛口の
おすぎも『も~ぉ!この人、生まれる時代を間違ったんじゃないかってくらい、すんごい
貫禄のある演技をするのよぉ~!!!』と絶賛してました。
たまに雑誌の映画評論を目にすることがありますが、久々に意見が一致!
とはいっても、実力は誰からも認められてる女優さんだけどface11


内容を簡単に言うと、孤独な初老の女教師(ジュディ)が、赴任してきた美しい
美術教師(ケイト)に執拗な友情を求めてストーカー行為に走るというものですが、
その手段としてある弱みを握ります。
その弱みとは・・・・・・・。これを見てねicon06
 ↓
http://movies.foxjapan.com/notesonascandal/


その事実を盾に脅すジュディと、それに怯えるケイトの不安と混乱が
入り混じった演技に、背中がぞくぞくっとしてしまいました。(怖い~っ!)
でも、さすがにそこまではしないとしても、ジュディの束縛したい!という
気持ち、なんとなく理解できるなぁ~。。。

というと誤解されそうですが(^^;)、一切他人に弱さを見せない人間が、
実際の心の中がとても孤独で、更に身勝手な要素が加わった場合
なんとなくこのパターンに陥りそうな気がします。

未だ一人身の私・・・一生独身の場合は強く生きていかなきゃ!と思った
事もあったけど、あまり無理をしない程度に強くなろうと思いました。
強さの定義が違うか・・・・・( ̄▽ ̄;)

この映画の公式サイトに寄せられていたホラー作家の岩井志麻子の
コメント。

『孤独と自由、愛情と執着 よく似ているからよく間違える』

さすが作家。さんまのトーク番組や過激なエッセイでしらなかったけど
本質を見抜いてますな。
人はホントに見た目だけじゃわかりませんね。

女性は摩訶不思議で面白い。
なんて、分かりやすい女(私)のコメントでしめくくりです ( ̄▽ ̄;)ヾ テヘ  


Posted by トミヤムクン at 16:14Comments(6)雑感

2008年02月09日

カメリアで行く釜山3日間『ぽっきり1万円!』

今回は海外というよりも、『隣の港町』感覚でいける釜山3日間のご紹介です!

・この日は暇だからちょっと行ってみようかな?
・海外は初めてだけど、お手軽にいけるんだったら試しに行ってしてみようかな?
・前に行ったとき、おいしかったあの料理をもう一度食べに行きたい!
・卒業旅行に行きたいけど、予算が・・・・。

九州人にとって気負わずにいける海外。それが釜山(^^)
『隣の港町』といえど、もちろんそこは言葉が通じない異国の地。
わざわざ遠くに行くのは面倒くさいけど、ちょっとそこまで感覚で行ける
ところはやはり魅力です。

それを更に行きやすい価格でご提供!

なんと、お一人様1万円!

※出発日限定(月曜日):2/18・25・3/3・10・17・24


1日目(月)
博多港出発(12:30)~釜山港(18:00)
着後、ホテルへご案内。その後夕食にご案内。

=コモドホテル泊= 

2日目(火)
午前中は自由行動
午後は観光&ショッピング
(ロッテ免税店・龍頭山公園・国際市場・韓国食料品店)
その後、釜山港へご案内
釜山港発(20:00)

=船内泊=

3日目(水)
博多港着(07:30)


●最少催行人員:2名様より
●ご利用船舶:カメリアライン
●ご利用予定ホテル:コモドホテル★★★★(2名様1室利用)1泊
          船中(2等室利用=定員11名~37名)1泊  
●往復送迎&観光:他のお客様とご一緒になります。
●お食事:夕食1回(サムキョプサル)


ご旅行代金以外に別途かかる費用
(博多港にて)博多港湾税500円・燃油サーチャージ500円
(釜山港にて)釜山港湾税2,600ウォン・燃油サーチャージ5,000ウォン
 ※合計額7,600ウォンは日本円にして1,000円前後です。

コモドホテルを1名様1室で利用する場合・・・7,000円追加
韓国の入国カード・税関申告書の作成を弊社に依頼される場合・・・1,000円




待ってるハムニダ~。icon06

(自称)ワタシのブラザーズです(^^)↑

お問い合わせはこちらまで!icon100

~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤムクン)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
EMAIL:tommy@summit-fuk.com
*ちなみにサミット福岡はこんなトコ

http://www.summit-fuk.com/article/13164205.html
~~~~~~~~~~~~~~~

先週、エコについてちょっと勉強してみようと、九州産業局主催の『エコ塾』
なるものに行ってきました。

場所は産業局内の会議室で行われており、軽い気持ちで行ったつもりが
会議室に入るや否や、びしっとしたスーツを着たサラリーマン達の後姿に
『ちょっとワタシ、場違いなんじゃない~!!??』と思わず後ずさり
しまいました(--;)

『エコ塾』というからには、自然環境保護の問題や異常気象の事に
ついてのお話かと思いきや、環境関連に取り組む企業のプレゼンテーションが
行われており、場違いな雰囲気を感じつつも1時間じっくりとお話を聞いて
きました。

正直あまり細かい理屈はわかりませんが、環境を重視した企業の取り組みが
かなり進んでいることだけは何となく・・・分かりました(^^;)

その時のプレゼンテーションの内容です。
(最初からこれをじっくり読んでいればよかったんですけどね・・・)


http://www.kyushu.meti.go.jp/ivent/eco/eco_jyuku.htm

不法投棄のゴミをなくすため、ゴミ袋にICチップを取り付ける等、ちょっと昔
だったら考えられませんが、何がビジネスになるか分からない世の中だな~と、
良くない頭で色々と考えておりました。
隙間産業とはよくいったものです。

その後の交流会でも、その隙間を狙って画期的なビジネスを展開されている
方に出会ったのですが、何と!偶然にも弊社社長のメルマガ会員のM尾さん
でした。
その節は色々と貴重なお話しをありがとうございました。
旅行業界にどっぷり使っている私にとって、かなりの刺激になりました。

しかし、いつどこで関連している人に出会えるかわかりませんね。
飲み会の席では気をつけようと思った瞬間でした。
もちろんその席では真面目(?)におとなしく飲んでましたよface11

隙間産業。その言葉が頭から離れず、スキマスイッチがなぜスキマスイッチなのか、
そんなことにも疑問を感じるようになりました。

どうしてスキマスイッチなんだ~???  


Posted by トミヤムクン at 18:15Comments(4)韓国へ!

2008年02月05日

女だらけの飲み会!(琉球編)

はい!
女だらけの飲み会が決定しました~!

詳細は下記の通りです!


場所:琉球ダイニング One's屋

  福岡県福岡市中央区大名1-8-33 大名エイトビル2階
  (地下鉄空港線(1号線)赤坂駅 4番出口 徒歩5分)
  (地下鉄空港線(1号線)天神駅 2番出口 徒歩10分) 

 地図(”ぐるなび”から拝借!)
 ↓
 http://r.gnavi.co.jp/f224201/map1.htm

日時:2月9日(土)19時~約2時間
予算:3,000円~3,500円(お料理8品+飲み放題付き!)



今回のテーマは、前回の女だらけの旅で告知したとおり
≪自然への回帰&ついでに沖縄を楽しもう!!≫です。


自然への回帰。などというと堅苦しくなりそうですが、要は
環境のいいところで、身も心もリフレッシュしよ~!というのが
本来の目的です。

今回ご参加されない方も、興味がありましたらどしどしご参加
お待ちしてま~す!

琉球料理と泡盛で、気分だけでもオキナワンを楽しみましょ~!
  AND・・・・・・・・・・
沖縄を、エココロを、語りましょう!

お問い合わせ、お待ちしてま~す!icon100

~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤムクン)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
EMAIL:tommy@summit-fuk.com
*ちなみにサミット福岡はこんなトコ

http://www.summit-fuk.com/article/13164205.html
~~~~~~~~~~~~~~~  


Posted by トミヤムクン at 20:45Comments(0)女だけの旅シリーズ

2008年02月02日

女だらけの沖縄!

今回の旅のテーマは、ズバリ!

≪自然への回帰&ついでに沖縄を楽しもう!!!≫

です!

旅行内容としては、このような日程&プランを考えております。

ーフライト
3月2日(日)ANA485 福岡発11:45⇒那覇着13:25
3月4日(火)ANA490 那覇発16:30⇒福岡着18:05

ー宿泊
1日目:EMホテル・コスタビスタ(中頭郡)
http://www.costavista.jp/
2日目:ステーションホテル牧志 OR 法華クラブ那覇(那覇市内)

ースペシャル特典付き!
2回朝食付き
リフレッシュ3種類セット付き!(なんと約120分!)
・エアナジー
(体内の活性酸素を除去。疲れを癒します)
・EMカプセル
(個室利用。音楽、振動、温熱でリラックス効果を発揮!)
・排毒フットバス
(足裏に密着している小さな穴から毒素や老廃物の排泄するのを助けます)

※スパメニュー等への変更も可能です。
 追加料金などが発生する場合もありますので、お問い合わせ下さい。

ーご旅行代金(お一人様当たり)
(1名様1室ご利用の場合)・・49,000円
(2名様1室ご利用の場合)・・42,000円


丘の上にあるコスタビスタのカフェ。
沖縄の風を感じながら、ゆったりまったりランチでもいかがでしょうか。


そもそも自然への回帰とは何ぞや???

今や巷ではロハスやらマクロビオティック、スローフードなど
食事や環境問題に配慮した動きが盛んになっています。
その一つ一つの細かい違いはよく分かりませんが、基本的なつながりと
しては、昔の食や生活をもう一度見直してみようという事だと思います。

ホテル名の前にある"EM"の文字、ふっと見逃してしまいそうですが、
このEMというのが、このホテルの魅力の最大の鍵となっています。

EMとは琉球大学の名誉教授・比嘉照夫氏によって開発された有用微生物群の事を
いうのですが、このEMのすごさはこちらのホームページをぜひご覧下さい。
http://www.emro.co.jp/em/index.html#

このEMをふんだんに利用し、お食事や室内のアメニティにとどまらず、建物全体に
反映させたホテルが、今回宿泊する『EM ホテルコスタビスタ』です。

このページの締め括りの言葉が、EMの素晴らしさを象徴しています。

『腐敗か発酵か、根元の方向性を変える力を持ったEMは、従来とまったく
違ったロジックで問題を解決することが可能です』

全ての事に力を発揮する"EM"ですが、私が感動したのは環境浄化にも
非常に優れているということ。

かつて何を思ったかエコ型人間になろうと思い立ち、お風呂の洗剤は全て
無添加のシャボン玉石鹸に切り替え、これで2年間通していたものの、
何故か今年になって挫折してしまいました。

理由は母親から送られてきたシャンプー&リンスのセット一式(--;)
使わないともったいないという理由から一度使ったところ、やっぱり
石鹸と違って髪がサラサラになるのよねん・・・(T0T)
そこから洗髪に限っては石鹸に戻れなくなってしまいました。

密かに誇れるものを失ってしまったような気がしていたある日、
女だけのツアーもそろそろ考えないとな~。。。と目玉を考え
ふとコスタビスタのホームページから"EM"に行き着いたところ、
そのすごさに『これだ~!!!』と今また目覚めたような気に
なっております。(^^;)

とはいいつつ、まだこの存在を知ったばかりなので、実際に
コスタビスタに訪れ、体感してきます!
(なんと室内のアメニティもEM素材がバッチリ使われてます!)

AND・・・

弊社のお客様で、今でコスタビスタ内の施設内でヨガインストラクターを
されているSさんに相談を持ちかけたところ、ぜひ!沖縄のまったりとした
空気の中、ヨガを体験しませんか!とのご提案を頂きました。

Sさんも沖縄、そしてコスタビスタの魅力に取り付かれた一人です。
ヨガのレッスン自体、本土よりかなり安いらしいので、興味ある方はぜひ!
ご一緒しましょう!(^0^)


ヨガで心身ともにすっきり!

これもSさんからいただいた情報ですが、アメリカ人が多い沖縄では
ネイルサロンのデザインも本土とはかなり異なるそうなので、好きな方は
ぜひいってみてください!とおっしゃってました。

しかし残念な事に、その時期は久々の連休が取れてロサンゼルスに行かれる為、
今回はSさんの同僚の方をご紹介いただいてます!
※ちなみにこのロサンゼルス航空券も弊社で手配させていただいております!

AND・・・

1日目は癒しを体験した後、2日目の宿泊は那覇市内となりますが、
ここでは一転、那覇のディープな夜を堪能したいと思います!

沖縄民謡居酒屋など、やはり沖縄在住のお客様Yさん、そして何故か
沖縄の事についてはめっぽう詳しいOさんから色々ご提案いただいてます
私の沖縄の友達にも声をかけましたので、地元のオキナワンと一緒に
楽しみましょ~!

恒例の事前飲み会も予定してます!
もちろん沖縄料理屋さんですよ~
日時・場所は改めて告知します!お楽しみに!

お問い合わせはこちらまで!icon100

~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サミット福岡
富山 和美(トミヤムクン)
住所:〒810-0041
福岡市中央区大名2-4-38-1106
電話:092-739-7213(ナツイ~サ~)
FAX:092-739-7217(ナツイ~ナ~)
EMAIL:tommy@summit-fuk.com
*ちなみにサミット福岡はこんなトコ

http://www.summit-fuk.com/article/13164205.html
~~~~~~~~~~~~~~~

最近、色んなものが値上げされ、世の中が暗い雰囲気に包まれつつ
ある今日この頃、朝の情報番組でとあるコメンテーターがこんな
事を言ってました。

『全ての商品を少なくして、値上げすればいいんだよ!
日本の食品の30%がゴミになってるんだよ。
そっちのほうがよっぽどもったいないよ!』

・・・・・・・・・・・・・

同感!
ていうか、目からウロコでした。

安い商品だと捨てるのにためらいはそんなにはないけれど、
それなりのお金をかけたものは、食品だろうが物だろうが、
確かに捨てることにためらう気持ちがでてきます。
そして、もったいない!という気持ちが生まれますよね。

値上げ=悲観的になるのではなく、あまり無理をしない程度に、
なるべくいいものを取り入れ、シンプルな生活&食へ移行する事。
それがこれからの日本の生きる道!?なんて事を思いました。

先週、『茶話会』という旅好き人間の会の幹事役のKさんが、
ガンを克服して久々に半年振りの会(飲み会)が始動しました。
そのKさんの考え方にも目からウロコぼろぼろの1日でした。

今までの自分の生き方が間違っていた事。
癌がそれを自分に教えてくれた。
癌によって、これからの人生を変えて行こうと決心した事。

Kさんがけらけらと笑いながら、『癌だったんですよ~とといえることが、
なんだかとっても今は嬉しいんだよね~』といってましたが、
ちょっと疲れたときに大目に見てもらえることとかも含め(^^;)
癌によって気づいた体のメカニズムに今とても興味があるそうです。

Kさん曰く、食によってアレルギーや花粉症も改善できるそうです。
そんなことが綴られているKさんのブログはこちら!
http://kumemuga.blog60.fc2.com/

考え方次第では、何事もプラスへ転じることができる事が
できるんですね。
同じ生きていくんであれば、そんな思考を身につけたいものですね。icon06

それでも・・・・・ビールの値上がりだけはやめて~!(T0T)  


Posted by トミヤムクン at 16:06Comments(2)女だけの旅シリーズ