2007年10月03日

女だけのバンコク(10/1のレポート)

『女だけのバンコク』レポート第三弾です!

~登場人物~

MS K上さま・・・好奇心いっぱいの少女のようなマダム。初の海外旅行!
MS Y本さま・・・今回2度目の海外旅行。魅惑のマダム!
MS T中さま・・・キュートな大学院生!酒が入るとちょっとオヤジ入ります!
MS N松さま・・・来年度のサミットの新入社員!花の女子大生(但し年齢詐称の疑惑有り!?)
MS R香さま・・・ワタクシの友人。徳之島の宝塚歌劇団!
ワタクシ・・・サミットの中堅社員。地図が苦手。そそっかしい。でも頑張ります!


10月1日(月)

本日は昨日までとはうって変わり、少々余裕の朝を過ごしております。
朝食会場のレストランでは、思いっきり食事を堪能した後、
本日の過ごし方についてミーティングをしました。

『とりあえず、今日はショッピングとエステでしょ~!!!』
というY本さん、K上さん、T中さんのご要望で、ホテル内にある
ツーリストインフォメーションで、ホテル近くのエステを紹介して
もらいました。
が、、、なんとここ、月曜日はお休みとの事(が~んっ!!!)
すごくよさげなところだったんだけどな~。。

仕方なく私の部屋でどうするかをガイドブックを見ながら検討して
いたところ、T中さんがよさげなエステを見つけてくれました。

サイアム駅から直結しているパラゴンショッピングセンター内にある
高級スパ『PRANAIL』
少々お高めではありますが、それでも日本にある普通のスパに
比べると約半額の安さです。

早速、予約を取ってメニュー表をファックスで送ってもらうように
お願いしたところ、待てど暮らせどこない為、N松ちゃんに
お願いして英語で大体のメニューの内容を聞いてもらいました。
初めて聞いたN松ちゃんの英語は・・・・・・

かっこよかったです!
これからも頼りにしてまっせ~!icon09

ということで、まずは電車でサイアムまで移動、フードコートで簡単な
昼食を取ることになりました。
なんとそこで、私の最大の宿敵、ドリアンがパーツで販売されて
いるではないですか!icon95

K上さんが生のドリアンを食べてみたいということだったので、
早速報告したところ、昨日食べたドリアンアイスで、どうやら
懲りたご様子。
と~っても分かります。そのお気持ち!

フードコートもお手軽な料金で色んな料理を楽しめてお勧めです。
ちなみに私はライスにおかずを3種類チョイスして、60バーツ
(約240円)でした。
もちろんおいしかったですよ!

エステは、とりあえずどんなところか興味があったので、
一緒に説明を聞いてきました。

対応してくれた男性は腰布を巻いており、優雅な話し方や物腰に
少々クラッときてしまいました。
なかなかこういうお方は、九州では出会えないもんね~、、、。

そしてエステ組と残り3人は途中別れて、別行動へ。
パラゴンショッピングセンターをしばらくブラブラして
おりましたが、あまりの大きさに短時間でまわることは
不可能どころか、一つ一つのショップがおしゃれで
見所満載だったため、次回があれば、ここで1日自由行動も
いいな~と、色んな雑貨や商品を見ながら、物思いに
ふけっておりました。


時間も押し迫り、いよいよ今日でバンコクともお別れです(T・T)
ホテルに戻り、18時にチェックアウトを済ませた後、最後の
晩餐場所をガイドのウィーちゃんやホテルスタッフに相談したところ、
ホテル周辺にはない!とあっさり言われてしまいました。

しかし、裏手には屋台が何件かあったので、皆で探して
みたところ、さすがに食事に関しては外れのない今回のツアー!
地元の人間で賑わう食堂を見つけました!
見るからにおいしそうなタイ料理です。

なんでこんなところを教えてくれないんだろ~。。。と思いましたが、
やはり観光客には、おいそれと勧められないんでしょうね。
何かあればその人の責任になるだろうし、ローカルのおいしい食を
求めるには、やはり自分の足で探すしかないということですね。

早速テーブルを用意してもらい、地元の人が食べている
料理や、英語で表記されているメニューを元にそれぞれ
1品ずつ注文しました。

ここでは料理の一つ一つが、今まで食べたタイ料理の中で
『ここが一番!』と思えるほどに、絶品で涙物でした!
もちろん値段も一品約60バーツ並みと、ローカルな
お値段です。

食事が出されてくるたび、皆で写真を撮りまくるその様に
日本のグルメ雑誌の記者か何かに勘違いされていたのでしょうか。
グラスのビールが減る度に、お店のスタッフがマメについで
くれます。

思わずホストの食堂版かと勘違いしてしまったくらいですface11

それも私がビールを注ぎやすい場所にいたため、T中さんが
『その席い~な~』と羨望の眼差しを注いでおりました(ふふふ・・・)

今まで自らビールをせがんだことのないT中さんでしたが、
この日はなんといってもバンコクを去る日。
最後には『ビールくださ~い!』と、イケイケモードになって
おりました。
(い~ぞ~!T中さん!!!(笑)

しかし、辛いもの、酸っぱいものが苦手なY本さんには
ちょっとつらいものがあったかも、、。
しかし、Y本さんがチョイスした、海老のタイ風チャーハンは
そんなに辛くもなく、これまた絶品中の絶品!でした!
最近食べたチャーハンの中では、紛れもなくNO1!

私がまたバンコクに来る日があれば、一人でもここへ来ようと
思います。
それくらい、おいしかった~っ!!!(T^T)

沁みました・・・。


思いっきり食事を楽しんだ後、ホテルでの集合9時までは
自由行動ということになり、私は一足お先にホテルへもどり、
ピアノの音楽が流れるホテルのロビーで、ビールを飲みながら
旅の余韻に浸っておりました。

早めにきていたウィーちゃんを見かけたので、色んな話を
しているうちに、いよいよ出発の夜9時を迎えることになりました。

帰りの車内では、しばらくみんな無言になっていました。
恐らく、この瞬間から日曜日のサザエさん状態なんですよねface11

空港に到着後、チェックインをして荷物を預け、いよいよ
お世話になったウィーちゃんともお別れです。
色々とありがとうございました!

バンコクでの出国手続きを終えると、デューティーフリーで
T中さんの荷物をピックアップ、その後、エコノミークラスでも
利用可能な、バンコクエアウェイズのラウンジでしばらく
くつろいぐことに。

しかし、出発までに2時間近くの時間があるので、最後の
ショッピング等を楽しんでもらうため、出発の40分前に
搭乗口ゲートで直接集合となり、一旦解散となりました。

しかし、この集合場所がまたちょっとしたトラブルの元に
なろうとは、、、。

(4日目へと続く)

※写真の掲載はもう少々お待ち下さい。

同じカテゴリー(女だけのバンコク!9/29)の記事画像
女だけのタイ~懇親会のお知らせ~
同じカテゴリー(女だけのバンコク!9/29)の記事
 女だけのバンコク(10/2のレポート) (2007-10-03 22:09)
 女だけのバンコク(9/30のレポート) (2007-10-03 19:21)
 女だけのバンコク!(9/29のレポート) (2007-10-03 12:34)
 女だけのタイ~懇親会のお知らせ~ (2007-09-05 19:45)
 女だけのタイ3! (2007-08-29 20:11)
 女だけのタイ2! (2007-08-25 16:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。