2011年10月08日

徳之島ディープツアー(3日目)

某日、関東よりかねてから徳之島に興味をもってくださっていた
Tさんが来島されました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この日は1日目と2日目の大雨が嘘のように晴れ渡りましたicon01



**夜光貝アクセサリー作り体験**


今日はまずは夜光貝アーティストの第一人者・池村さんの
海彩工房にアクセサリー作り体験に行ってきましたicon59


とはいっても貝を11段階に分けて磨くだけで、仕上げは池村さんにやって
もうらという至ってシンプルなものですが、最初のざらざらな指触りが徐々に
滑らかになっていくのを感じるのは、なんとも言えない爽快感がありました。





Tさん、がんばって貝を磨いていますicon09

この“磨く”作業は1時間ほどかかるのでかなり指が痛くなりますが、
無心になって取り組むことができます。
以前も同じようなことを書きましたが“禅”に通じるものがあるかも
しれませんface06




ちなみにこれは私が選んだ夜光貝のパーツです。
これを爪の大きさほどに削り取ってもらい、これを何に変身させたかと
いうと・・・・・・・・・・・・・・

   ↓



池村さんが最後の仕上げにかかっているところです。

かなり大きい機械を使って小さな夜光貝のカケラを磨いているので、
作業中に飛ばされないかちょっと心配icon10
(実際、ここで小さなパーツを飛んでしまうと探すのに時間がかかって
 しまうため、その貝の行方を捜すのをあきらめて新たに夜光貝を
 磨くことがあるそうです。大変だ~icon10

で、これが出来上がった・・・・・・・・・・

  ↓




ピアスicon12
真珠のような光沢を放ちます。
果物の王様がドリアンなら、貝の王様は間違いなく夜光貝やねicon104



ちなみに材料費・仕上げを含めて2,000円也。

徳之島に来られた際は、形に残る思い出づくりにオススメですicon105

by Tさん




**金見荘**


金見集落は私の大好きな場所の一つです。
この日は金見にある“民宿 金見荘”にてランチです。





金見荘のテラスからの海の眺め。
晴れた日はこの眺めだけでも至福の時を味わえますicon125





昨日の飲み方で“あんばぞ~めん(そ~めんチャンプルー)”を作ってきて
くれたEちゃんにお礼の気持ちを込めて、ランチにお誘いしました。

そしてこの日のランチの内容はというと・・・



デカ盛りの刺身定食1050円icon67(ごはん、コーヒーお変わり付き)
その日によってお魚の種類が変わるので、確認してからオーダーを
するのがオススメです。
ちなみにこの日はカンパチなり。

が、Eちゃんが魚がまるっきりだめだということをさんざん知っていた
にも関わらず、カレー以外は魚オンリーの金見荘にお誘いしてしまったワタクシ。
結局Eちゃんはカレーしかチョイスできないハメに・・・。

Eちゃん、ごめんicon59
そういばワタシ、KY線の持ち主なのよねんicon41

が、とりあえずお腹も満たされ、しばし海を散策することに。
魚釣りをしていたおじさんがいたので、何が釣れたか見せて
もらいました。




名前をド忘れしてしまいましたが、島ではよく見る魚です。
鮮やかな色をしています。




**ソテツトンネル**


ここでは入り口のソテツトンネルを抜けると、海を見渡せる展望台にでます。

展望台を上がり、海が見えるや否や、

“ヤバい~icon59

とTさん。





いかがですかーicon60

一気に心のもやもやがぶっ飛ぶような爽快な眺めです。
ここも徳之島に来られた際には必ず訪れてほしい場所の一つです。




ここからは釣り好きには絶好のポイントとして(徳之島では)有名な
トンバラ岩も見渡せます。

晴れた日にここに連れてこれて、本当によかった~。
2日間の大雨の後だったので、感激もひとしおだったようですface02




**自然公園**



実はここ、私でさえおそらく30年は訪れてないだろうという
スポットです。
が、子供のころに父と一緒によく釣りに行ったこともあって、
個人的にもどうしてもまた行きたいところでした。


今は道も整備されていないので、詳しい人と一緒でなければ
なかなか行くことができないところでしたが、私一人だけのお願い
だったら多分聞き入れてくれなかったであろうトミヤム兄に頼みこみ、
はるばる関東から来てくれたTさんのためにicon67という名目で今回
やっと行くことができましたー!





公園入り口。
ここまでKトラックの後ろに乗せてもらってきましたが、どっかの
アトラクションばりのハードな道のりでした。
ちょっとマジで怖かった~icon41




ある程度の道筋はできていたものの、やはり殆どの人が
来ないということもあって、ちょっと険しい道のりです。





道を抜けて日本庭園(?)のような場所へ降り立つと・・・






壮大な景色がicon59

思い出の中の自然公園に比べて、さらにダイナミックさが増したような
気がします。





Tさんもこの壮大な自然に大感激の様子で、岩を飛びうつりながら
周囲を散策してきました。

が・・・・

そろそろ飛行機の時間も近づき、せっかくの楽しい時間ももう終わりです。


空港に行く途中、ある人いわく
“徳之島一のパワースポット”
といわれる松原神社へ立ち寄り、今回の徳之島ディープツアーは終わり
を迎えました。


友人を何回か迎えたことはあっても、お客様としてお迎えした方は今回が
初めてだったので次回への課題は残りますが、Tさん今回はいかがでし
たでしょうか?

今度改めてアンケートをお送りしますので、率直なご感想をぜひお聞かせ
いただければと思います。
今後のツアーの参考にさせていただきます。


それでは次回は友人としての感覚でお迎えしたいと思いますので、
ぜひぜひ里帰りしてくださいね~icon67


おぼらだれんどぉ~icon67(ありがとうねicon67




人との出会いに感謝x2face06

同じカテゴリー(徳之島(観光地))の記事画像
徳之島の教会
パワースポットアイランド
友、沖縄より来たる
喜念浜(きねんばま)の青空食堂
徳之島・観光ガイド(じもティ~スポット編)
徳之島・観光ガイド(ルーツを訪ねて編)
同じカテゴリー(徳之島(観光地))の記事
 徳之島の教会 (2016-04-30 17:15)
 パワースポットアイランド (2015-03-06 20:44)
 友、沖縄より来たる (2014-05-06 02:26)
 喜念浜(きねんばま)の青空食堂 (2014-04-20 22:24)
 徳之島・観光ガイド(じもティ~スポット編) (2014-03-28 22:13)
 徳之島・観光ガイド(ルーツを訪ねて編) (2014-03-28 13:08)

この記事へのコメント
Hello!

晴れてよかったne!    ca_ma_rea
Posted by ca_ma_rea at 2011年10月10日 18:06
いきなり内容豊富の3連発には驚きました。(^m^)ゞ
島内巡りガイドさんお疲れ様でした。
島に住んでいながら30年ぶり?と言う事は19○△年9月6日ですのでウン歳の頃ですね。f^_^;

カンパチの刺身定食が美味しそう~
ご飯少な目?(^^)
Posted by ルイ at 2011年10月11日 02:06
カマレ~さま

本当に最終日だけでも晴れてよかったです。^^;
怒涛の大雨も、あれはあれで記憶に残ったんじゃ
ないかなぁ。
Posted by トミヤムクントミヤムクン at 2011年10月12日 09:24
ルイさま

一気にやらないと後で頓挫してしまいそうだったので
頑張りました!
ちなみに誕生日が微妙に違うんですが~・・・・

一つだけ教えてください!
私、ルイさまと面識があるんですか???
Posted by トミヤムクントミヤムクン at 2011年10月12日 09:26
5日でしたね。(汗)
質問の回答:面識はありません。
私はトミヤムクンさんの単なる一ファンに過ぎません。
けど、ストーカーではありません。f^_^;
私の存在を知れば、なんだぁ~で終わってしまいます。(^^)
Posted by ルイ at 2011年10月13日 01:49
ルイさま

私の人格をよくわかってらっしゃるようだったので
もしやお酒の席で一緒だったことがあるのかなぁ??
なんて思っておりました。^^;

そう、ワタクシの誕生日はキムヨナ、仲村トオルと
一緒です。( ̄▽ ̄)v
Posted by トミヤムクントミヤムクン at 2011年10月13日 18:22
行きたいなー。一度は必ずいってみせる。
Posted by もんた at 2013年03月10日 23:57
もんた様

一度といわず2度、3度どうぞ~(^0^)
Posted by トミヤムクントミヤムクン at 2013年03月11日 12:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。